恋人はボディガード

koibito wa body guard

恋人はボディガード
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
1
得点
0
評価数
1
平均
1 / 5
神率
0%
著者
水原ちひろ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

作画
水原ちひろ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
松文館
レーベル
ダイヤモンドコミックス
発売日
価格
¥600(税抜)  
ISBN
9784790113393

あらすじ

男は強くなくては生きていけない。優しくなくては生きる資格がない──。
大人の男同士の切なくてちょっとほろ苦い恋愛……。
魅力的なストーリーを変幻自在に紡ぎ出す実力派待望の作品集!

表題作恋人はボディガード

檀巌、ボディガード
郁容、大学生

同時収録作品egocentric-自己主義者ー

一色丈唯

同時収録作品靴職人とガラスの靴

井月保、靴職人
加覧、モデル兼デザイナー

同時収録作品闇の現

バーのマスター/謎の少年
中月

同時収録作品un forgettable

高原恒平
セインズベリー、英語教室の先生

同時収録作品訣別

桐幡、ヤクザの下っ端
久谷、若頭

その他の収録作品

  • ラブ♡ハツラツゥ

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数1

とにかくえろすへ一直線な短編集

作画がレディコミ風なので、その時点で好みが分かれると思います。
わりとよくある設定ながら展開にクセが強すぎるので、そこも好みが分かれるところでしょうか。

【弾丸】
こちらが表題作です。
大企業の社長令息の郁容とボディガードになったばかりの巌。
幼い頃から巌の父に憧れている郁容は、なかなか巌を認めてくれなくて…。
短編だから仕方ないのですが、短い中に策略と陰謀、えろすを詰め込んだせいで犯人が滑稽に見えてしまう作品でした。

【egocentricー自己主義者ー】
『昼は授業、夜は調教』に収録されている「Death Markー死斑ー」に出てくる丈馬の過去の話で、双子の弟・丈維(じょうい)を中心に描かれています。
後継者を巡って画策する丈馬がすごく黒くて恐ろしくて、救いのない話でした。

【靴職人とガラスの靴】
高校の同級生だった靴デザイナー兼モデルの加覧(からん)と、イタリアで修行を積んだ靴職人の井川。
受けが怒っている理由にポカーンとしてしまって…。
まあ、一言あっても良かったのかなとは思うけど、自分との夢を叶えるためなんだなくらい分かりそうなものなのに…と思ってしまいました。

【闇の現】
専務の娘と結婚したものの、ハメられてクビになったリーマンの話。
ハメた相手が予想と違いました。
3P、無理矢理注意です。

【unforgettable】
失業中で甥(姉の子供)の習い事の送り迎えをする高原と、英会話教室の外国人講師。
講師は英国貴族で男女共にモテモテの美人。
いろいろ詰め込まれていますが、ラストの方は講師の顔が完全にレディコミ風肉感的セクシー女性そのものでした。

【訣別】
ヤクザの構成員の舎弟と若頭。
舎弟が若頭に下剋上ですが、えろすへの流れが急激すぎて置いてけぼりでした。

【ラブ♡ハツラツゥ↑】
表題作の描き下ろし。
えろすの回数の話でした。

話の筋とえろすが繋がっていないと言うか、感情の流れというよりも状況でのみえろすへ!という感じなので、萌えるというのではなかったです。

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ