夢でも泣かないで

yumedemo nakanaide

夢でも泣かないで
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×22
  • 萌4
  • 中立1
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
1
得点
21
評価数
8
平均
2.9 / 5
神率
0%
著者
夏葉じゅん 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
一迅社
レーベル
gateauコミックス
発売日
価格
¥679(税抜)  
ISBN
9784758076418

あらすじ

口と性格は悪いけど顔と頭はいいクラスの一匹狼。
そんな都木「好きな人が死んだ」と泣く姿を見て
超おせっかいな智李が提案したのは"女の子を紹介すること"。
はじめは乗り気じゃなかったくせに一緒に過ごす放課後は
だんだんトクベツに変わっていく。
反対にいつまでも好きな人を想う都木がなんだか腹立たしい。
俺のためには泣いてくれないの?
2編収録。

表題作夢でも泣かないで

斉藤都木 高校生
智李 お節介な同級生

同時収録作品いとしのエリくん

エリ 大学生,女装している
冬麻 大学生,幼馴染

その他の収録作品

  • カバー下:イラスト、あとがき

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数1

お見合いおばさん的DKの恋

表題作ともうひとつの話が収録されてます。
評価は2作品の平均で出させていただきました。

【夢でも泣かないで】萌2
「好きな人が死んだ」と泣いていたクラスメイト。
一匹狼で、教室でもずっとイヤホンをして周囲を遮断している都木のそんな姿を見て、「俺にできることないか!?」と張り切る主人公・智李。
智李は数々のカップルを成立させてきた、いわばお見合いおばさん男子なので、すごく世話焼きなんです。
だからひとりで泣いていた都木をほうっておけない。
めんどくさがっていた都木の方もだんだん智李のペースに巻き込まれて…、という王道パターンですが、心理描写や夢の使い方が巧妙で楽しめました。
夢に出てくるとほんと、気になりますもんね。
都木が智李に惹かれるのは自然な流れとして、智李の方も納得いくように丁寧に描かれていたので、すんなり入り込めました。

【いとしのエリくん】しゅみじゃない
エリという名前のハーフの幼馴染の話。
エリは長身イケメンだけど、小さい頃の遊びの延長でずっと女性用の服を着ている、という設定なのですが…、ふつうに男性用の服を着てるようにしか見えませんでした。
髪は長いけどスカートを履くわけでもなく、強いて言うならアクセと靴だけ。
化粧もしてるみたいだけど、ちょっと絵では伝わってこなかったです。
なので周囲が「いい加減そういう格好やめたら?」って言うほど気になるか?という感じ。
ただ、そういう格好をしている理由が、好きでやっているわけではなくて幼馴染(主人公)から言われた「そのままでいてね」という言葉のせいで、完全に呪いみたいになってしまってるんですよね。
「ずっと変わらず友達でいたい」というのを、「かわいい僕のままでいなきゃ」→女装っていう発想が理解できず。
迷走やすれ違いがありつつも、お互いに「ありのままでいいんだよ」っていう気持ちを伝え合ってカプ成立。
あとがき見たら男性っぽさを残した女装はわざとだったみたいで、それならこの「女装」はそこまで必要だったかな、と思ったりしなかったり。
そもそも女装苦手なので辛めな評価になってしまったかも。すみません。

1

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ