どうしよう。生徒に、あんなことを…されました。

ピンクとまめしば

pink to mameshiba

ピンクとまめしば
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神33
  • 萌×275
  • 萌29
  • 中立7
  • しゅみじゃない4

296

レビュー数
23
得点
559
評価数
148
平均
3.9 / 5
神率
22.3%
著者
 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
BL漫画(コミック)
出版社
リブレ
レーベル
ビーボーイコミックスDX
シリーズ
ピンクとまめしば
発売日
価格
¥628(税抜)  
ISBN
9784799732649

あらすじ

新任ホヤホヤの非常勤講師、御子柴健22歳。
絶対に学校では言えないヒミツがあります…。
それは重度のこじらせ系ドルオタということ(し、しかも男の///)!
ささやかながらも萌えに満ちた日々を送っていたけれど
その日は突然やってきた――!
教え子にヒミツがバレ、その引きかえに犬扱い。
まるでかいぶつみたいな教え子に振り回されて!?
描き下ろし漫画6ページ収録!

表題作ピンクとまめしば

黒川春馬 、18歳 高校生
御子柴健、ドルオタ 22歳非常勤講師

その他の収録作品

  • わんこ調教中(描き下ろし)
  • あとがき(描き下ろし)
  • ー電子限定描き下ろしー

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数23

つっこんだら負け。「かわいい」をチャージする作品。

非常勤講師・御子柴健と高校生黒川春馬のお話。
御子柴健は隠れドルオタ。(しかも男性アイドル!!)
お店でシングル予約(特典全部)したところ、そのバイト店員さんは
自分の勤務する学校の生徒だった!!
一応先生である御子柴は
「自分の趣味(ドルオタ)について秘密にしてほしい」と黒川に頼み込むが、
そのかわり「俺の犬になってよ」と、振り回される日々が始まり…。

正直言ってしまうとツッコミ所満載です。
いくら非常勤講師でも、生徒である黒川と個人的に仲良くなっちゃだめだろう…とか、
お姉ちゃんの影響を受けてファンになったからといって、世の中かわいい女性アイドルいっぱいいるんだから、女性ドルオタに転向しても良かったのに…とか、
黒川が出てきた段階で、展開読めちゃった人いっぱいいるだろうなぁ…とかetc. etc. 
考えちゃいけないのです!!
だって、考えるとページが全く進まないから!!!

これはきっとファンタジーの上にファンタジーを塗り重ね、
かわいさをチャージするために生まれた特殊BLなので、
出来るだけ頭をお花畑にして
「うわぁぁぁ、かわいぃぃぃ。すき~♥」と萌え部分だけを摂取するのが
正しい読み方ではないか…と、心汚れた私は強く思いました。

ただ、御子柴先生は若いせいなのか、時折黒川より幼く見えてしまったり、
こんなんで先生なんて続けられるんだろうかという不安はどうしても拭いきれず、
楽しむより「おいおいこの設定でなぜGO!を出した?」と本筋とは違った意味でハラハラするという珍しい現象が起こり(いちおうほのぼの作品のハズなのに…)ある意味ドキドキ感を味わうことが出来たという不思議。
別に先生と生徒じゃなくても、同じ学校の生徒同士で構わなかったと思うんですけどね、この2人。

私もかなり昔友人に巻き込まれドルオタやったことありますが、リアルに深入りすると結構エグい世界なので、画面越しに見るから楽しいし、夢が壊れないし、ともかく深入りし過ぎちゃダメな世界なんだなって学んだことを思い出しました(笑)

絵はかわいいし、作品も読み易い。ただお約束過ぎる展開は否めないので、BL沢山読んでいる方には物足りないかもしれません。
さらっと読めるライトな物語なので、BL読み始めたばかりの方にはオススメ…かもしれないです。(いや、でもこんなに当たり前に教師と生徒がくっついちゃう作品薦めちゃっていいんだろうか、私)
フィクションだからね!うん。フィクション!!楽しんだもん勝ち!!

0

軽く読める生徒×教師もの

 倉橋先生の綺麗な絵で読める、生徒×教師ものです。攻めの生徒である春馬の兄が、受けの教師の御子柴が推しているアイドルという設定です。なので御子柴の部屋にはそのポスターがずらりと並んでいて、春馬は事あるごとに兄への劣等感を覚える羽目になります。かつては尊敬する兄と共に自分もデビューを目指していた春馬。しかし、兄のデビューが決まり、兄を超える才能があるわけでもなく、兄に似た顔立ちの彼はデビュー不可になってしまいます。そんな兄との確執を、御子柴との恋愛を通して溶かしていく過程も読み応えがありました。

 肝心の春馬と御子柴のストーリーについては、割とあっさりくっついたかなという印象です。お互い気付いたら相手を受け入れていたという感じ。御子柴は新任の非常勤講師で教師らしい姿もあまり多くはないので、生徒と教師という立場の違いに悩むBLを読みたい、という方には向いてないかもしれません。初心で絆されやすい年上受け、くらいの感覚でした。春馬は常に一枚上手なように見えて、実は御子柴の子犬のような顔に弱かったり、なんだかんだ兄には敵わなかったりと、年相応の可愛らしい一面もあり、好感が持てました。

0

さすがの可愛さ♡ただ職業が気になる…

倉橋先生の可愛らしい絵柄に、ドルオタのゆるかわ系な柴ちゃん、ピンク色の髪したちょいワル男子高生の春馬、この受け攻め2人が、キャラ的にも視覚的にもすんごくマッチしてて可愛らしい作品でした♡

途中、春馬の家庭環境を匂わす描写などから、柴ちゃんの推しのアイドルが春馬の兄弟か何かなのかな〜とは想像がついたんだけど、そこは特に恋愛をぶち壊すような当て馬的存在には良くも悪くも昇華せず。

読みやすく絵もキレイ、ほどよくエロもあり♪

ただ私の中で、教師×生徒or生徒×教師のカップリングには、結構シビアになりがちなんだよねぇ…
どんなに受けの柴ちゃんが可愛かろうと、純粋でいい子だろうと、生徒と致しちゃうの見るとダメだろ!って萌にストップがかかっちゃう。葛藤はあるにはあるんだけど、わりとハードルが低いんだよね。
そういう脱モラルを考えさせないようなしっかりした背景とか、若しくはそれを凌駕するぶっ飛んだ世界観がないと、どうしても引っかかりを覚えてしまうんだな。
普段は犯罪ものとかも大好きで「何でもこい!」で読むのに、何故ここには妙にこだわってトーンダウンしちゃうのか自分でもよくわからないんだけど(^_^;)

これ、教師である必要性あったかな?
と少し残念に思ってしまう。

そこが気になり評価は萌で。
職業関係なければ、もひとつ上の萌×2でした。

1

アイドルは簡単に『こんな顔をさせられる』っていう、嫉妬みたいなもの。

やっぱりアイドルはすごい‼︎っていう、キラキラやときめきをいつだってくれる。…は、分かる!とってもよく分かるよ!私はドルオタでは無いし、ライブに行ったり、グッズを集めたりはしないけど、それでも。アイドルは好きだ!TV越しに観るだけでも『わぁ♡』って、幸せな気持ちになる。
だから黒川が、柴ちゃんのウットリとときめいてる様子を見て、それが兄であるアツトだからという事を差っ引いても、嫉妬してしまうと思うのだ。アイドルは簡単に『こんな顔をさせられる』。

それにしても。非常勤とは言え、教師と生徒、という葛藤が無さ過ぎてちょっとビビる。柴ちゃんが可愛過ぎるからいけないのか。ゆるーい感じで、ズケズケと踏み込まれてしまう。生徒と個人的に関わるのはダメだ、と他の物語ではもっと葛藤してますよ⁈ と、ツッコミたい。あれよあれよとエチもリードされてしまう。柴ちゃんに倫理観というものは、多分無い。そもそもがドルオタになる前は引きこもりだった柴ちゃんは、多分イマイチ社会性とかは備わっていない。お姉さんもすごく心配していて、過保護だ。
一方で、黒川は憧れの兄とキャラが似過ぎていて、兄が先にデビューした事で、デビューの道を断たれてしまっていた、という厳しいショービズの世界から早くもドロップアウトしていて。
そんな二人が恋することで、ちょっぴり今までと世界が変わっていく。黒川は高校卒業後の進路を決めあぐねているところで、その後も描かれていない。でも、前向きに悩むことになると思う。
柴ちゃんの心を占める、たった一人の人になれて良かったね。でも、兄の写真がベタベタ貼っている部屋で恋人は抱けない…よねぇ。気まずいったら無いよねー。

0

ファンタジー男子

ファンタジー男子ですね。
重度の男アイドルオタク22歳童貞、でも萌えの充実した日々を送る受け、いいですね!
引きこもりだったけどコンサートでドキドキが死んでしまうほどときめいて。人生変わります。

攻めの生徒はなんと受け行きつけのお店の店員でオタクなのがバレてしまい脅されて犬扱いされることに。

なんで犬?BLファンタジーだなとあんまりそこには萌えませんでした。が、なんと攻めが受けの推しメンの弟で兄のせいでデビュー出来ずくさっていたことがわかり、受けは地雷めっちゃ踏み抜いてましたね。

攻めは受けのおかげか兄と和解しわだかまりもとけて。

色々あって今では受けは攻めでいっぱいに。エッチはコンサートの後にサラッと。

書き下ろしはお外で。まー大胆ですね。

0

ほのぼのかわいい倉橋ワールド

ドルオタ非常勤講師と高校生。
アイドルはそういう絡みでしたか。
終始にやにやしてしまいました。

また細かいことが気になるわたしの悪い癖が発動しまして。
非常勤講師、しかも週3勤務。
わたしも全く同じ勤務形態の経験ありますが、一人暮らしは無理です。
主婦の扶養内パートくらいのお給料なので、塾講師か別学校とかけ持ちでもしないとドルオタ活動どころか生活していくのも無理です…。
しかも設定が東京っぽいので、家賃で終了の予感。
と、ぐだぐだ言いましたが、そう!BLはファンタジー!!

一人暮らしの聖域、天井まで見事でした。
ふたりで横になった瞬間にお兄ちゃんと目が合うのは相当きついですね。

個人的意見ですが、この作品にエロはいらないのではないだろうか。
人物の描き込み方、心理描写、全体の雰囲気で大満足なので、逆にそういうシーンが蛇足に思えてしまうのです。
いちゃこらじゃれ合うくらいまでは良いけど、あとは匂わせるくらいでほんわり終わってくれた方がしっくり読める気がします。

個人的にはアイドルが出てくる話はあまり好きではないのですが、お兄ちゃんががっつり絡んでこなかったので良かったです。
その後の話ももっと読みたくなりました。

0

豆しば受けがとにかく可愛い!!

 アイドルの兄にコンプレックスを持つ高校生の春馬と、ドルヲタの高校教師・御子柴先生のお話です。
 とにかく御子柴先生が本当の豆しばみたいに可愛い!可愛すぎる!倉橋先生の描かれる可愛い系受けは、何でこんなに可愛いんでしょう!!
 それにも関わらず星3つだった理由は、ストーリーがありきたりだったのと、攻めのキャラが弱かったせいかなと思います。ちょっとこじらせ系のDKなんてこんなものかなとも思いますが、せっかくの可愛い豆しば受けなので、もっとぐいぐいドSに攻めてほしかった。どちらかというと、アイドルの兄がドSで豆しばちゃんにバーンしてたら、もっと萌えれてたような気がします。
 できれば兄×トイプードル系受けちゃん的なスピンオフを期待したいところです!

1

癒される

とにかく絵が好きで作者買いしてます。話自体は特に奇抜さもなくありきたりなんですが、絵と雰囲気がとにかくかわカッコ良くてつい買ってしまいます。
今作は受けも攻めも可愛くて癒されました。攻めキャラの俺様で強引なところ、子どもっぽいんですがそこが良い。受けも文句なしにカワイイです。
少々エロ不足ですが少ないながら萌えました。攻め顔がえろかっこいい!
攻めキャラのお兄ちゃんも脇キャラですがかっこいい。兄弟それぞれのバーン!にやられました。
続編も見たいですが、お兄ちゃんのスピンオフもぜひ見てみたいです。

1

かわいい!かわいい!

ツッコミどころも多いけど、かわいい作品でした。
登場人物がみんなそれぞれかわいい!

御子柴さんは幼くて頼りなさげで、ちゃんと講師のお仕事出来てるんだろうか?と心配になるほどですが、マジメないい人ですね。あと、主人公の御子柴さんのお姉さんも、なんかすごくいい。姉弟の小さい頃の日々のやりとりを想像すると、笑顔になってしまいます。
黒川くん兄弟もなかなかいい感じですね。わだかまりもあるのですが、ちゃんとどうにかなりそうで。

ほのぼのした気分になる一冊でした。

1

倉橋さんで一番の推しです!

倉橋先生はすっかり作家買いですが、これは今までで一番ハマりました!
とにかく受けがかわゆくて、攻めがかわゆい格好いい!
アイドルにハマって不登校から脱出した教員の柴ちゃんと、そのアイドルの実弟春馬のラブストーリー。
ラブストーリー!まさにそんな感じなんですよ。
お互いのコンプレックスを、お互いで解消する過程がじわじわ胸に迫ります。

と、柴ちゃんの童貞丸出しのかわいらしさもさることながら、春馬がところどころ格好よくて!
柴ちゃんじゃなくても、春馬には惚れるわ!!と、悶えましたが、春馬には柴ちゃんじゃなきゃだめだな。とか。

と、遠回しなレビューですが、本当に一人でも多くの人に読んでもらいたい一押しです!

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ