俺と上司のかくしごと【BLCD】

ore to joushi no kakushigoto

我和上司的秘密

俺と上司のかくしごと
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神14
  • 萌×211
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない2

11

レビュー数
2
得点
120
評価数
29
平均
4.2 / 5
神率
48.3%
著者
媒体
CD
オリジナル媒体
コミック
CD発売会社
Ginger Records
収録時間
枚数
ふろく
フリートーク
発売日
JANコード
4571453600353

あらすじ

姉崎は仕事はデキるが、雑務をすべて部下の御門に押しつけてばかり。隠れアイドルオタクの御門は、そんな姉崎が大嫌い。「絶対いつか仕返ししてやる! 」と心に誓う毎日だ。だが、そんな姉崎とラブホに泊まることになってしまった御門。 しかも、そこで突然、姉崎にのっかられて、エロいことをされてしまい――!? なんか危ないですよアンタ……こっちがハラハラする 【隠れドルオタ部下】×【貞操観念低めのキチク上司】による下克上ラブ!

表題作 俺と上司のかくしごと

御門純一郎 → 江口拓也

姉崎実紗樹 → 野島健児

その他キャラ
吾妻[杉山紀彰]

評価・レビューする

レビュー投稿数2

江口さんと野島さんの声の相性が最高

大好きな原作がドラマCDになると聞いて、楽しみに待っていました。
結果、大満足です!

個人的には「同級生」シリーズぶりの野島健児さん。相変わらず素晴らしい。
直前まで普通の演技なのに、急に変わる落差にやられます。姉崎さんって複雑なところがある人だと思うんですが、彼の可愛さもネガティブなところも実は自信がないところもだからこそ強がっちゃうところも、最高に素晴らしかったです。姉崎さんが泣くところでは、つられて涙が……。
本当に引き込まれるお芝居でした。

対して御門演じる江口さんは絶妙にモサく(笑)、そして優しかったです。あー、こんな風に優しくされたら、そりゃ好きになっちゃうよーと思わされるところがいくつも。
テンション高めの江口さんも好きですが、こういう根が良いタイプの地味キャラを演じる時の声が好きだなあとしみじみ。

野島さんと江口さんの声の相性がすごくいいのか、普通に会話しているだけでも気持ちよかったです。「知るか!」「ダジャレ?」っていうところ、笑ってしまいました。こんなオヤジギャグなのに……悔しい。

杉山さんの吾妻もよかったです。吾妻さんのスピンオフが見てみたい。
吾妻×姉崎シーンにおける、杉山さんの(よい意味での)ねちっこくオヤジっぽいエロさは、このCDだけでは勿体ない。杉山さんメイン攻めのCDが聞きたくなりました。

あと、個人的には最初のほうの姉崎さんのちょっと社会人としてどうかな…な部分が短くなっていてほっとしました(笑) それから「真面目にやればデキるひと」っていうセリフが追加されてたのが、姉崎ファンとしては嬉しかったです。そうだよね!

3

絶妙に惜しい!(笑)

江口さんの攻めが気になったので購入しました。
私的にもう少し絡みのシーンが長ければなぁって感じでした。
あまりあってもしつこいのですが、ビッチだからこそ長めにしてほしかったかなぁ…。

あと場面の変わり?シーンの変わりっていうのかな。序盤で何度かそんなシーンがあり急すぎて少し混乱したシーンがありました。

演技に関しては杉山さんががっつり関西弁を喋られていてすごく萌えました(*>ω<)
イントネーションは置いておいて、やっぱり方言はいいなあと思いましたね。
あと野島さんの受けはすんごく可愛いです。

フリトはお二方共気心知れてるからか終始江口さんがいじられてます(笑)
またお二人の絡みが見たいなあと思いました!

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ