リバBL

リバBL
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×23
  • 萌2
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
19
評価数
6
平均
3.3 / 5
神率
0%
媒体
漫画(コミック)
出版社
三交社
レーベル
Charles Comics
発売日
価格
¥944(税抜)  
ISBN
9784879198006

あらすじ

オール描き下ろしアンソロジー

☆☆抱きたい男×抱かれたい男☆☆
受け・攻め、両方楽しみたい♪
オレとお前の逆転劇!

カバーイラスト:わかちこ

コミックス:
きよずみ々
セツオ
つむみ
寺嶋かなえ
天河藍
土狼弐
柊みずか
由元千子

今夜は挿れたい?挿れられたい?

表題作リバBL

同時収録作品幼なじみ/天河藍

斎木 尊(みこと)
ハナ

同時収録作品言えない男/土狼弐

鈴倉雄二郎
朝原ハジメ

同時収録作品いとしの酩酊鬼センパイ/寺嶋かなえ

里中銀次
川上愛

同時収録作品グッドバイ・ボーイフレンド

ゆうちゃん
シオ

同時収録作品おとしたい男/由元千子

五十君(いしみ)
同崎課長

同時収録作品ウサギちゃんはくいしんぼう/柊みずか

山下燈(ともる)、ともるん
黒川憂衣

同時収録作品不誠実な飼育/きよずみ々

北大路瑛(ひかる)
西島、探偵

その他の収録作品

  • 綺麗な花にも♂はある/つむみ
  • 作家コメント

レビュー投稿数2

リバ総決起集会

「リバBL」。
こう聞いたら……リバ好きとしては読むしかないでしょ!
でも…私は「こういうリバが読みたい!」っていうのがはっきりしてるんで、なかなか理想の展開が無い。でもリバものってホント少ないんで、理想とは違ってても『リバを描いてくれてありがとうありがとう…』と涙しつつ読んでいます。

さて、本作は8作収録です。(作者様敬称略です、あしからず)

「幼なじみ」天河藍
1作目から結構好きな感じのリバ構成ですよ。
Hしてる相手がガールフレンド作って、受けくんは傷ついて、怒って攻めを犯す。
でもその真相は…という筋立て。これはとても面白かった。何よりこれから2人が攻めも受けも同比率でやりそうなところがいいです!

「言えない男」土狼弐
いつもは攻めの雄二郎が、受け・ハジメの攻め願望を知って誕生日のプレゼントとしてハジメに攻めを譲る、というリバもの。これはこの日だけのリバでしょうね…残念。

「いとしの酩酊鬼センパイ」寺嶋かなえ
センパイは俺様の乗っかり受け。だけど酔うと180度違って可愛らしい。
調子に乗ってあれこれ言わせてると、途中で急に鬼畜発動で攻めの銀次を掘る!というリバパターン。でもこの日だけのリバだと思います。

「グッドバイ・ボーイフレンド」セツオ
ネコxネコのCP。村上左知先生のリバの名作「ルールそのいち」の系統を行く作品だと感じます。
可愛らしい2人が、お互いのことが大好きで、チュッチュして触りあって、順番に…

「おとしたい男」由元千子
リーマンBL。部下x課長なんだけど、部下が独占欲をこじらせて課長の初めてのア○ル攻めを奪う←つまり自分は攻めなのに課長にア○ル処女を捧げるという展開。

「ウサギちゃんはくいしんぼう」柊みずか
まるで女の子みたいなウサコちゃん系受けの憂衣ちゃんは、恋人のともるんが好きで好きで、初めて「めちゃくちゃにしたい!」という欲求が湧いて…攻めのともるんに『俺の童貞を捧げたいの…っ』とおねだり、というリバパターン。
可愛いんだけどさ…リバなんだけどリバに見えない…でもこれからは交代でするって。good!

「不誠実な飼育」きよずみ々
これは〜…。私の苦手な設定。つまり近親絡み。
主人公の男の子は、性的虐待の被害者。この物語は同一CP内のリバではないです。ヤられてた少年がここでは挿れる役割という「1人リバ」展開といえばいいのかな。

「綺麗な花にも♂がある」つむみ
高校の同級生・圭が女の子みたいになってオレ(カオリ)に告白してきた。恋人になってHもしてるけど、凄く気持ち良さそうで、オレも突っ込まれてみたいー…という気持ちが抑えられない!
ある日、眠り込んでて朝勃ちしてる圭に乗っかって…
これは最終的に攻め受け逆転して圭xカオリの固定になりそう。

「作家コメント」
8人の作者様+表紙担当わかちこ様の、一言コメント。

私の個人的理想のリバ展開作品はありませんでしたが、全作楽しく読ませていただきました。
第2弾、第3弾、待ってます!

3

リバといっても様々

いろんなリバがあってなかなか楽しめましたが、なかにはやはり好みとは違うものもあり、一言でリバといっても人によって好みや捉え方が様々だなぁと感じました。

以下、敬称略
【幼なじみ】(天河藍)
幼馴染とのセックスを「女とやるための練習」と発言し、仕返しのために受けが攻めを掘る……という展開で、うわぁ…と思ったらそれも含めて勘違いだったというやつ。

【言えない男】(土狼弐)
受けのタチ願望に気づいていた攻めが、誕生日プレゼントとして抱かれてやるというやつ。
BLというよりゲイ漫画だと思いました……絵が……

【いとしの酩酊鬼センパイ】寺嶋かなえ
強気俺様受けが酔っ払ったら激かわで、そのまま甘エロエッチに突入するも、途中で秘密にしていた下の名前で呼ばれた事に気づいた先輩が怒りのあまり掘り返すというやつ。
仕返しとか怒りをぶちまけるために受けが攻めを掘るっていう展開があまり好きではないのでリバとしては萌えないけど、「俺酔ったら本当の事しか言えねーの」という先輩が激かわいい。

【グッドバイ・ボーイフレンド】セツオ
このカプの初出は「百合BL」というアンソロからなので、ネコ×ネコ同士。
かわいい二人で、「おまえが望むなら上だって下だってなんだってやってやる」というセリフ!
こういう気持ちが好きなので、きたーー!!って感じ。
今日はどっちやる?的なカプになってて最高。

【おとしたい男】由元千子
これは「同崎課長はハメられたい」の第3話として収録されていて好きなやつです。
これは1話、2話と続けて読むとこの第3話【おとしたい男】の良さが際立つと思うんですよね。
興味を抱いた方、そして同崎課長のどエロい姿をみたい方は、メスイキBLか「同崎課長はハメられたい」をご覧あれ。

【ウサギちゃんはくいしんぼう】柊みずか
受けちゃんの容姿がふわっとした女の子にしか見えず……。
しかもぶりっ子キャラでうるうるキュルルン&してほしいの♡という口調なので、かわいい女の子がペニパンつけてるとしか見えず……。
リバには見えない不思議。

【不誠実な飼育】きよずみ々
冒頭で少年が「父はおれと毎晩毎晩セックスしてたんですから」というセリフでアウトなので、これ以上は読んでません。

【綺麗な花にも♂がある】
高校の同級生・圭に告られて恋人同士になったノンケくんがタチを続けているうちに、圭の気持ち良さそうな様子にネコの快楽を味わってみたくなり、朝立ちしてる圭の上にこっそり乗っかって……というやつだけど、圭は本当はタチなんだけど無理をさせたくなくてネコ役をやってたというオチ。
しかも事後、急にSっぽい顔になって「ホントは俺 好きな子はぐちゃぐちゃになるまで喘がせたいんだ」と言ってるんだけど、ちょっ!!それが見たかったっ!!


最後に作家さんからのコメントがそれぞれあるんですが、
柊みずかさんの「受けにも攻めにも穴はあるんだなあ‥‥」という感想にそうそう!!と頷いた次第です。

1

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う