大人気!! ロイヤルファミリー・ラブストーリー第二弾!

ロイヤルウエディング~パパは王子様~

royal wedding

ロイヤルウエディング~パパは王子様~
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×22
  • 萌1
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
18
評価数
6
平均
3.3 / 5
神率
16.7%
著者
石原ひな子 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

イラスト
サマミヤアカザ 
媒体
小説
出版社
ムービック
レーベル
LUNA NOVELS
発売日
ISBN
9784896018165

あらすじ

ジェルヴァレン王国の王子様・ジュリアンと秘密の恋に堕ちた雅己は、未来の国王である甥の譲を二人で育てながら、ひっそり愛をはぐくんできた。だがそんな時、ジュリアンに結婚の話が持ち上がり……!?

(出版社より)

表題作ロイヤルウエディング~パパは王子様~

ジュリアン/王国第三王子
雅己/24才

その他の収録作品

  • 王子と恋の始まりは

レビュー投稿数1

ネガティブ受け様健在です

前作「パパは王子様」の続編になります。
前作で亡くなった姉の忘れ形見を必死で育てていた受け様が
同じく亡くなった姉の恋人の弟王子と出会い紆余曲折の末に
恋人同士になり、亡くなった兄王子の代わりに一緒に
甥っ子の譲を王宮で育てていくお話でした。
今回はその2年後のお話で2歳だった譲くんも成長して
元気に暮らしてますが、受け様は相変わらずネガティブです。
たとえ甥っ子でも末は王子ですからいつまでも一緒でいられない
事を自覚してるものの譲君の成長に伴い受け様以外のお世話係も
付くようになると自分の将来も考えなければならなくて・・・
この辺は攻め様と恋人同士なんですが生活は切り離して考える
受け様は案外しっかりしてます。
でもそれは攻め様からしたら不安に感じることでもある。
そして攻め様に結婚話が持ち上がってくるとやはり恋人としては
当然気になるけれど、直接聞くことが出来ない受け様。
引っ込み思案で相手の立場を考えての行動だけど
読んでるとかなりイライラするんですよね。
攻め様も互いに信じているから結婚話も受け様は特に気にして
いないだろう的な思いもあって表立っての感情のズレはないけど
くすぶるように受け様は落ち込んでいきます。
でも、それをやはり攻め様には言わないで自分の中で解決しようと
してしまう、でも攻め様にしたら何も言ってくれない事が不満。
微妙にすれ違っていくんですよね。
このお話は一気に読める感じじゃないです。
続編なのに甘い感じもしないし萌えどころは可愛い甥っ子王子や
飼い犬かも知れません(笑)
家族愛の方が恋愛話より比重が高めの作品かも知れませんね。

2

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

小説



人気シリーズ

  • 買う