だってこの人かわいいし子供も2人できたから

datte konohito kawaii shi kodomo mo hutari dekitakara

だってこの人かわいいし子供も2人できたから
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神34
  • 萌×217
  • 萌22
  • 中立3
  • しゅみじゃない3

105

レビュー数
11
得点
307
評価数
79
平均
4 / 5
神率
43%
著者
猫田リコ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
竹書房
レーベル
バンブーコミックス 麗人セレクション
発売日
電子発売日
ISBN
9784801972735

あらすじ

出入りの武器商人さんに突然、ダメ元で子作りの協力要請をした魔王様。
精子の提供だけで満足なハズだったのにワザワザ抱かれる真意を武器商人さんに問い詰められて、
子作りだけじゃないSEXまでするようになったから、めでたく結婚しちゃいました☆

【収録作品】
・だってこの人かわしいし子供も2人できたから#1~#6
・おまけまんが(描き下ろし)

表題作だってこの人かわいいし子供も2人できたから

武器商人(名前なし)
魔王(名前なし)

その他の収録作品

  • あとがき
  • カバー下漫画

レビュー投稿数11

魔王の可愛いさにメロメロになる話

インキュバス的悪魔が受けなお話は何作か読みましたが、魔王受けって珍しくないですか?
私は初めて読んだかも?

まあ兎に角、魔王が可愛い!可愛いったら可愛い!
子供を作るために必要なのは「精子」であって、肉体的接触は必要ないのに…しちゃう。
だって好きなんだもん。
はっきり言わないけどバレバレな魔王いとかわい。
武器商人は武器商人で、まあ何考えてるのか分からないし、でも育児には協力的だし、そばに居てくれるし。
二人のハッキリしないけど甘い生活がゆるくてまた可愛い。
最終兵器なお子さんたちもまた可愛いくて、可愛いの満漢全席でした。

途中、武器商人のアレやこれで少し切ない展開になるのもまたいいスパイスでした。
切なくなり過ぎないのが、この作品的には正解だと思います。
ふわっとしたファンタジーと甘い二人にポワポワさせられっぱなしでした。

0

双子ちゃんを愛でる一冊

双子ちゃんはもちろん、各キャラクターひとコマひとコマではかわいい!
あと、お話のオチもなかなかよかったかなと思います。

ただ、先生もあとがきでマヌルネコが描きたかったと仰っている通り、メインは双子ちゃんのビジュアルであり、ストーリーは二の次、後付け感が否めませんでした。RPGの世界観、魔王と武器商人の人間性や二人が親となった今に至る経緯など、すべてがふわふわしたまま、気づいたら二人がなぜかセックスをしていて、なんとなく円く収まっていました。
エロ重視でないので、個人的にはBLとして萌え切ることもできず、不完全燃焼な感じです。

呼称にも一般名詞が用いられる面白い設定だったのですが、やはり恋人や家族の関係性においては不自然な距離を感じたり、物語の具体性が失われたりすることで、没入感が損なわれ上滑った印象を助長してしまっていたのかもしれません。
あんなに仰々しく触れられていた「最終兵器」や、魔王さまの「魔王」という肩書き、魔界と人間界の確執、終いには「かわいい」とされる魔王さまの魅力でさえも、設定として自分の中で腹落せず疑問の残る読後でした。

あまり何も考えずにやんちゃな子マヌルネコたちに癒されたい時には問題ないと思います。
ただそれ以上に、BLとして練られたストーリーや感情移入できるキャラクターを求める場合にはお勧めしないかと。

1

味がしない

アッサリ目のイラストと前情報のエロ度カプ傾向見てさくっと楽しく読めそうだな〜と電子書籍セールで購入。
登場人物やストーリーが全く琴線に触れず、イラストも表紙はかわいらしいなあと思ってましたが本編の方は雑っぽく感じました。エロについてはあまり綺麗すぎる絵よりちょっとザカザカした絵の方が楽しめる派ですがとことん中身が合わなかったので物足りないどころか味がしないの一言に尽きました。実質半額で入手したけど買わなきゃ良かったです。

4

タイトルが全て!vそれ以下ではないけれどそれ以上では大アリ!!v

だって本当に魔王さま可愛いしv
おまけに出来ちゃった子供たちも可愛いvvv
(マヌルネコがモデルだそうでv
可愛くないわけがない!)

読み切りだったので、
一話目の展開は超絶に早いのですが、
そこがまたすっきりしていていい感じでv

最初から最後までずっと甘々で、
正しく新婚さんv
連載が続いて、
二人がそれぞれ抱えていた秘密も分かり、
最初っから両思いじゃんvと、
一話目の展開の速さも納得v

幸せな気分と、
可愛いを同時に堪能できますv

ずっと楽しくて幸せで可愛いばっかりなのに、
それでいてきちんと読めるストーリーなので、
減点するとこなし!
なので評価は「神」でv


※カバー下がまた超絶可愛いので、
コミックス派の方はお忘れなくチェックをv

3

かわいいに降参

猫田リコ先生、はじめましての作家様です。
魔王と勇者のいる世界、という設定で説明はふんわりとしているのにいつの間にかしっかりと世界観に引き込まれているという不思議な読み心地。
セリフ回しとか間の取り方とか、クセになります。

かわいいかわいい魔王が武器商人にまさかのお願いをした末、産まれたこれまたかわいい双子の子どもたち。
武器商人がずっと魔王をかわいい!って言っているのに完全に同意です。
もふもふゆるゆるふんわりな子育てと魔王と武器商人との初心であまい新婚生活とほんのりシリアスみを醸す武器商人の過去と…、でも最後は平和であまあまハッピーな感じ、といろいろ楽しめるお話しです。
ガチの魔王と魔王ごっこ…。
まおうこうさ〜ん!!でこちらも完全に降参です(笑)
絵本の読み聞かせにツボる3人も微笑ましすぎる。
人型になったお姉ちゃんと弟くんもとてもかわいかった〜。
そして、かわいいに対比したエッチシーンのエロさ…、ごちそうさまでした。

魔王と子どもたちの獣姿は世界最古の猫のマヌルネコがモチーフということで、最近偶然SNSでマヌルネコのクセになる紹介歌動画を観たばかりだったので、なんだか嬉しくなってしまいました。

3

可愛いから仕方ない

悪い人の出てこない、優しいお話でした。

魔王の表情が、話が進むにつれて緩んでいき柔らかくなっていくので、可愛さが溢れています。
この様子を見ていたら、武器商人の胸中も穏やかではないはず。

お互いに好きで大好き!な感じが、言葉には表現されていないですが表情から溢れているので萌えます。
魔王も可愛いですが、武器商人も可愛いんです。
そして子どもも可愛い。

2人の子どもだけど、産んだわけではなくて作られた子たちですが。
見た目はふわふわな猫なので、ま~可愛い。
真剣な話をしている場面でも、子どもが見切れていて自由奔放に動いているので癒されます。

いろんなところに可愛さが隠されていて、嫌な気分になることがない。
幸せなBLでした。

3

魔王様の一途で健気なラブストーリー

初めて読んだ猫田りこ先生の作品です。

外界の武器商人と魔界の魔王のお話。

ある日、魔界から武器を依頼された武器商人。
武器を届けに魔界へ行くと魔王からお願いされました。
「武器商人さんとの子供が欲しい……!」

タイトルと表紙だけで手に取ったこちらの作品。
一体、どんなお話なのかと読んでみたら…全てが可愛く、全てが緩く、優しさで溢れていました。
猫田りこ先生のあとがきと作家インタビューに「きっかけはマヌルネコ」とあるように、マヌルネコの可愛さを活かした作品に仕上がっています。
また、ストーリー展開はオリジナリティが感じられるゲームのRPG風になっていました。

魔王家に代々伝わる奥義「魔物の子」を作るため、魔王様は武器商人から「精子」をもらいます。
2人の「精子」を材料に魔法で作った「魔物の子」は可愛い双子でした。
なぜ、魔王様は武器商人の「精子」が欲しかったのか?
そこには、一途で健気な魔王様の恋心があったのです。

――魔王様がまだ王子様だった頃
将来自分が支配下に置く「外界」が気になり、王家極秘の奥義を使い変身した王子様。
いざ、下界を散策するも、”ネコ”と勘違した子供達に追いかけられてしまいます。
そこを助けてもらったのが武器商人でした。
――魔王様になった現在
ずっと想っていた武器商人の子供を作って、結婚まで出来た…幸せいっぱいのはずなのに…。
魔王様の優しさにこちらまで切なくなります。

一方、謎だらけの武器商人。
魔王様のことを「めちゃくちゃかわいい」と思っていることは伝わります(笑)

今のところ、勇者討伐も世界征服も実行していない魔王様ですが、時を同じくして、勇者の曽祖父に「伝説の勇者」からLI~NEが届いていました。
なんと、舞台はゲームにありがちな「中世ヨーロッパ」なのに、LI~NEのみならず、ホログラムや薄型モニターまである(笑)
このアンバランスさも作品の魅力の一つです。
他にも、まだまだありますよ。
ここらからは、ネタバレなしでご覧ください。
予想の斜め上をいく結末に、きっと心が癒されます♡

このお話には、当て馬は登場しません。
脇キャラとしては、魔王様の叔父上様、叔父上様の弟、外界の国王様、勇者、勇者の曽祖父が登場します。
脇キャラよりも重要ポジションなのは、ズバリ双子の子供たち!
最初はマヌルネコのような姿ですが、最後は人型で登場しますよ。

Hシーンは、想像以上にエロかったです!
ふんわりとやわらかい絵柄なので数コマだけの軽い描写だと侮っていました。
すみません(汗)
魔王様の乱れるお姿が麗しいですよ♡

描き下ろしは、おまけ漫画です。

最初から最後まで「可愛い」と「溺愛」がいっぱいでした。
タイトルと表紙のイメージを裏切りません。
しかし、ただ可愛いや甘いだけでなく、その中にRPG風の設定がスパイス的役割を果たしているのでワクワクしながら読み進められます。

個人的には、叔父上様がお気に入り♡
魔王の座を狙っていたのに、すっかり双子の世話係になってしまいました(笑)

溺愛系がお好きな方にも、ネコちゃん好きな方にもおすすめの作品です。

4

双子ちゃん目当てで買いました

普段子育てBLはあまり買わないのですが、インタビュー記事のマヌルネコ双子ちゃんがあまりに可愛い過ぎて、つい手に取ってしまいました。

くっそ可愛い~!
哺乳瓶でミルクを飲んでる所も可愛いし、武器商人さんと魔王様がお話している所でぐずってよしよしされてるのも可愛いし、ママと魔王ごっこしてるのも可愛いし、抱っこ紐に入っているのは天使かな?(魔物の子なのに)ってくらい可愛いし、叔父上殿がコロしてやるからメロメロになるのが一瞬で笑ったし、これだけ双子ちゃんを堪能出来たので本当に満足でした。

ですが、この本魔王様がそれ以上に可愛かった!
RPGをがっつり嗜んでいた身としては、こんなに可愛らしい魔王など存在していいのか?と衝撃でした。カッコいい魔王は見たことあるけど、可愛いのは初でした。
BLの世界では一般的なんですかね?
武器商人さんがずっと”かわいい”と心の声で連呼してて、分かる~!と思いました。

最初は読み切りのつもりで描かれていたとの事、しっかり丁寧に双方の視点の出会いとかが描かれていて、元が読み切りとはとても思えない内容でした。
そしてみんな優しい世界で、ほのぼのしました。

可愛いが好きな人、優しい話が好きな人におすすめです!

6

ホント可愛いから困る!

タイトル回収してる可愛い表紙。
可愛いのは魔王で、もふもふしているのが双子の子供たち。
イケメン眼鏡が旦那さんの『武器商人』さんです。

訪ねてきた『武器商人』さんにいきなり
「子供が欲しい!」と言った魔王は、世界を滅ぼす
象徴なのに、頬を染めて口ごもってて可愛いホント可愛い。
『武器商人』さんはそんな魔王をカワイイ可愛いと猫かわいがり。
ふたりの子供たち含めて溺愛しています。
突き抜けた溺愛っぷりがいい。
イケメンパパは育児も頑張ってます。魔王ママもがんばる。

猫田リコ先生のお話は何を読んでも可愛いんですが
初めて子育て(笑)しているので、子供含めて可愛いです。
魔王の叔父上とか従弟とか、魔王からファミリー写真もらって
ご祝儀の心配する勇者とか…周囲も可愛くて笑えます。

個人的に言わせていただければ、武器商人さんが死ぬほど好みです←

6

可愛いの一言に尽きる

あー。もう可愛い!
序盤から最後まで、そしてどこをどう切り取っても可愛い。糖度120%の甘々なお話です。

魔王に請われ、「魔物の子」を誕生させるために精子を提供した武器商人。
子を成すために必要なのは魔王の奥義と、成人男性二人分の精子。だからセックスは不要。なのに二人は身体を重ねるようになって―。

なんて言うのかな。
魔王vs勇者の闘い。
魔王の目的は世界征服。
というRPGがバックボーンで、魔王が武器商人と知り合ったのは世界征服をするため、勇者を滅するため。なので、シリアスベース、なはずなんですよ。本当は。なのにこのほのぼの感。もう、魔王の可愛さが犯罪級です。

お子たちが生まれて(何しろ双子ちゃんだ)、幸せいっぱい。可愛さ満載。けれど今作品が素晴らしいのはその甘さだけに非ず。

魔王ゆえに「闘い」がある。
武器商人と、子どもたちと、幸せな生活を送ることがいつまでできるのか―。

そういう不穏な空気もそこはかとなく漂うんですね。で、そこから彼らの過去とか、お互いに秘密にしていることとか、そういうこともきちんと描かれているためにただの甘々なお話になっていない。

どちらかというと視点は魔王寄り。
武器商人さんのことが好きで、彼との子どもが欲しくて。そんな健気な魔王ちゃんの可愛さにKOされますが、いやいや、武器商人さんの方もなかなかです。彼の執着心とスパダリ感も素晴らしく最高だった…。

勇者とか人間界の王とか。
魔王の座を狙う叔父とか。
彼らがまた良い。優しいの。

これ、はじめは読み切りだったというのにもびっくり(猫田先生の書かれたあとがきより)。そこからここまでストーリーが膨らませることができるとは…。最高です、猫田先生。

甘々も、切なさも、ほっこりも。そして笑いも。
良い。
素晴らしく良い。
読後気持ちがほっこりと優しくなる、そんな1冊でした。

4

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う