胸さわぎのマリオネット

胸さわぎのマリオネット
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
7
評価数
2
平均
3.5 / 5
神率
0%
著者
イラスト
作品演出・監督
高橋美和
脚本
中山瑞季
原画・イラスト
明神翼
オリジナル媒体
小説
CD発売会社
サイバーフェイズ
収録時間
77 分
枚数
1 枚
ふろく
フリートーク
あり
発売日

あらすじ

由也&鷹野に新たな試練が訪れる―――――!! 夜の闇の中、オレと鷹野先輩を乗せてバイクは疾走する。 『―――ここで手を離したら、どうなるんだろう』 ……いっそのこと、先輩と出会わなければよかった。 そうしたら、嫉妬する醜い気持ちや人を好きになる苦しさを知らないでいられたのに。 鷹野先輩との出会いから、丸ごと消えてしまった俺の記憶。 『ねえ、先輩。オレはどうして先輩のこと忘れちゃったんだろうね。こんなに好きなのに―――』 「……俺は、知らずに由也を傷つけていたのかもしれない」

表題作 胸さわぎのマリオネット

鷹野裕司 → 森川智之

山篠由也 → 櫻井孝宏

その他キャラ
羽岡明良[宮田幸季]/ 藤島優[三木眞一郎]/ 澤田一秀[鈴木千尋]/ 西尾葉月[鈴村健一]/ 上崎義典[置鮎龍太郎]

評価・レビューする

レビュー投稿数1

櫻井さんのかすれ声に萌えます(*°∀°)=3

原作既読。
好きな「胸さわぎ」シリーズ3枚目です。
鷹野×由也カプです。

初っ端から事故のシーン。
効果音やり過ぎでしょ。
あんな酷い音だったら、鷹野も由也も確実に死んでますよ。
(-_-;)

今回初登場は上崎義典役の置鮎さんです。
原作で読んでいたよりも置鮎さんの声だった為か、すごくカッコよく思えた。
記憶喪失の由也、鷹野じゃなくて上崎と付き合っちゃえば良いのにって、原作同様やっぱり思ってしまった。
相変わらず、櫻井さんと宮田さんの声には癒されます。
可愛いです。
(*´∀`*)
今回、所々櫻井さんの声がかすれてて妙に色っぽかったんですよ!
イイ感じにかすれてるんです。
めっちゃ色っぺぇ。
(*°∀°)=3

記憶喪失の由也に鷹野が強引にキスをするシーンがありますが、そのBGMが映画『ピ○ノ・レッスン』の「犠牲者」と同じようなピアノ曲で、すごくそのシーンに合ってました(「犠牲者」ほど重く暗い曲ではない)。
まるで「胸さわぎがとまらない」の時とは大違い。
あれはBGM変だった…。

フリートーク、皆さんやたらテンション高いです。
続きさん早口で時間も3分半と短めでした。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ