突然、現れたことの男…更なる地獄に引きずり込む、悪魔だった!?

ワケありギャルソンの手ほどき

wakeari garçon no tehodoki

ワケありギャルソンの手ほどき
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×23
  • 萌6
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

289

レビュー数
1
得点
31
評価数
10
平均
3.2 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
KADOKAWA
シリーズ
あすかコミックスCL-DX(コミック・角川書店)
発売日
価格
¥600(税抜)  
ISBN
9784041056301

あらすじ

シェフでオーナーの紘一は、突然現れたキラキラ紳士・保坂に「ここで働きたいと」と懇願される。訳ありそうな保坂に怪しんでいた紘一だが、疲労で倒れてしまい彼に助けられ…。

表題作ワケありギャルソンの手ほどき

保坂信明・受けの店のホールスタッフ
有沢紘一・洋食店のオーナー兼シェフ

その他の収録作品

  • おまけまんが(描き下ろし)
  • 4コマまんが(有沢家の母・有沢家の父・保坂家の兄)

評価・レビューする

レビュー投稿数1

コックコートに萌える!!

どちらかと言うと、ちょっとショタっぽい女の子のような受けが多い印象の作家さんですが、今回はスラッとした大人で強気な受けです。
毎度、(好みの問題で)受けが可愛いすぎる所が引っかかっていたので、今回はより楽しく読めました!

両親の遺してくれた洋食店を必死に守っている若きシェフ・紘一の所に、いかにも優秀そうな紳士的な男・保坂が働きたいと訪れます。
頼りになる彼の出現によって、精神的にギリギリ状態だった紘一は、やっと心の安定を得ると共に保坂に惹かれてしまいというお話。

とてもテンポよくサクサク進み、随所にプッとなるようなギャグも織り込まれているので、飽きさせずに一気に読ませてくれます。

紳士的で紘一に対してはとても甘い保坂が、陰では腹黒い顔で当て馬のいとこに牽制していたりとか、意地っぱりな紘一が徐々に心を許して、素直な感情を見せていくのが萌えます。

この作者さん、とにかく絵がキレイなんですよね。身体のラインもキレイだし、表情がとても豊か!泣き顔や照れてる顔は悶絶ものです。
そしてコックコートがいいんです。着崩れたコックコート姿で攻めに襲われているシーンは、ぜひご続き覧いただきたい!

とても面白かったので、もうちょっと評価が高くてもいいのですが、エロが引っかかっちゃったんですよ。。。
エロシーンで、受けが可愛くなりすぎちゃって(´Д`)
せっかく大人の男性な受けなのだから、お目々キラキラで可愛くなりすぎるちゃうのは残念。。。(´・ω・`) 完全に好みの問題ですけどね。

本編には直接関係ないのですが、オマケで出て来た有沢家の母がいい味出してました。
大きくなり恥ずかしがる息子に半ズボンをはかせ、旦那のズボンは全て洗濯して旦那の足も出させる。恥ずかしがる父(35)がキュート過ぎてツボにはいりました!父の(無理矢理させられた)コスプレ姿も拝めますよ!!

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ