誘う男

誘う男
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1
平均
3 / 5
神率
0%
著者
のもまりの 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
ビブロス
レーベル
ビーボーイコミックス
発売日
価格
¥562(税抜)  ¥607(税込)
ISBN
9784835212883

あらすじ

金にあかせてド派手な生活を送る春樹が、ある日ゲイバーで出会ったのは、とびきりの美人・煌司。春樹は煌司の謎めいた魅力にメロメロになる。しかし、彼にはある秘密が…!?著者初のアダルト系ラブ♥ドラマティック長編描き下ろし!!(裏表紙より)

表題作誘う男

但馬春樹,会社社長の息子
桂木煌司,春樹がバーで会った青年

同時収録作品幸せな男 1/幸せな男 2

佐伯陸,出版社に勤めるリーマン
小川海,漫画家

その他の収録作品

  • 誘う男
  • あとがき

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数1

この位アダルトな方が好き

表題作シリーズの他に同時収録作品が1作品収録されています。
2作品とも社会人が主人公ですが、お話の雰囲気は随分違います。
甘々な雰囲気だけどシリアスな表題作シリーズと恋に生きる攻め様がコミカルな『幸せな男』シリーズ。
どちらも攻め様が受け様にメロメロという点は共通していました。
私はシリアスな表題作の方が好みでしたが、攻め様の男前さが特に好きでした。
やっぱり攻め様はこうでないと!
今まで読んできたのもさんの攻め様の中では1番好みのタイプでした。

『幸せな男』シリーズは漫画業界を舞台にしていて、主人公の佐伯は仕事よりも恋に生きるタイプ。
社会人として大丈夫かな?と思う言動がありますが、美人な海に対しては一途で好感は持てます。
愛情表現がストレートすぎるところはありますが、コミカルで読みやすいと思います。

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)



人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ