どうしよう。生徒に、あんなことを…されました。

ピンクとまめしば

pink to mameshiba

ピンクとまめしば
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神63
  • 萌×2123
  • 萌57
  • 中立11
  • しゅみじゃない11

--

レビュー数
34
得点
989
評価数
265
平均
3.8 / 5
神率
23.8%
著者
倉橋トモ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
リブレ
レーベル
ビーボーイコミックスDX
シリーズ
ピンクとまめしば
発売日
ISBN
9784799732649

あらすじ

新任ホヤホヤの非常勤講師、御子柴健22歳。
絶対に学校では言えないヒミツがあります…。
それは重度のこじらせ系ドルオタということ(し、しかも男の///)!
ささやかながらも萌えに満ちた日々を送っていたけれど
その日は突然やってきた――!
教え子にヒミツがバレ、その引きかえに犬扱い。
まるでかいぶつみたいな教え子に振り回されて!?
描き下ろし漫画6ページ収録!

表題作ピンクとまめしば

黒川春馬,18歳,高校3年生
御子柴健,22歳,新任非常勤講師,アイドルオタク

その他の収録作品

  • わんこ調教中(描き下ろし)
  • あとがき(描き下ろし)
  • ー電子限定描き下ろしー

レビュー投稿数34

尊い

私は倉橋トモ先生の作品がだいすきでよく買ってるのですがその中でもとてもだいすきな作品です!生徒✖️先生を読んだことがなくて今回これが初めてだったんですけど、いやぁぁぁいいですねー。攻めがちょっと拗らせてる感すごい好きでした。アイドルのおにぃちゃんにちょっと嫉妬してるところとか可愛かったです!!!!!!!本編もすごく好きだったんですけど書き下ろし好きすぎたぁぁぁぃぁぁぁ!
外のベンチでえっちしてるとき犬連れた人が通るんですけどそれの掛け声の真似するみたいなやつ?好きでしたー!攻めの上に受け座ってするやつ結構好きなので色々わぁぁいってなりました!!ハローモーニングスターとも繋がってるということでそちらもよかったです!さいこう!!!、!!!

0

しばちゃんがかわいい

22歳にして立派なドルオタの御子柴先生。
いつも予約をしに行くTSUTEYAの店員さんが実は生徒で
ドルオタという秘密がバレてしまいます。
「俺の趣味のことは黙っていて欲しい」というしばちゃん(御子柴)に
「黙っていてあげるかわりに今日から俺の犬になってよ」と言う黒川。
そこから二人のお話が始まるのですが、黒川が結構破天荒な性格をしており
序盤はめちゃくちゃだなぁというイメージでしたが、
ちゃんとしばちゃんの気持ちを考えてあげることも出来、
最終的にはハピエンで良かったです。

まさかしばちゃんの推しが黒川のお兄ちゃん(アツト)だとは思わなかったし
黒川なりの葛藤があったりと複雑な感じだったのですが
しばちゃんが存在することで兄と弟の確執もなくなって
あぁほんとによかったなぁ…としみじみしました。

描き下ろしはすごくエッチでびっくりしました。
まさかこの二人がこんなプレイするなんて…!!!


全体的には結構あっさりしていた気がするので萌の評価にしました。

0

うーーん

あんまり好みじゃなかった!あとから考えて、先生が落とされる系好きじゃないなって思った。絵柄的にえちシーンも臨場感(?)があんまり無くて淡白(?)だった。でもあおかんするとこあるんですけどそこはちょっと好きだったと思います、あれは攻めがかっこよすぎた。というか受けがオタク教師というとこが趣味じゃなかった!←

1

しばちゃん可愛すぎる…!

※めちゃくちゃネタバレです。嫌な方は注意です!

非常勤講師、特典ぜんぶさん(なにその可愛いけど小っ恥ずかしいアダナ!)と、ツ●ヤでバイトするDKのラブ♡なんですが、、このDKただのDKじゃないんです、、、、!

なんと!エルプラのアツトの弟くん!
(え?エルプラって何?って方は倉橋先生の「ハローモーニングスター」を読んでください。そちらも最高です。アツトこんな可愛かったんかー!ってなります。出版は「ピンクとまめしば」が先です)

で、しばちゃん先生はアツトのガチヲタなんですね、、全然兄弟だって気づかないけどね。なかなか無いパターンでドキドキします。好きな人が自分のおにーちゃんの大ファンって!複雑ぅ…。

元々はDKな彼もアイドルを目指していたのですが、挫折。それからは学校にちゃんと通わない問題児で、ある日「特典ぜんぶさん」と絡みを持つという…。

可愛いキャラ&展開なのになぜか書き下ろしがエッチなのも良い(公園でエッチしている)。

可愛い登場人物ばかりのキュンキュンする本です。おすすめです。

0

黒川のデレにギャップ萌え

非常勤講師の柴ちゃんがアイドルオタクなのが生徒の黒川にバレ、秘密にしてもらうため犬扱いされるうち…お互い惹かれ合うお話。

ぶっきらぼうな黒川がちょっかいかけながら、柴ちゃんのかわゆさにやられていくのがいい。たまに見せるデレがギャップ萌えかよとw

柴ちゃんのこと「無駄にかわいい」と心の声で漏れちゃうのもかわいいw

線が更に細くなり、大ゴマが効果的に使われているような(おげ◯つ先生の絵に似ているも思ったのは気のせいかしら)
触れ合ったり、ちゅうのシーンとか流れが心地いい。

黒川兄のスピンオフもあるようでそちらも読んでみたいです

0

可愛さで出来てる

評価もつけず、本棚管理もしていなかった作品。
再読したけど、意外と忘れていますね^^;

春馬の兄・アツトのストーリーの方は続いてるのに、こちらは単巻なんですよね。
むしろ、私はこちらの続編が読みたいです。
年の差、身長差、強引とウブという組み合わせ、どれをとってもすごく好きです

読み直して思ったんですけど、春馬と柴って、はっきり好きと言っていないですよね。
気持ちは伝わってるし、やる事ヤッてるんだけど、ちよっとモヤってしまいました。

あー、でも可愛かった。癒される♡
続きが読みたいなぁ。
描き下ろしの〝ワンツー〟は、何度読んでも笑ってしまう。


1

ふわっとかわいい

ハローモーニングスターの2巻発売を機に再読。
細かな事は気にせずに「かわいい」を楽しむ作品かな。
暗黒の引きこもり時代に、姉に連れられて初めて参加した男性アイドルグループ・L.PLANETのコンサート。
バーン!とハートを撃ち抜かれてときめいてしまって以来、人生を変えられ、すっかりエルプラオタクと化している高校の非常勤講師の柴ちゃんが主人公。
コンサートでときめいてしまった柴ちゃんの気持ちがすごく分かるなあ。
男性アイドルも女性アイドルもみんなキラキラとしていて、見ているだけで元気が出たり、メンバー同士のちょっとしたやり取りにきゅんとしたり、日常に彩りが与えてくれるんです。
うちわもね、本当にあれはスタンダードなやつなんですよ。
雑誌の、読む用と保管用の2冊買いをする気持ちも分かる。
これはアイドルオタクではなくてもやっちゃいますね。
あと、柴ちゃんみたいな熱量がすごい男性ファンの方はたまに会場で見かけます。

と、オタクな柴ちゃんの行動の数々に終始「分かる〜!」となってしまっていたのですが、肝心のお話はというと定番の生徒×先生もの。
てっきりアイドルとして活動している高校生×アイドルオタクの非常勤講師かと思いきや、読み進めるとそっちだったか!と。
柴ちゃんのアイドルオタク設定から、黒川の過去や兄の話に広がりを見せる辺りは面白かったです。
でもこれ、やっぱり柴ちゃんが教師である必要はなかった気がするなあ。
うーん、2人のやり取りはとってもかわいいのだけれど、ハードルも葛藤もなさすぎるままくっついてしまうので…
高校・もしくは大学の同級生同士か、教職にするのなら教師同士の方が純粋に萌えられたかも。

メインである2人よりも、どちらかというと兄と弟の関係性の方に萌えが勝ってしまったな。
ブラコンな兄と、想い人の心をパッと一瞬で持って行ってしまう兄に嫉妬を覚える弟の図が好きでした。
先生と生徒関係の葛藤も欲しい!という方にはちょっと違うかな?と思いますが、軽く、さっと楽しめるライトコメディをお求めの方にはおすすめ出来る、全体的に可愛らしい雰囲気のお話です。
ストーリーと設定的には中立寄りの萌…ですが、兄弟のやり取りと年相応の黒川が可愛らしかったので萌萌評価で。

1

可愛いと幸せが詰まってます!!

倉橋トモ先生の作品は大好きなのですが、先生と生徒のCPがあまり得意では無かったので読むのを躊躇っていました。
でも、ハローモーニングスターのアツトくんが登場するという事で購入!

読み終わった後は、満足感しかなかったです!!
至るところに可愛さと萌えが詰まっていて、キュンキュンが止まりませんでした。
心理描写や登場人物の背景まで、丁寧に描かれていたので、ストーリーが進んでいく中で、どんどんキャラを好きになっていきました。
アツトくんのライブシーンやプライベートシーンもあり、アツトくんのファンとしても満足の1冊でした✨

0

"インコー教師"が嘘から出た真

柴(御子柴 高校教師 受け)の職業さえ高校教師でなければ、100倍は楽しめたであろう作品。他の方のレビュー見てると同じ感想の方がいらしてなんだか安心しました。

あまりにも柴が甘すぎる。脇も甘い。黒川(攻め)は柴大好きな所詮高校生なのでまぁいいとして。柴が高校教師の自覚を全く感じさせず、子供っぽすぎて受け入れられませんでした。他のBL漫画っぽいありえなさは受け入れられたけれど、きちんと働かないキャラは許せぬ!堂々と青姦するでない!
それでも絵の綺麗さとキャラの可愛さで萌評価

1

兄弟の光と影の話のような気がしました。

最後まで読んで一番印象に残ったのは攻め×受けの話ではなく、兄と弟の話でした。
弟がすごく切なくなりました。
私の周囲にはそんなトップアイドルどころか芸能人になるような人種は一人もいないので想像もつきませんでしたが、アイドルの輝きが強ければ強いほど確かに、、その周囲にさす影は濃くなるものなのかもしれません。
なんか妙に考えてしまいました。
そういう目で読み直すと、攻めは非常に優しいし心が広く柔軟な男だと思いました。
あと、受けは攻めに出会わなければこのまま腐男子の路線に入っていったような気がします。
ホモというよりも腐男子になりそうな。
そんな人種知り合いにいないけど、女の子と恋をするとかゲイになるとか、そんな未来が受けからは想像もつきませんでした。

1

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う