いじめっこの岡田くん

oijimekko no okadakun

爱欺负人的冈田君

いじめっこの岡田くん
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×24
  • 萌5
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
4
得点
37
評価数
11
平均
3.5 / 5
神率
9.1%
著者
 
媒体
漫画(コミック)
出版社
芳文社
シリーズ
花音コミックス(コミック・芳文社)
発売日
価格
¥600(税抜)  ¥648(税込)
ISBN
9784832287891

あらすじ

(これは楽しくなってきたぞ!!)幼い頃に俺をイジメた岡田が仕事場の鍼灸院にやってきた!十数年ぶりとはいえ、さんざ弄んだ俺に気付かず告白してきた岡田。ふふふ……よし!俺にメロメロに惚れさせて捨ててやるゼ☆彡腹黒イケメン×ツンデレ美人鍼灸師ときめき復讐ラブコメv 岡田の親友「フラレ男の友幸くん」も収録v
花音誌上で大人気★ダメンズ恋愛が描き下ろし+で遂にコミックス化!!おまけマンガつき!
(出版社より)

表題作いじめっこの岡田くん

岡田泰来/プログラマー
宇野斉次(旧姓松本)/鍼灸師

その他の収録作品

  • フラレ男の友幸くん
  • いじめっこの岡田くん 小学生編

評価・レビューする

レビュー投稿数4

なんだその可愛い理由は!

岡田が宇野をいじめていた理由が可愛すぎる!まあ、小学生だったというのもあるんでしょうが・・・
こんないじめっ子、なかなかいなさそうですよね・・・
こんないじめられっこもいなさそうですけど。笑
本編もよかったんですが、この巻末についている小学生時代のショートストーリーも美味しかったです。かわいい宇野にやられました。

そしてそして、同時収録の友幸くんの話ですが、こっちは残念な男たちが集まって残念なことしてるって感じでした。
最後、くっつくのかなー?と思ったら、ちょっと残念な感じで終わってしまい・・・
友幸くんがどこまでもかわいそうだなーと思っていたら
春の予感がきててちょっと安心しました!

北沢先生の絵は、どのコマもとても綺麗なので、絵に惚れて買った私としては
お話はもちろん絵も楽しめました!

0

残念な男達

みんな美形なのにね、
ほんと
残念なヤツばっか。

表題作は「スキなコはイジメちゃう腹黒メンズ×騙されやすいツンデレ美人鍼灸師」
まず、この岡田みたいな小学生並みイジメっコが苦手。
それにほいほい騙される宇野もバカだとしか思えない。
二人の関係も、歪んだ依存で気持ち悪い。
絵がきれいじゃなかったら、この二人は読むに耐えないレベルで嫌だ。
それでも「萌」が1つでも付いているのは「フラレ男の~」友幸くんのおかげ。
こちらの作品の「ダメな恋人を捨てられない」大場とDV恋人なんか、岡田×宇野組よりも、更に更に嫌いなカップルなんだけど、ただ一人、千倉友幸だけが、残念の方向性がポジティブで、それが救いになっている(タレ目具合も好みだしね)。

みんな美形なのにねぇ、
ほんとに、残念なヤツばっかだ。

1

いじめっこ

小学生のころ受のことが気になり、ついついいじめてしまっていた攻。
そんな2名の再会物語。

カッコいい攻なのですが、内面は変わらず、
大人になっても、受をいじめてしまう。。。
でも、いじめっこ気質な攻のことが受は好きなんでしょうね。

そして、本編よりも気になったのは、「ふられ男の友幸くん」
いつも振られる役回りになってしまうけど、ワンコな感じが
たまりませんね~。
やさしい故の振られ役。実際は、切ない役柄ですが、
明るい人柄でカバーです。

0

大人になっても小学生的恋愛スタイル

受け様にトラウマを与える程苛めまくっていた攻め様と
ちょっと天然が入ってる受け様との再会ラブストーリー

受け様は鍼灸師、その日訪れた患者が思い出すだけで
震えが来るようないじめっ子の攻め様と知りパニック気味
でも、両親の離婚で苗字が違う受け様を攻め様は気が付かない?!
それを利用して仕返しを目論む受け様。
しか~し、ホントは知ってる攻め様に返り討ち!!
でも受け様は好きになってしまったようで攻め様の仕打ちに
落ち込んで涙する~~
でも攻め様はその受け様の姿に愛!う~ん偏屈さんですねぇ。
泣き顔を見たいよりも、泣いても怒ってもその時は頭の中
攻め様でいっぱいになってる・・・それが目的なんです。
素直じゃない、捻くれた恋愛感情、でも大好きでも苛めたい
そんな、受け様にとっては受難のようなラブなのです。

フラレ男の友幸くん は攻め様の親友の恋バナです。
受け様の鍼灸院に通ってくる3歳年上の彼に一目惚れ
でも友幸くんはいつもいつも振られちゃうんです。
でも今回はフラれても再チャレンジ!この恋は叶うのか?
ちょっぴり切ないけど恋はすぐそこってお話

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ