働き蜂は誰に蜜を捧げるか

hatarakibachi wa dare ni mitsu wo sasageruka

働き蜂は誰に蜜を捧げるか
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神13
  • 萌×212
  • 萌4
  • 中立5
  • しゅみじゃない1

214

レビュー数
6
得点
130
評価数
35
平均
3.9 / 5
神率
37.1%
著者
 
媒体
BL漫画(コミック)
出版社
徳間書店
レーベル
Charaコミックス
発売日
価格
¥630(税抜)  ¥680(税込)
ISBN
9784199607226

あらすじ

蜂蜜ショップの店員・朋也は、警備会社のイケメン営業・栗原に一目惚れ◎ 告白しようとするけれど、なぜか冷たくあしらわれてしまう。落ち込む朋也の目の前に、謎の少年が現れた! しかもこいつは朋也と栗原にしか見えてないらしい…!? 驚く朋也に栗原は、この少年は正体不明の生命体で、自分はこいつに取り憑かれSEXエネルギーを渡す<働き蜂>だと告げて!?

表題作働き蜂は誰に蜜を捧げるか

栗原完治、警備会社のイケメン営業
清水朋也、蜂蜜ショップ店員

同時収録作品働き蜂は誰に蜜をささげるか

兵頭閑、海徳の隣人で「働き蜂」
海徳

その他の収録作品

  • リトライ
  • カバー下:はたらきばちのひみつ・あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数6

終わり悪ければ全て悪し…

いつものポップな作風と違い、ファンタジーベースの切ないお話で、さがの先生の新しい一面を見ました。
途中までは想いが深い切ない話でジーンとしながら読んでたんですけど…

ゲイだけど彼氏探しもせず、親に言われるまま田舎に戻って結婚しそうな清水は、セキュリティ会社の営業・栗原に一目惚れ。
なぜか栗原は子連れで、しかもその子供に清水は「発情している」と指摘されて…
スタートはさがの先生らしいコミカルさですが、すぐにシリアスに一転します。

その子供の本体は巨大生物で、生殖エネルギーをセックスの快感エネルギーから得ていて、セックスしそうな男二人を働き蜂のように飼っている。栗原はその一人。

清水は栗原に惹かれ、栗原もへんてこな事情を知っても態度が変わらない清水にだんだん惹かれていって…
ただ働き蜂とセックスした相手は、働き蜂の全てを忘れてしまうので、二人は側にいるだけでカラダを繋げることはできない…

もう一人の働き蜂・兵藤は、毎日、海徳と出会って抱いて、記憶の無い海徳が自分に恋に落ちるのを見て楽しんでいる。
そんな兵藤に清水は「時間を共有するにつれ深くなっていく気持ちをリセットしてしまうなんて不幸」だと指摘する。

好きだから繋がりたくて毎日記憶を奪う働き蜂と、
好きだから忘れて欲しくなくてカラダを繋げられない働き蜂、
どっちも切なくて、幸せになって欲しいって願いながら読んでましたよ。
とくに栗原と清水がセックスしなきゃいけない辺りは、やっと繋がれる幸せな劣情と、その後リセットされてしまう虚しさと、切なさ最高潮で引きこまれました!

が、その後の問題解決がアッサリしすぎで唖然としました。
設定崩しての大円団はファンタジーで一番やっちゃいけないことでしょ!
正直、あの切ないジーンとした気持ちを返せ!と思ってしまうレベルで物語を台無しにしちゃってます…

1

面白い設定が100%活かされ切らずに終わってしまった印象

リーマンBLかと思いきや、よもやのリーマンSF風BL。
攻めにくっついてるショタい子供が「謎の生命体X」と紹介された時点で、ごめんこれ何の話だっけ?とw
そんなフリで始まるのでコメディかな?と思ったら、これが意外とトーンはシリアスで切なさの滲むラブストーリーでした。
エッチをするとね、忘れちゃうんですよ、相手のことを。
それで、好きだからこそ出来ない・・・という、もだもだ系のお話です。

評価が低くなってしまった理由は、面白い設定なのにストーリーが普通だったな〜と。
「エッチをすると相手のことを忘れる」という切ないシチュエーションを作り出すためのていのいいファンタジー設定に思えてしまって、肩透かし気味の着地でした。
作者の独創性にいつも楽しませてもらっている分、もっと…!と思ってしまった気持ちのズレもあるかもしれません。

【電子】ひかりTVブック版:修正○、カバー下○、裏表紙なし、電子限定特典(4p)付き

2

設定がおもしろい!

さがのさんのお話っていつもどこか捻ってあってどっかで読んだなぁ…みたいなのを感じた事がないんですが、これなんてまさにそれでした。どうしたらこういう設定を思いつくんだろう?

読む前は、ファンタジーで、謎の生命体?セックスエネルギー?働き蜂?
何だか難しそうなファンタジー設定なのかなぁ…とちょい敬遠しぎみだったんですが、全然大丈夫です。わかりやすいです。

クローゼットゲイの朋也は警備会社のイケメン営業・栗原に一目惚れ。だけど栗原は朋也に対して実にそっけない。
実は、栗原は謎の生命体エックスに働き蜂として任命されてしまい(自分の意思とは関係なく)、それ以来、セックス時の快楽を生命体の維持エネルギーとして吸い取られてしまう仕様になってしまった。
しかも働き蜂に抱かれて気持ち良くなっちゃうと、抱かれた側は働き蜂に関する記憶が消えてしまう。
せっかく二人思い通じあっても栗原に抱かれてしまえば、朋也の中から栗原に関する一切が消えてしまう…という設定がうまいなーと。

セックスエネルギーのお話なのでエロが多めかと思いきや、好きな人に忘れられるのはもう嫌だという栗原と、栗原に恋した自分の記憶は消したくない朋也はエロなし純愛路線へ…。

しかし働き蜂は栗原だけではなく、もう一人、近所に兵頭という働き蜂もいます。こっちは一見さほど悩む事なく海徳という少年に執着しつつも「何度も海徳が僕に対して恋に落ちるところが見たいんだ」と何度も出会っては何度も抱いてを繰り返してて、栗原とは違ったタイプの働き蜂の様子が見れて、なるほどーと。

付き合うようになっても挿入はせずいつもセーブしていた二人が、とある事情で覚悟を決めてする初エッチが切ないです…。
それによって栗原の記憶がなくなってしまった朋也。
その朋也に再度出逢うために栗原が待ってるシーンがあるのですが、朋也の姿が目に入ったときに栗原が胸に手を当ててフーッとしている…どんだけ愛していて再会に賭けているかが伝わってきました!

人を愛するってどういうこと?というのを考えながら読む進める展開で面白かった。なので何も考えずにとりあえずエロいのをという方にはまったくオススメしません。
だけど真面目な愛のストーリーだけじゃなくて、大人しそうに見えてすぐ挿入できるようにあそこにプラグを入れて1日待ってる朋也のキャラとか、栗原が寡黙で無骨だけど実はエロいっていうところも良かったな。

2

孤独+アルコール=

ファンタジーなんですが、設定の独特さにビックリしました。
あらすじ無視な、ざっくりした感想を。

謎の生命体の『働き蜂』がHするとその相手の記憶を奪うという設定故、栗原と朋也が好きあってるのにHできないという状況が非常に切なかったです。
そんな2人の初Hのシーンは、お互い思いやってて美しくて、胸が締め付けられた…(/ _ ; )

書き下ろしは『リトライ』。初Hのやり直しです。
朋也なんてエロい子…!
エロいわ料理上手だわ、栗原は良い子に巡りあえて良かったね…と。

疑問なのが何故朋也にエックスの姿が見れたんでしょう…?
栗原の運命の相手だったから?と思うしかないのかな。
あと、突然もう一人の働き蜂・兵頭と海徳の話があったりで最初混乱しました。
そんな感想もありますが、非常に面白く読めた一冊です。

0

「働き蜂」設定面白い!

謎の生命体が子孫繁栄のために、同性と性行為をするオスを選び快楽エネルギーを回収させる…なんじゃこりゃーーー!凄い設定!
さがのさん&このシステムってだけだとエロッエロな事になりそうなのですが、ストーリー重視でとても素敵でした!
好き故にセックスしたい、しない、させたい、させない、の展開が切ないわ面白いわ。
今回の受け攻め、二人のビジュアルが久々にどストライク。
「本日からの〜」チックで、受けの清水さん直球可愛い系、攻めの栗原さん王道格好良い系。なのにあえて私服ダサくするの流石だなと 笑
あとがきのエロさはあざーっす!!
良く練り込まれてるし、色々自由度も利きそうなこの設定でもっと読みたい!

1

泣けました(´;ω;`)

SEXでの快楽をエネルギーとする、謎の生命体X。寄生された人間・働き蜂に抱かれると、その記憶を無くしてしまうという設定のファンタジーです。。

過去に好きな相手の記憶を奪ってしまった事で心に傷を持つ働き蜂の栗原と、そんな彼に惹かれる朋也の、泣ける純愛でした。
主にエロティック方面に期待して購入したので、思わぬ所からとんできたボールに身構える間もなく直撃です。泣けるお話も好きなんですが、メンタルが弱いので予め覚悟を決めておきたいんですよ(。>ω<。)
その分、感動も大きくはなったので結果オーライですが。

序盤はコメディタッチですが、進むにつれシリアス度合いが強くなります。
SEXすると愛する人の記憶を無くしてしまう朋也も切ないですが、愛する人に忘れられてしまう栗原の方も切ないですよね。
ベタだとは思いつつ、愛し合う二人が引き裂かれるというお話は、本当に切ない(´;ω;`)
二人の初エッチのシーンがあまりに切なくて、涙腺崩壊しました。

その後はちゃんとハッピーエンドです。気になった方は、ぜひ購入して、結末でまた泣いて下さい。
描き下ろしはエロエロで甘いエッチが楽しめました。幸せなエッチが出来て良かった。゚(゚´ω`゚)゚。

もう一組の、鬼畜な働き蜂と寡黙な青年の方も萌えました!こっちはエロ担当。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ