上司と婚約 男系大家族物語(8)

joshi to konyaku

上司と婚約 男系大家族物語(8)
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×21
  • 萌2
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
16
評価数
5
平均
3.4 / 5
神率
20%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
コスミック出版
シリーズ
セシル文庫(小説・コスミック出版)
発売日
価格
¥700(税抜)  ¥756(税込)
ISBN
9784774729985

あらすじ

いつもと変わらず普通の年越しになるだろうと、のんびりかまえていた兎田家にふってわいたお出かけ計画!もう兎田ファミリーの一員といってもいい同僚の鷲塚や獅子倉、わんこのエリザベスたちも一緒といいことづくめ。しかも格安という、兎田家に優しい超弩級のアタリ企画。これを逃すはずもなく、兎田家鷹崎家そろって雪山リゾートへ!子供たちはもちろん大人もワクワク。大人気の大家族物語第8弾。

表題作上司と婚約 男系大家族物語(8)

鷹崎貴,製粉会社の営業部長,31歳
兎田寧,入社2年目の営業マン・7人兄弟の長男,21歳

その他の収録作品

  • エリザベスは見ていた! じじばば、夢の二世帯住宅へ!
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数2

獅子倉部長がポイントポイントで男前!

急にドタキャンが出た交流会込みの正月旅行の話しを持って来た獅子倉部長。
3家族分の空きがあるという事で兎田家族・鷹崎家族・鷲塚を誘い
ペット同伴で三泊四日の雪山リゾートに車で向かう事になった。
旅行先で獅子倉部長は、寧と鷹崎を二人っきりにさせたり
鷹崎の娘・きららの事で悩んでいた寧にさりげなくアドバイスしたり
帰宅後の職場で、身を固める事を勧められた鷹崎を見ていた寧が
自分が会社を辞めて専業主夫になった方がいいんじゃないかと考えていた時に
「常に会話をしろ。きららは俺が見るから時間を有意義に使え」
と、話し合う時間を作ってくれたりとものすごく活躍しております。
その結果寧と鷹崎はきちんと話し合う事が出来、ラブラブシーンに発展します。

今作のあとがきにて日向先生自体が
「本書に限ってはファミリーラブが五割、仕事とモフが四割
 残りの一割でかろうじてイチャイチャするシリーズです(滝汗)」
と言われていて
BL小説でイチャイチャシーンが一割だけって正直どうなんだろうと思ったけど
私自身、日向先生の作品ではない別の先生のファミリーものは
“どうせ同じCPがヤッてるだけなんだからそれよりもっとほのぼのを~”
と、勝手な事を思ったりするので、今の状態で続編が次々と出るって事は
こういう作風が読みたい人が多いという事なのだから
日向先生の好きな様にお書き頂いたらいいんだと思いますが
今作は私は特に萌える所がなかったので中立とさせて頂きます。




0

お正月

今回はみんなでお正月旅行。 とはいっても、少し仕事込みでの保養所へ三泊四日のお出かけです! 兎田家ときららちゃん親子、獅子倉部長に鷲塚さんも含め動物たちまでと大移動です。 相変わらず兎田家のみんなに癒されるお話なのですが、今回は少し大人(お見合い話)な部分も? このシリーズに恋愛は求めていないので、その部分のページを子どもたちに振り分けてもらったほうが読んでるこっちもありがたいんですがね。 隣のジジババ達の目論見も徐々に進行していってるみたいだし、夢の2世帯住宅早く見たい!

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ