――俺の恋人っていう「お仕事」しましょうね?

レンタル彼氏

rental kareshi

レンタル彼氏
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神2
  • 萌×25
  • 萌11
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
8
得点
64
評価数
19
平均
3.4 / 5
神率
10.5%
著者
街こまち 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
リブレ
レーベル
ビーボーイコミックスDX
発売日
価格
¥629(税抜)  
ISBN
9784799724767

あらすじ

代行業のアルバイトをしている圭は、人数合わせの合コンで偶然、別れた恋人の慎司と再会してしまう。昔はニコニコ優しかった彼が一変、意地悪な表情で圭に恋人代行を依頼してきた。ずっと慎司が好きなままの圭は辛くてもそれを受け入れるけれど…? 体温が触れ合うくらいくっついても、心だけ見えないんだ。

表題作レンタル彼氏

藤原慎二 大学生
暮島圭 代行業のバイト

同時収録作品化学室で君と

宮部(高校生・科学部)
森園(高校生)

同時収録作品指先から恋してく

早瀬 晃司(会社を乗っ取られた社長)
青磁 (アンティークカフェ店長)

その他の収録作品

  • P.132からの続き
  • デジタル配信おまけペーパー①②

レビュー投稿数8

1日1回以上読んでます!

神評価している人があまりいないようでしたが、私好みだったので神評価させていただきました!
私は、表紙に惹かれ買ったタイプの人間です($・・)/
この本は、3つのカップルが登場します。
どのカップルも、あまあまなのですが、エロ要素は少なめです。しかし、エロエロがなくても満足させてくれるようなキュンキュンさはありました(*´ω`*)だから、エロエロ好きですが大満足できました!
3カップルの話の後に、3カップルが出会うという所がまた、たまらなく良かったです♡

6

可愛い!!

作者さんが好きで買いました。全体的に、絵柄も可愛いし受の性格も可愛いので、とても私好みの作品でした。全体的に話の展開が急すぎるかなーとは思いましたが、とりあえず絵がとても綺麗なので大方満足でした。

レンタル彼氏
慎司が強引で、圭くんがだいぶ流されちゃう感じでした。個人的には押しが強い慎司が割と好きなので、とても良かったです。

指先から恋してく
晃司がとにかくワンコです。青磁さんがだんだん晃司を好きになってしまう感じがとても王道って感じがするのですが、それはそれでよかったです。

科学室で君と
森園と宮部が段々互いに染められていく過程がとても愛らしくてきゅんきゅん?しました。森園の嫉妬心丸出しな行動にニヤニヤしてしまいました(笑)

3

最終ページのパティシエが気になるぅ~

表題作『レンタル彼氏』

今流行の代行業。
結婚式、お墓の掃除、研修の代理出席などなど・・・
今回は合コンの人数合わせ。
そこでばったり、元彼と再会なんて。
高校生の時好きだった先輩圭に合コンで出くわしてしまった慎二。
圭先輩は代行業のアルバイトをしていて慎二たちの合コンの人数合わせに。

ずっと先輩を忘れられなかった慎二は、先輩を恋人としてレンタルする。
卒業式後、一方的に連絡を絶ち慎二の前から姿を消した圭。
2年ぶりに会った圭に複雑な心境の慎二だったけど・・・
何度も恋人として自分をレンタルする慎二。
黙って言われるとおりにする圭。
圭が慎二の前から姿を消したのは慎二を嫌いになったのではなく
他にきちんとした理由があって・・・
それを知った慎二は・・・?

ずっと誤解したままだった二人の間の止まっていた時間が動き出す瞬間。
理由も告げず自分の前から消えてしまった先輩に
好きな気持ちと理由を問いただしたい気持ち、そして怒りの気持ちで
訳わからなくなる慎二と、慎二を想えばこそ慎二から離れて行った圭。
好きで好きで大好きな慎二のために、あえて一番つらい
離れるという選択をした圭先輩。
慎二には辛い思いをさせたかもしれないけど
その時はそれが最善と思って圭がとった選択。
誤解が解けて元の鞘に収まるのがあまりに簡単だったので
彼女がいるらしいという件や、圭がなぜ自分から連絡を絶ったかなど
問題の部分はもう少しぐるぐるして欲しかったかなぁ・・・

『指先から恋してく』
子供の頃からの様々なストレスで人と触れられなくなった青磁。
そんな青磁はアンティークカフェの店長をしている。
そのカフェに突然現れた怪我してびしょ濡れの晃司。
その晃司と恋に堕ちていつの間にか
触れることが平気になっていくというもの。
最初はあんなにちょっと触れるだけで吐くほどに抵抗し
仕事中も手袋を離せなかったのに
最後には晃司に抱かれて気持ちよさそうにしちゃうんだから。
だけど、あまりにも展開が早い。
長い時間かけて出てしまった症状を、あっという間に変えてしまうのは
晃司がよっぽどすごい人で、その愛が症状を直していったのか?
それにしても、あんなに人の手にさえ触れられなかったのに
まっぱで抱き合うことができるまでになるのにあんまりにも短時間過ぎ。
ストーリーは悪くないけど、こういう内容は長編でじっくり描いて欲しい。

『化学室で君と』
化学室で毎日実験をしている宮部は堅物で無口。睨まれると怖い。
そんな宮部のいる化学室に行きたくなかった森園だったが
ちょっとしたことがきっかけでその化学室へ・・・
宮部の意外な素顔を見てしまい、ビーカーでコーヒーを飲み
二人だけの空間でより親密な関係になりそうな予感。
その二人の化学室に別の人が宮部からビーカーを渡されているのを見て
何とも言えない顔で涙する森園の泣き顔、もうたまんないです。
もとも男の泣き顔に弱い私ですが、これはもうきゅーんと来てしまいました。

描き下ろし
3つの作品に登場するCPが勢ぞろい。
指先から~の舞台であるカフェにみんなが集まり
それぞれに悩みを打ち明け同性の恋愛について語ります。
なんだかんだ言っても、みーんなラブラブのアツアツCPでした。
最終ページに出て来るバイト君とパティシエのカオルくん。
この2人もCPの予感が・・・次回はこの二人のスピンオフで決まりですね。


4

表紙買いです。

表紙のクールな彼が金さえ払えばなんでもする、そんなレンタル彼氏に真剣に恋してしまったかわいい受け、って設定なんかなと思いきや読んでみたら全然違っていました(笑)レンタル彼氏はかわいい方だったという。

メイン入れて3本です。メインの話はよくあるパターンでした。途中気持ちが高ぶって受けからキスするシーンがあるのですが、ちょっと強引でしたかね……見せ方次第でとてもいいシーンになったと思うので、え、何で??てなりました。

2本目は美形な容姿なゆえ、セクハラなど受けて次第に他人に触れなくなってしまったというトラウマ持ちの潔癖症な受け。

お、これはいい設定だ期待!と思いきや正直肩透かしでした。残念です。やはり読みきりなんで展開早いですね……あっさり触れるようになったのでなんじゃそりゃ~~でした。

3本目も駆け足でしたかね……
個人的な感想としては全体的に甘々でハッピーエンドではあるんですがページが足りてないので萌え足りませんでした。
決して悪くはないのですが……丸々1本シリーズをみてみたいです。
そういやこの本のキャラ全部リンクしています。個人的にそういうの好きです。

3

ピュアな話

表題の他2作入ってますが、どのお話も読後はピュアで甘々だなーという印象。
エロシーンは一応ありますけどねw
以下、ネタばれ無い程度に感想です。

表題は、主人公の別れた理由がイマイチ弱い。
しかも慎司曰く、圭はお人好しということだけど、それがこんな別れ方するってねぇ…
展開も早めで、もう少し両者の心情がわかると良かった。

二作目。
某似たテーマの別作品と比べるのもなんですが、こちらの方が主人公の苦手っぷりは共感できるのですが、克服までがまた早い。

三作目。
これが一番自然と言えば自然。別名王道学園物(笑)

描き下ろしおまけ。
3作品のキャラが繋がります。
こういう描き下ろしは好きです♪これで評価が萌に上がったくらいです。
スピンオフを期待しちゃっても良いのかしら~?

2

可愛い作品集

初読み作家さんです。
表題作シリーズの第一話を電子書籍サイトで無料で読んでから先が気になっていた作品です。
全部で3組のカップルのお話が収録されているのですが、どれも可愛いな~と思うお話でした。

先が気になっていた表題作は、後半は王道的な流れでした。
もうちょっと捻りがあるかなと勝手に期待してたのですが、その期待のせいで少し物足りない感じがしました(汗)。
攻め様が少し二重人格っぽい所があるので、その辺りをもう少し見たかったかな。
攻め様が飼っているウサギちゃんが可愛くて萌えました(笑)。

他は他人に触れることが出来ないカフェの店長と職を失った若い男性とのお話と高校生同士の可愛いお話が収録されています。
どれも安心して読める作品かなと思います。

2

ウチの子一番‼︎同盟な彼氏たち。のお惚気がもっと聞きたい‼︎

いずれもほのぼの可愛い♡ 三つのカップルの物語。

◆表題作「レンタル彼氏」
私はこの作品が中では一番好きです♡
とてもそんな事やる様には見えない、引っ込み思案風の圭が、代行業のバイトをしている。
そういうのって、他の BLでは、どちらかというとイケイケなヤツがやってそうなんだけど。
合コンの欠員補充の為に参加したそれに、高校の時の恋人、慎二と再会してしまう。
気まずいながらも盛り上げて代行を全うした圭は、翌日、慎二から恋人代行の依頼を受ける。
物語は、高校時代の圭と慎二の恋人時代を振り返りながら、展開して行く…。
圭が慎二から離れて行ったこと。
ゲイであることで、慎二が周りから変な目で見られるのは嫌だと、黙って消えたこと。
お互いにお互いを想っていて、誤解が解けて行くまでを可愛らしく綴っていて。
結末は分かりきってるんだけど、とっても可愛いかったです。
慎二の飼っているうさぎのミミちゃんも可愛い。

◆「指先から恋してく。」
表題作よりみっちり描かれていて、こちらの中編の方が長いんですが。
途中で飽きてしまいました。
表題作の慎二が、よく行くというカフェ。巻末には、慎二 × 圭 がこのカフェに顔を出す、
「ウチの子一番同盟」を結ぶという。描き下ろし付き。
モテ過ぎて、痴漢に遭い、自分を巡って諍いの絶えないことに嫌悪して。
対人恐怖からの接触恐怖症になった、美人のカフェオーナー青磁くんが、その恐怖症を乗り越えて、
恋を始めるまでの物語。
喧嘩っ早いイケイケの晃司くんは、会社を乗っ取られたという大変さぶりだが、
その後どうなったかは謎で、週末にはカフェを手伝っている。
晃司くんが会社を経営するほどの彼氏な筈なので、スパダリであって欲しかった。というのが、私の希望。まぁ、青磁くんが幸せそうなので良いんだけども。

◆「科学室で君と。」
他の二作に比べて、少し旧作に見える絵柄。
この物語だけ、高校生同士。
科学部の実験の為に、園芸部が迷惑を被っていると文句を言いに来た森園くんだったが。
ただただムッツリなだけの宮部にそのうち独占欲まで抱く様になる。
もちろん、宮部だって、森園くんに独占欲を抱き…。という、お互いにジタジタするショートストーリー。

描き下ろしでは、カオルくんと共にカフェオーナーの青磁くんを守る役目の佐橋くんが、カップルたちにツッコミ役で登場してますが、彼もカオルくんにそのうち抱かれてしまいそうな予感を残して終わります‼︎
えええー⁈ せっかく3カップル出してるんだから、そこもキチッと出して欲しかった。
むしろ無理くりな高校生カップルは蛇足だったかも。
わたし的にはカフェ・カップルも蛇足なんだけど。
表題作の「レンタル彼氏」で、深掘りして欲しかったです。
この二人が一番可愛い。
圭は、代行業はもう辞めるので、慎二は嫉妬しなくて済みそう。

1

可愛いお話

表題作が1番面白いと思いました。
後輩の笑って無いときの顔が、ちょっと怖すぎて二重人格みたいで嫌でした。

それぞれのお話が2作目のカフェに繋がってました。
こちらの攻めが良く分かりませんでした。

全体的に絵が雑で人物が似通っていたと思いました。

とても可愛い作品ですが、さらりと軽く読めて、悪く言うと印象に残らないです。

ハムスターの肉が1番印象的でした。

ただこの本にお金を出した事を悔やんでいます。
電子で購入したけど、もう読む事は無いと思います。

1

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う