ダイヤモンドに口づけを(7)

ダイヤモンドに口づけを(7)
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×24
  • 萌3
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
25
評価数
7
平均
3.6 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
リブレ
シリーズ
ビーボーイノベルズ(小説・リブレ)
発売日
価格
¥900(税抜)  ¥972(税込)
ISBN
9784862633361

あらすじ

触ってもいないのに、前を勃たせて。なんてあさましい花嫁だろうね」傲慢な一流宝石商・陣野に超愛されまくり、甘く喘いじゃう花嫁・三森。なのに、陣野が三森に隠し事?こっそり追及を開始した三森は、思いも寄らぬ陣野の哀しい過去を知り―今、夫婦の絆が試される!?浴衣姿でお外Hやキツネ耳&しっぽコスプレHも激しく快美。竜樹×正実兄の強淫バカンス編と、清治×ソラ弟の初めてH編で悶える可愛さいっぱいの三本立て。

表題作ダイヤモンドに口づけを(7)

流宝石商・陣野
花嫁・三森

その他の収録作品

  • ソラの笑顔に乱されて
  • 銀色狐のお嫁入り
  • オアシスに夢は煌めく
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数1

三森三兄弟vv

今回は三森三兄弟とそのパートナー(?)とのお話。

本当なら陣野の悲しい過去、母親に虐待されていた、
1度は捨てられた、と1番メインになるお話なのにもかかわらず
私はどうしても三男ソラと陣野の義兄・黒沢とのお話が1番気になりまして…(^^;)

三森兄弟の中でも1番可愛くて、1番オツム弱そうで、1番変質者にあってきたソラ。
そのソラが目を付けたのが黒沢さん。
というか、先に黒沢さんの方からソラに接触。
陣野とミオを別れさすために、パートナー・ミオの兄弟に接触してきたのです。
長男・正実を忘れてないかい?と思いのみなさん勿論最初に接触済みです。
が、正実は知らない他人の言葉を信じようとしないので相手にされなかったと。
そこでソラに巡ってきたのですが、黒沢が思ってたようなソラではなかった(笑)

もう振り回されてます。
お金持ちにはたかっていいと思ってるソラですからね。
でも黒沢の方も、振り回されながらも気になるようで。
勝手にお泊りされたり、ウサ耳で迫られたり、ちょっとしたアクシデントで口淫魔までっ!?
だけどソラにも可愛いからこそのトラウマがありまして
それを黒沢で克服しようとしてる。
昔から可愛い、可愛いソラでしたので襲われる事もしばしば。
そのせいで大人恐怖症になってる自分を克服しようと黒沢にいろいろとけしかけてた。
黒沢さんなら今まで襲ってきた大人と違って理性が強い!と、ふんでいたのですが。
やはり黒沢も男です、あれだけ可愛くソラに迫られたらやっぱりね。

でも途中でソラのトラウマに気がついた黒沢。
それはもう大事に大事にソラを抱いてましたよ。

面白い事になりましたね三森三兄弟。
兄弟は仲良くても、パートーナーそれぞれが敵対関係?
なんだかんだ言いながらも、三森三兄弟に振り回されてるパートナーをみるのは楽しいvv

あっそうそう、長男・正実のところもついに同棲(同居)までこぎ付けたみたい
竜樹頑張ってます!!

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ