ヤクザと彫り師の再会は…?!

タトゥー・コンプレックス

tatoo complex

タトゥー・コンプレックス
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
4
評価数
1
平均
4 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
BL漫画(コミック)
出版社
道玄坂書房
レーベル
MIKE+comics
発売日
価格
ISBN

あらすじ

足利会三時団体若頭・皇仁識は人望厚く腕っ節も強いヤクザの有望株。施設育ちの仁識は幼少の頃に交わしたある約束を今でも大事にしていた。ある日新しく開業したという彫り師の噂に引っかかるものを感じて、足を運んだ先で出会ったのは……!

タトゥー・コンプレックス(1) 31ページ
タトゥー・コンプレックス(2) 27ページ
タトゥー・コンプレックス(3) 31ページ
タトゥー・コンプレックス(4) 33ページ
タトゥー・コンプレックス(5) 35ページ
タトゥー・コンプレックス(6) 36ページ

表題作タトゥー・コンプレックス

神島 琥太郎(刺青彫り師・幼馴染・オネエ)
皇 仁識(ヤクザ若頭・幼馴染)

評価・レビューする

レビュー投稿数1

刺青の背中が抱かれるシーンが見物!

電子単話6話まで配信、次の7話が最終話かな?
ヤクザ、刺青彫り師、幼馴染再会、オネエ攻めと設定盛りだくさんなストーリーです♪

ヤクザ若頭・仁識の背中に刺青は入っていない。
それは施設に居た時の幼馴染・琥太郎と交わした約束「いつかにしきくんの背中にすごい刺青いれてあげる」を守るため。
18年も会ってないから約束が果たされるかはわからないけれど…

組のなわばりに開店したタトゥーショップの店主の名前が”こたろう”と聞き、仁識は「幼馴染かも?」と期待して駆けつけると、掘り師は「本職の方かしら?うれしいわ~」ってふざけたオネエで…

そのオネエが琥太郎本人なわけですが、仁識への想いをこじらせて仁識が欲しくて仕方がないからわざと嫌われて諦めようとしてるんです!
それを仁識はお見通しで、「好きか嫌いかなんて知るか。大事だってだけじゃ足りないか」と琥太郎を受入れるのが男前すぎて惚れるわ!

6話で琥太郎と仁識はひとつになります。
背中に昇龍図の刺青がある仁識が抱かれてるサマは見物ですよ~♪
しかも攻めは長髪オネエっていうのも萌えます!

ヤクザ関連できな臭い動きもあるので、その辺との絡みが最終話で描かれるのかな?
コミックス化が楽しみな電子単話作品です。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ