少年よ耽美を描け ~BOYS BE TAMBITIOUS~ 2

少年よ耽美を描け ~BOYS BE TAMBITIOUS~ 2
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌3
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
9
評価数
3
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
新書館
シリーズ
ウィングスコミックスDX(コミック・新書館)
発売日
価格
¥640(税抜)  ¥691(税込)
ISBN
9784403670596

あらすじ

「BLマンガの頂点に俺は立つ!!」
BL知識ゼロからBLマンガを描き始めた新葉 芹(あらば せり)18歳。だけど新葉の描くマンガは彼の独創性と勘違いによってなぜかBL常識の斜め上を行ってしまい!? 愛と妄想と野望のまんが道4コマコメディ第2弾!!

表題作少年よ耽美を描け ~BOYS BE TAMBITIOUS~ 2

評価・レビューする

レビュー投稿数3

ちょっとテンションダウン??

1巻程の笑い死にしそうなツボは減ってました。
衝撃的な出会いでしたからね、1巻は...
それに比べたらテンションは下がるものの、やっぱり面白かったです。
1巻に比べて同人誌・イベント関係ネタが増えててマニア度は
上がってたんですけどねぇ~

今回も笑いのツボは新葉マンガでした★
萌え職業のアラブ系ネタに、貧乏受ネタ(←これが何度見ても笑い転げるほどウケる!!)
この新葉の絵が超下手に描いてあるのに、かわいく見えてくるんです!
そして、新キャラのナルこと成坂も新葉と同レベルの絵を描くので、
今後に期待してみたり...
ちなみにナルは受ですよね~新葉への片思いなんですww
ナル原作・仁科君画の「ぼくとアイツ」もなかなか捨てがたい...
スクール水着姿のライバルって~!!

職業モノでの受・攻判定にフムフム納得しちゃいました。
パティシエ・医者等の白系衣装→受
SP・バーテンなどの黒系衣装→攻
言われてみたら思い当たる作品がちらほらあった気がします。
ってか、緑のおじちゃんって誰!?
この後のヒヨコのオス・メス見分ける人ネタも、まさかそこいく!?
続きてミキマキさんの発想にカンパイですwww

メガネネタの教科書の落書きもヤバイですねぇ~
西郷隆盛×織田信長って~ウケる!!
新葉マンガの「ツチノコに恋焦がれ...」はぜひとも読ませて下さい!!
それに、嶺良の妹は将来有望な腐女子みたいですね。
新葉との合作イラストといい、「お兄ちゃん×あらば君」といい...

この巻はイベントネタが多かったんですが、共感すること結構
書いてあって、イベント行きたい病が再発してきました!
逆カプに関しては私は全然OKなんですが、バトル勃発するほどの
地雷になるって話を友達から聞いたことあります。
すでに3巻も発売されてるみたいですが、また忘れた頃に買って
笑わせてもらいたいです♪

1

今回も笑わせていただきましたo(*^▽^*)o

とりあえず、今回も、わーわー騒いでて面白かったです。で思ったのは、私は潮は受けだと思います(▼∀▼)
そして、新葉のライバルの成坂の登場(笑)そして新葉に負けたくなくて、彼もBLを描く事に(笑)
そして嶺良の妹(小3)が腐女子になって新葉と合作してるし、お兄ちゃんが可哀そうでした(笑)
というか個人的には「わんぱくな僕ら」がガチで読みたいです。そろそろ3巻が出てもいいと思うので早く読みたいと思います。

1

BL知識のない男子がBLマンガを描く!?

1巻よりの続きです。
相も変わらず、BL初心者の彼らの発見は、”そうそう!”ってBLの特徴を実に明快に突いています!!
たとえば、冒頭BLに登場する職業・・・これが彼らだと、オリジナリティーのある設定にしようと、どこをどう間違うのか「ヒヨコのオスメスを分ける人」という職業に飛ぶ・・・
しかし、これが萌えるからまか不思議♪
そんなでずっと展開してく本作品。

今回は、新葉を中学の頃からライバル視している男子高校の成坂が登場。
ライバルだけに、新葉がBLを描いていると知るや、成坂もBLを描き始め・・・

すっかりBLに取りつかれた彼らは日々の勉強さえBLに関連づけてしか考えられなくなるそのバカさだが、ありとあらゆる部分に萌えを見つけようとするどん欲さは・・・・勉強へ身入れろや!!とも言いたいくらいスゴイ。
彼らの関係の中に多少BL的関係も見つけられないこともないだろう。

この2巻は09年の発行、今年あたり3巻出るだろうか?

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ