sick

sick

sick
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神135
  • 萌×2172
  • 萌73
  • 中立28
  • しゅみじゃない28

--

レビュー数
46
得点
1610
評価数
436
平均
3.8 / 5
神率
31%
著者
倉橋トモ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
竹書房
レーベル
バンブーコミックス Qpaコレクション
発売日
価格
ISBN
9784801952263

あらすじ

顔良し、要領良し、家柄良しの順風満帆な人生を送る須藤。
もちろん彼女にも不自由したことはない。
気の置けない友人も多く、まさに花のキャンパスライフを謳歌中。
……そのはずなのに、同じゼミの岸先輩(コミュ障)に嫌がらせをすることが、楽しい日課になりつつあって・・・・・・。
俺はいったい何をしているんだ―――――!?

表題作sick

須藤圭人,大学2年生,同じゼミの後輩
岸祥太,大学院生,コミュ障

その他の収録作品

  • 須藤くんちに行ってみた(描き下ろし)
  • あとがき

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数46

とにかくかわいい

俺様攻と弱気な受の組み合わせが大好きなので大満足です。しかも絵もめちゃくちゃかわいい。
須藤くんのような恵まれてて遊びまくりのリア充が岸くんみたいな暗い子に出会って、最初はいじめてからかってたのにふとした拍子に可愛さに気づいて…みたいな王道シチュエーション、たまらないですね。

受の岸くんは苦手なタイプの人と関わるだけで取り乱してしまう程のコミュ障ですが須藤くんに抱かれているときは無自覚なのか、結構大胆な発言をするので「ほんとに初めてなの!?」と思っちゃったりする場面も…。

最初のいじめっこといじめられっこな関係と結ばれてからの甘い関係のギャップがとにかくいいです。
Qpanoに載ってる番外編も可愛かったです。

4

萌えた!!

友達に薦められてずっと気になってた本でした。
近くの本屋に無くて注文して…読めたときは萌え禿げました←

攻めの須藤くんが小学生の頃振られた女の子に似てるからっていう理由で受けの岸くんに子供みたいなちょっかいをかけるのにニヤニヤしちゃいます!
何しても岸くんの大したリアクションがなくて面白くないと感じる須藤くんが我慢しきれなくてついに手を出したとき。
いつもは顔色ひとつ変えずに須藤くんのいたずらを流す岸くんが泣きそうな顔して逃げ出していったのを見て須藤くんがいたずらをセクハラに路線変更(笑)

それ以来お尻触ったりやたら距離を縮める須藤くんに最初とはうって変わってスルーできなくなっちゃった岸くんに私が萌えました←

その後に須藤くんが岸くんのお家に行ったりしているところは作者様もおっしゃって(書かれて)いましたがアットホームなパパ状態で「末長くお幸せに!」と思いましたw

3

心があったかくなりました。

私の中ではドストライクな一冊でした!!!

とにかく受けが可愛すぎます!!!
これまでの倉橋トモ先生の作品と比べても、この作品の受けが一番小動物感があって、攻めが「いじめたいのに守りたい」という気持ちになっていく感じが最高によかったです!!!

攻めも俺様というよりか、ただただ好きな子をいじめちゃう小学生みたいな感じであったかい目で読めると思いました!!!

攻めと受けのお兄ちゃんとのバトルが受けの知らないところでやられていたり、攻めが受けの兄弟と仲良くしてたり、読んで胸がほっこりする作品です!!!

3

トモ先生は素晴らしい


-------あらすじ--------

金持ち顔良し頭よし友達いっぱいなリア充攻め 須藤は幼少期に一世一代で告白し、振られた子に似ている
ヘタレでコミュ障な大学の先輩の受け 岸くんにちょっかいをかけている。
合コンにて、女性に言い寄られている岸くんをトイレに引っ張って行き 勢いでキスをしてしまう。岸くんのキス後の表情にドキッ⭐︎

このような感じのあらすじです....

一言でいうと、素晴らしい!!!!!
絵が可愛い....♡ほのぼのしていて最高です。

なんといっても受けの岸くんがものすご〜〜〜く可愛いです!!!Tシャツにパンツ一丁の岸くんスタイルは可愛くて悶えます。

内容の方ですが、
初めの頃 須藤くんは岸くんに嫌がらせやちょっかいをかけていますが、岸くんは須藤のことに興味すらありませんでした。

ですが、合コンのキスでの一件から
お互いを意識するようになります。

須藤の隠れた優しさに気付いた岸くん、岸くんの素直で放っておけない可愛さに気付いた須藤くん。

それから猛スピードで進展します。w

時々ジャマ(?)も入りますが、常にラブラブしている2人です。
ほのぼのしていてとても大好きな作品です♫

ただ少し残念なのが、、
須藤のことを昔振った子が岸くんにとっても似ていて、フラグが立っているのですが、トモ先生がそこに触れてくれないのが少し気になりました。
これから番外編などで書き下ろしてくれることを望みます!

3

可愛い(・_・)

倉橋トモ先生の作品は、これが初めてなのですが完結に言うととても良かったです。

まず攻め、の須藤君が受けに劣らず可愛いლ(╹◡╹ლ)小学生とかが、好きな子に構って欲しくてやっている意地悪がとてつもなく可愛いです。好きって自覚してからのセクハラも萌えます。少しドジかますところもあって最高です。

受けの岸くんはコミュ障、なのですが最初は嫌ってるんですよねー、なのに構ってくる須藤くんを気になり始めて最終的にはちょっと誘ってみたり…と、とにかく二人共可愛いんですよ!!(力説)

なやんでるんなら買ってみるべきです!後悔はしないと思いますよ!!!

2

ほのぼの

もうとにかく絵が綺麗です。須藤くんはチャラそうな割に(←実際チャラいけど)、先輩に対して優しいし、そういうギャップいいですね。
先輩は先輩で一見ガードかたそうなのに、一度とれたらもうゆるゆる。すぐ気持ちよさそうな顔していて、もう可愛いです。
2人とも見ていて可愛いし、須藤くんのお友達さんも、先輩のお兄さんも、皆優しくていいお話でした。
blに対して偏見なさそうなのもいいなーって思いました。また読みたいです。

2

ほんわか!可愛い!ピュア!

可愛い!!!!!
ドラマCDを先に聞いてしまったので内容は分かっていたのですが、それでもなお良かったです。
トモ先生の描かれる表情がとても繊細なので登場人物達の心境の変化が丁寧に伝わってくるのでよりキュンキュンしました!
CDでもそうだったのですが、お兄ちゃんが個人的に好きです。イケメンなのにちょっと残念なところがツボです。センサーが凄すぎてw
話の終わりの次の余白ページに描かれている書き下ろし?の1コマイラストが可愛くて毎回クスってなります。

0

イケメンのジャイ○ン、コミュ障にハマる

1冊丸ごとひとつのお話で、
恋をして変わっていくふたりがとても可愛い本でした。

イケメンで、親は社長で、友達も多く、
人生をおーいにナメてる大学生(攻め・表紙左)が、
コミュ障で何をしても怒らない同じゼミの院生(受け・表紙右)に、
あれやこれやと嫌がらせをしまくっていたら…
(作者曰く、イタズラ好きなジャ○アンみたい)
ぎゃふんと言わせてやるはずが、
自分が受けのその可愛さにハマってしまって…というお話です。

もう、大体、
小学校の時に一目惚れした初恋の相手に素っ気なくフラレて、
その女の子に似てるから…と受けを構っていた☆というんだから、
そんなの始めっから、ね~~?って気がするけど、
そういうのをよく分かってない攻めが、なんとも可愛いw
あと、
俺様っぽいのに、何でも親友にいちいち報告&相談しているのが、
素直さを表しているようでツボだったなー


人に関心がなく目も合わせられないコミュ障だった受けは、
なんだかんだと攻めに構われ、自分の想いも自覚するうちに、
次第に明るく変わってきて、
攻めも、
受けの可愛くもちょっと頼りなさげなところや、
受けの小さな兄弟たちと接していくうちに、
なんだかアットホームパパ状態(作者談)になっていって、
恋は人を変えるね~恋するっていいね~~とほのぼのさせられます。

エッチも特に多いわけじゃないけど、
表情がとてもいいのでエロさはしっかり感じました。
修正は、白い細いペンでぐしゃぐしゃっと消すタイプです。

特に好きだったのは、
俺様系だった攻めが、受けによって変わっていくところと、
なーんかちょっと抜けてるところかな。

カーセックスで、受けへ初めての挿入、
感じてる受けを見て「俺のテクニックすげー…」って言った直後、
腰を振ったら車の天井に頭をぶつけちゃったりとか、
受けの小さな兄弟たちとスーパーに行ったら、
もやしが安いことにトキメいていたりとか☆

ちょこちょことクスッとさせられながら、
楽しく可愛くほのぼのな内容で、とても癒されました~

10

ほのぼの

倉橋トモさん、雰囲気が好きなので作家買いです。

性格は多少難アリだけどパーフェクトな男、須藤。誰からも好かれてきた彼の黒歴史は、一目惚れして告白したにも関わらずバッサリと切り捨てられた小学校の初恋の思い出。そしてその初恋の子に顔も中身もソックリな先輩、岸くんに執着し始め…というストーリー。
岸くんは基本的に他人に無関心で、むしろ人間が苦手でトラウマもある、須藤みたいなタイプは苦手な子。なので、最初はひたすら須藤が一人で突っ走ってます。勝手にちょっかい出してはスルーされ、その度にイライラして、岸くんが好きなのはありえない、とかたくなに否定しつつもちょっかいを出さずにいられない…わけ分からないです(笑)恋愛の相手に困ったことのない人間だからか、簡単に手に入らない岸くんに対してまるで小学生のような須藤が、少し可愛かったです。

でも何よりも岸くんが可愛いな~。合コンに無理矢理連れていきながら勝手に嫉妬してキスする、という理不尽な須藤の行動以降、岸くんも須藤を意識していきます。須藤のどこが好きになったのか、というのは明確ではないけれど、須藤のスペックにずっと無関心だった岸くんだから、フィーリング…かな?人が泣くほど嫌いだけど、須藤は何だかんだいい奴で、ずっとされてきた鬱陶しいちょっかいも、無くなってしまうと自分に関心がなくなったのではと悲しくなる。須藤に触られることが好き。などなど、いつの間にか芽生えてた感情と須藤の行動が伴って、好きになっていったんだろうな。あー、岸くん可愛い。倉橋さんが描く可愛い子は、Hシーンになると色気爆発させるので困ります(笑)


あとは、岸くんの元ヤンブラコンお兄さんがすごく好きです。
かっこいい!

9

受けが可愛すぎる

二作目の倉橋先生の作品すごく楽しみですぐに手に取りました。
前回は結構面白くて今回もかなり期待していました。
期待通りではありましたが前作よりはそんなでもなかったかなあと思いました~

攻めの須藤はすごくナルシストで何故かすごくお金持ちでモテモテのイケメンがコミュ障で根暗で人と話すのが本当に苦手な受けの岸くんをいじって(?)いく中で釣り合わなそうなこの二人がいつの間にか恋に落ちているというお話。

受けの岸くんは全く他人に関心がなく恋愛にも本当に興味がない男の子なのですがそれを気に食わない攻めの須藤が岸に毎回毎回ちょっかいをかけて楽しんでいました
昔、須藤(攻)が小さい頃に初めて女の子に振られてその振った女の子が受けの岸に似ていることから岸をいじり続けます。

そしてある時、須藤が岸を無理矢理合コンに誘い女の子と会話などさせますが全く無反応。
岸の隣にいた女の子が岸のズボンにわざと飲み物をこぼし拭いてあげるね~。と女の子が岸のズボンに手をかけますが、そこで須藤がなぜかキレて岸をトイレに連れ込みます。

その時岸が「君(須藤)にもあの女の子にも興味がないみたい」と言い放ちました。
その言葉に須藤はイライラして岸に何故かキスをしながら下半身に手を伸ばしましたが岸がものすごい震えながら涙目で赤い顔して逃げ出してしまいました
それを見た須藤は一言「何あれ、すげぇかわいい、、」

この時岸くんが赤い顔して震えてたのがすごい萌えました!!!(笑)
この時から物語は急展開

岸くんは須藤を避けますが結局須藤に捕らえられちゃう岸くん可愛かった、、(笑)
それから段々と岸の家庭や教授の手伝いが大変な事、たくさんの事を須藤は知っていきます

岸が教授の手伝いで大変な事を知った須藤は岸を手伝いに行きます。
なんだかんだ優しい須藤だなあと関心しました。

岸も段々とジャイアンな感じで今まで全然好きじゃなかったのに須藤の優しさや性格に触れていくうちにいつの間にか恋に落ちていきました。
なんだかんだ結局二人は身体を重ねて二人はそのままゴールイン。
エッチシーンは岸が可愛すぎて萌えまくりでした、、
初めてはまさかのカーセックスで笑いました。(笑)

最後らへんの岸の「須藤は特別」って言ったシーンは特に萌え死にました、、

すぐにエッチとかではなくちゃんと内容があるストーリーをたくさん書いてそのあとにエッチがあったのでよかったです。
ぜひ、受けの岸の可愛さをたくさんの方に見てもらいたいです!
何回も読み返しても萌えれるので満足しました!

7

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ