不器用なサイレント6 初回限定版小冊子 Thanks Book

bukiyou na silent

不器用なサイレント6  初回限定版小冊子  Thanks Book
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
9
評価数
2
平均
4.5 / 5
神率
50%
著者
 
媒体
小冊子
出版社
発売日
価格
非売品
付いてきた作品(特典の場合)
不器用なサイレント6
ページ数
24ページ

あらすじ

不器用なサイレント6初回限定版付属小冊子
B6サイズ

智のお母さんがラブラブな息子たちに張り合うお話、作者による作成秘話、描き下ろしの田宮×智の同居マンガが収録されています。

表題作不器用なサイレント6 初回限定版小冊子 Thanks Book

田宮啓吾
遠野智

その他の収録作品

  • 結子さんの観察日記
  • サイレントの作り方。
  • ごはんをつくろう。

評価・レビューする

レビュー投稿数1

ファンなら「買い」です

『不器用なサイレント』最終巻である6巻の初回限定版付属の小冊子です。

3つのお話&コミックエッセイが入っています。
1つ目は智ママ・結子さん視点のお話。智が田宮と付き合っていることを知った少しあとのエピソードになります。
息子が男と付き合っていることに複雑な気持ちはあるけれど、幸せを願っている結子さん。自分も妊活を頑張ろう、とパパさんとイチャイチャ(でも顔は無表情)していましたが、あまりの息子たちの仲の良さに「ラブラブ度で息子たちに負けている!」と思い、張り合ってペアルックを着てみたり。
若い時のペアルックを着せられて恥ずかしがっている智パパがなんとも可愛らしく、萌えました。

2つ目はサイレントシリーズの制作秘話を描いたコミックエッセイ。
加賀見×ゆうちゃんのカプに手こずって、ハー○クインを念頭にキャラ作りをされた、なんてことが書かれていました。

3つ目は圧巻の田宮×智ラブラブ描き下ろしエピソード。
本編で、大学進学を機に同居を始めた2人。ちょっと自炊もしなければ、と頑張るのですが、お互いが相手にエプロンを着せたいと料理そっちのけで妄想してしまい…というお話続きです。
短いんですが、イチャコラ微笑ましいし、智の泣き顔なんて見れたりもするし、とても可愛い短編でした。
お値段はあとで出るであろう通常版よりお高いと思われますが、ファンには必見の小冊子です。

3

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ