理解できない彼との事【BLCD】

rikaidekinai karetonokoto

理解できない彼との事
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神6
  • 萌×22
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

50

レビュー数
1
得点
41
評価数
9
平均
4.6 / 5
神率
66.7%
著者
媒体
CD
オリジナル媒体
コミック
CD発売会社
Ginger Records
収録時間
枚数
ふろく
フリートーク
発売日
JANコード
4571453600384

あらすじ

常識ハズレのB系男子×超普通のサラリーマンの異文化ラブコメがドラマCD化! ダボついた服にゴテゴテのアクセサリーを身にまとった新人社員・佐藤駒ヶ丈の指導を担当することになった葛本司郎。 非常識の塊のようなコマに振り回される日々。けれど、なめた態度の割に素直に自分のいう事を聞くコマには実は秘めた想いがあって……。 「鈍いっすねェ。俺、センパイが好きなんすよ」 理解できないところから攻めてくる。理解できないのに反応してる。ちょっぴりヘンタイなプレイも入った異色のラブコメをドラマCD化!

表題作 理解できない彼との事

佐藤駒ケ丈 → 増田俊樹

葛本司郎 → 白井悠介

伴彬光 → 伊東健人

佐藤高央/CEO → 成田剣

評価・レビューする

レビュー投稿数1

攻めが異色の変態ラブコメ

原作未読。
B系男子と至って普通のサラリーマンの表情、そして距離感のジャケット絵がついつい気になって聴きました。

冒頭からB系イマドキ男子のコマ(増田さん)と指導係のクズ先輩(白井さん)のやりとりが面白く、つかみはバッチリ!
コマのキャラクターとしてのインパクト、ふたりの関係性がよくわかります。

コマは外見もチャラく、仕事ぶりもクズ先輩が言うところのしつけレベルから始まりますが、先輩の言うことは素直に聞き入れるので先輩のことを慕っている様子がわかります。
終始ローテンションなトーンもこういう人渋谷にいそう!と思いました。

今まで出会ったことのない人種に戸惑いながらも徐々にほだされていくクズ先輩、白井さんにピッタリでした。コマやCEO(成田さん)による翻弄されっぷりが最高です。

ラブシーンはコマの性癖がすごい…!!
プレイ内容がはじめてお目にかかるものだったので、とても新鮮でした。変態。
低めなトーンの中にも欲望と快感が見え隠れする増田さんの攻め声、雄みがあってすごくよかったです。

コマのお友達・文治(石谷さん)のラップも聴きどころです。

もうひとつの話はCEOのアダルト受け。
話の長さは短めです。
お相手の伊東さんははじめて聴きましたが、今後も楽しみです。
成田さんは品がありつつもしっかり受けの要素も出すのでやはりすごいと思いました。
感じている様子がすばらしいです。

原作がマンガだからでしょうか、少々わかりにくい部分もあったのが少し残念です。
ローテンションでちょっぴり変態な攻めの異色ラブコメ、面白かったです。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ