強引年下若手俳優×元人気子役の、溺愛ラブシーズンクランクイン!

人気俳優の初恋独占欲

ninki haiyu no renai dokusenyoku

人気俳優の初恋独占欲
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神3
  • 萌×22
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
26
評価数
6
平均
4.3 / 5
神率
50%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
KADOKAWA
シリーズ
角川ルビー文庫(小説・角川書店)
発売日
価格
¥620(税抜)  
ISBN
9784041061206

あらすじ

睡眠障害に悩む元人気子役・伊織は自身のファンだったという人気若手俳優・理人の荒れた生活の矯正を頼まれる。最初は拒否をする伊織だったが、好意を全面に押しだして構ってくる理人に段々絆されていって……。

表題作人気俳優の初恋独占欲

神代理人、人気若手俳優、20
雪村伊織、睡眠障害の元子役、25

その他の収録作品

  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数1

このオチじゃ無かったら、評価はもっと上だった

ドタバタ系ラブコメのイメージが強い作家さんですが、今回はややシリアス寄り。お得意の、独占欲むき出しの攻めはいつも通りですが、落ち着いてちょっと影がある年上受けです。

内容ですが、睡眠障害で引退を余儀なくされた元人気子役の伊織。事務所の後輩で若手人気俳優である理人から頼み込まれ、同居して彼の面倒を見る事になり-・・・というものです。

伊織が落ち着いていて達観した所があると思うと、意外と天然で鈍い部分があったりとちょっとバランスが悪いのですが、そこがまた魅力になってます。
そしてやんちゃなのに妙に素直な所があって、伊織に懐きまくっているワンコな理人。

理人の荒れた生活を更生する為に、二人が同居してとストーリーが進みます。今をときめく人気俳優なのに、伊織に対しては強気に出られず素直に言う事に従っている理人が笑えてほのぼのします。その反面、伊織の目を盗んでは周囲の人間を無言で牽制しまくっているのにも萌えました。個人的に独占欲をむき出しにする攻めが好きなのです。

伊織は睡眠障害と言う原因不明の病を抱えており、それは俳優をやっていた目標を失う理由になった事にも起因しています。いつどこで強烈な眠気により倒れてしまうか分からない為、俳優を引退し、引きこもりに近い生活を続けていた伊織。同居生活でその事を知った理人が、自然な態度でそれを受け入れながら、伊織のしたい事をサポートする姿勢には胸があたたかくなりました。

と、いいお話なのです。しかし、気になるのがすれ違いのオチ。とある事実をスクープにより理人が知ってしまった事から、彼は伊織を避けてという部分なのですが、オチが「え・・・、それ!?」て感じで。
う~ん・・・。なんかちょっと無理があるし、微妙にイラッともします。伊織が健気に食事の準備をして待ち続け、ましてや一人にするのが危険な深刻な病気なのに、そんなアホな理由で避ける事があるかい!!伊織の病気を理解して、親身にサポートしていたすれ違い前ともキャラクターが矛盾してます。
あと、伊織の病気についてもラストで触れて欲しかったです。結局どうなったんでしょう・・・?
そして最後が駆け足。微妙なオチもさる事ながら、ページ数の関係かエッチがアッサリめです。個人的に、作者さんの書かれる乳首攻めが大好きなのに、全然無い。いや、2行あった・・・。

面白くはあったしかなり部分萌えもあったのですが、オチが受け入れがたかったです。あと、なんかこんな事を言うのは申し訳ないけど、エロがもう少しあると嬉しいです。

5

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ