ピンクとまめしば【BLCD】

pink to mameshiba

ピンクとまめしば
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神2
  • 萌×23
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
28
評価数
7
平均
4 / 5
神率
28.6%
媒体
BLCD
オリジナル媒体
コミック
CD発売会社
マリン・エンタテインメント
収録時間
枚数
1 枚
ふろく
フリートーク
別ディスクであり
発売日
JANコード
4996779029501

あらすじ

新任ホヤホヤの非常勤講師、御子柴健22歳。
絶対に学校では言えないヒミツがあります…。
それは重度のこじらせ系ドルオタということ(し、しかも男の///)!
ささやかながらも萌えに満ちた日々を送っていたけれど
その日は突然やってきた——!
教え子にヒミツがバレ、その引きかえに犬扱い。
まるでかいぶつみたいな教え子に振り回されて!?

表題作 ピンクとまめしば

黒川春馬 → 立花慎之介

御子柴健 → 代永翼

その他キャラ
アツト[中島ヨシキ]

評価・レビューする

レビュー投稿数2

キャストファンならライトで聴きやすい声萌えCDです

倉橋さんは、絵は可愛いけど内容は薄い。
立花ファンの私ですら、こういうものこそ若手同士で
可愛くやったほうがいいと思うぜ。
立花×代永だと、ベテランの安定感が…
安定しているが故に想定の範囲内。
ここでしか聴けない演技はない。

高3生徒×ドルヲタ先生22歳。
派手な生徒に翻弄される先生。
ハマり役ですね。故に(ry

話にアイドルはあまり関係ないが、
アイドル役がヨシキで劇中歌もある。懐かしい作り。

絡みは途中まで1回+最後まで1回。普通。

まあだから…キャストファンならヒーリングCDだけど…
としか言いようがない。

0

しばちゃんかわいい

原作既読です。ほぼ原作通りです。

しばちゃん代永さん、黒川立花さん。アツト中島さん。
お二人とも役柄ぴったりで、おどおどしたり、アツトに夢中なしばちゃんをとってもかわいく演じて下さってます。
ちょっとツンデレな黒川を立花さんが絶妙な加減で演じてらっしゃいます。
原作がそんなにHなシーン少ないので、エロは少ないです。
もうちょっと長めでも良いのですが、割とサクッと短いです。
しばちゃんはウブなのでいい感じになりそうな時に気を失ったりするので、1回だけ最後までします。

それ以外のお芝居の部分は本当にお上手でそれぞれの役ぴったりだと思うので、原作好きだと楽しめると思います。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ