雌お兄さんがおれの理性を壊す

mesu oniisan ga ore no risei wo kowasu

雌お兄さんがおれの理性を壊す
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立1
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
1
得点
4
評価数
3
平均
2 / 5
神率
0%
著者
 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
BL漫画(コミック)
出版社
竹書房
レーベル
バンブーコミックス 麗人uno!
発売日
価格
¥650(税抜)  ¥702(税込)
ISBN
9784801960404

あらすじ

大学寮に入ってからずっとイライラしている陸斗。
理由は寮監の雅さんがドエロくて仕方ないこと!
年上趣味の人妻AV好きでも
相手は男! 仕草や声や態度がいくらエロくても
関係ないと思っていたけれど…
深夜の寮で他の男のオナ二―を手伝っている
雅さんを見つけてしまって…!
「あんたはおれのだ、めちゃくちゃに犯してやる…」

他、高校教師・実典先生のいじりすぎたあそこの秘密がバレてしまう!?
「ご主人様はおれだろ!?」
ツンツンなビッチちゃんが大型ワンコの反逆に啼かされちゃう♪
など、ハートフルエッチストーリーを収録!

表題作雌お兄さんがおれの理性を壊す

陸斗(大学生・寮生)
雅(大学寮の管理人)

同時収録作品先生、暴いてあげる

類太郎(用務員)
実典(高校教師)

同時収録作品藍彦さんは今夜ズタボロ

クー=空大(大学生)
藍彦(大学生)

その他の収録作品

  • 暴かれたら、負け
  • もっと!暴いて(描き下ろし)
  • カバー下:漫画

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数1

雌お姉さんでした

前半は表題作で、後半には短編が2つ収録されています。

あらすじはちるちるさんが既に書いてくださってますので、感想になりますが個人的にあまり好みではありませんでした。なんか、全体的にどのお話も男性向けのアダルトって感じで、短編だからある程度のすっ飛ばしは仕方ないとしても、根本的にあんまり好きじゃない点が3つ。

まず1つ目は、雌お兄さんたる表題作の襲い受け。雅さんのビジュアルが完全にお姉さんです。さらさらロングヘアーをヘアークリップで留める髪型は、男の人では見たことないです。笑顔や誘っているときの眼の書き方なんて、少女漫画みたいにおっきい目で、ジーンズをはいていても顔と髪型がどうしても受け付けませんでした。因みに、同じ寮の理和くんも完全におばはんパーマの女子にしか見えません。
 
2つ目は、無理やりな上に、一方的なエッチが長く続くので、カップルのラブラブ感がなかなか味わえません。攻めが言うセリフも男性向けのアダルトビデオでも見ているようなものが多くて、完全に体からダラダラと言う展開。

そして、3つ目。これは本当に個人的に地雷だわと思ったのがやられている方が「らめぇっ」って言うのが萎えます。これが出てくるとなんか子供っぽくなると言うか、男の人向けになる気がしてしまいます。

タイトルが突飛で面白そう!と期待していたのでかなり辛辣に評価してしまいましたが、あくまでも私の趣味ではない…ですので、悪しからず。エッチシーンをただひたすら見たい人にはお勧めできるかな。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ