千夜一夜ハッピーエバーアフター

senyaichiya happy ever after

千夜一夜ハッピーエバーアフター
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神24
  • 萌×220
  • 萌14
  • 中立2
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
11
得点
244
評価数
61
平均
4 / 5
神率
39.3%
著者
 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
竹書房
レーベル
バンブーコミックス 麗人uno!
発売日
価格
¥650(税抜)  
ISBN
9784801961302

あらすじ

魔法のランプから出てきたのは 美しく逞しい魔人・ジャマル! 純朴な青年・ルトは 欲深い人間を信じられないジャマルに優しく接し、 ふたりは惹かれていくけれど…? ルトの願いは「家族」と聞いたジャマルは 「まずは私にキスしてみろ」と みずからの体で子づくりセックスの実践をすることに!? 人間×魔人の純愛ラブストーリー♪ ハッピーエンドが盛りだくさん! Hでキュートな、拳初コミックス!

表題作千夜一夜ハッピーエバーアフター

ルト(人間の少年)
ジャマル(ランプの魔人・褐色肌)

同時収録作品ヤリチンDJ★ヴァージンナイト

仲村 幸(25歳・芸能事務所の経理新人)
神居 圭介(アーティスト)

同時収録作品マジェスティック・サーカス

リク(サーカスの相棒)
レオン(ライオンに変身する獣人)

同時収録作品ミミペロリDear ear

森 宗介(リーマン・部下)
清水 幸太郎(リーマン・上司)

その他の収録作品

  • ヤリチンDJ★ヴァージンリミックス
  • 牛乳に願いを(描き下ろし)

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数11

大好き!!!!

正直未熟者だった私は表紙のジャマルさんに圧倒されて手が出せずにいた作品だったのですが……
ばっっっか!!!なんでもっと早く読まなかったんだよ!!!!!ってくらいスーパーおもしろかったわけです…


ジャマルさんのあの美しさとムッチムチエロボディ、そしてこの方受けですよ!!!この肉体でピュアショタのルトくんを受け入れるんですね…拳先生への厚い信頼…
ルトくんの真っ直ぐな気持ちに絆されていくジャマルさん、ツンデレだね…!なんてかわいい2人なんだ………

そしてヤリチンDJ…!私の大好きな平凡攻め!!!童貞でもさっとした見た目なのにチン◯でかくてえっちのときSになったりするんですよ???最高すぎか???ヤリチン受けも大好きなもんで性癖ぶっ刺さりまくりで一生読んでいたいくらい大好きな作品……
カムイの瓶での擬似フェラ挑発とか幸のトイレでの童貞ならでは(?)の自制きかないがっつきかたとかスパンキングとか〜〜〜好き過ぎて無人島に持っていきたい…

他2作もとてつもなく良かったです!ほんとムチムチした身体がお好きな腐の方は読んで損なしですよ…もう何回読んだかわかんないそれくらい面白いです!!!

3

筋肉と長髪とドレッド

ヤリチンDJ目当てで購入しましたが表題作の千夜一夜がとても面白かったです。ルトの優しさに心温まる話でした。
2作ともとにかく受けがエロい。絵も綺麗です。筋肉質でエッチなお姉さん系の受けが好きな人にはおすすめです。

1

好きな人には堪らない

各話体格小×筋肉最高ですご馳走様でした。

0

キャラクターが全員魅力的

表紙だけ見ると耽美な感じだが、読んでみるとセクシーゴリマッチョ作品だった。いや、ちゃんと美しいし麗しいんだけど、筋肉のセックスアピールが凄い。

短編集だが、各話のストーリーがしっかりしていて読みごたえがあった。

表題作「千夜一夜ハッピーエバーアフター」はランプの魔人ジャマルが、お人好し可愛い。
開幕6ページで原作のオチ「魔人を自由に」をやってくれるので、原作の魔人はその後どうなったんだろうと気になっていた私の気持ちをガッツリ補完してくれた。ご主人様と、イチャイチャ末永く暮らしたのか良かった良かった。

「ヤリチンDJ」のモサモサ黒髪ヒゲ眼鏡の幸ちゃんも好き。カムイさんが大好きなところが可愛いけど格好いいところもあって魅力的だった。

2作続けて黒髪ロン毛マッチョ受け・ドレッドロン毛マッチョ受けと来たが、どちらも格好良くてセクシーだった。ロン毛は苦手かもしれないと思っていたが、全然そんなことなかった。性癖を広げてくれた貴重な作品となった。

「マジェスティック・サーカス」のラブラブバディものも良かったし、
「ミミペロリDear ear」で小柄で可愛い髭おじさんを全力で落としにかかるイケボの森さんの話も良かった。特に森さんがバサァッとシャツを脱ぐシーンは最高にHなので是非拝んで欲しい。

0

ムッチムチ

受の体型がエロいです。

マッチョでゴリゴリというわけではなく、鍛え上げられた筋肉に加え、ちゃんとムチムチっとしたハリ感が伝わってくる。首、太ももは太く、背中が広くて引き締まった尻、ナニはでかいのにナニを使うことなく抱かれるガチムチ受。あ~触りてぇ~と思わせる素晴らしい画力です。

3本のお話が収録されていますが、ドレッドヘアのDJの話が一番好みでした。
DT地味男×バイのヤリチン(処女)のトイレえっちは酒も入っていたせいか勢いがあってニヤニヤ。
SMちっくな道具が出てきますが、身体つきがガチムチだからか手錠や拘束具に負けず劣らず、可哀想と思うこともないので、むしろエロさ3割増しです。そしてドレッドヘアがいい。なんだろう、ドレッドヘアにすることで遊び人感、アーティスト感、が勝手に刷り込まれるような…?
地味男くんが、恋愛経験ゼロで先日までDTだったのに意外とドSの素質持ってるところもいい感じでした。

4

筋肉が美しい…

表題作の『千夜一夜ハッピーエバーアフター』は電子書籍で既読済み。絵柄もきれいでツボに入った作家さんだったので、コミックの発売を楽しみに待っていました。

という事でレビューを。ネタバレ含んでいます。ご注意を。








表題作含む4つのCPのお話が収録されている短編集です。

表題作『千夜一夜ハッピーエバーアフター』
内容については電子書籍版の方でもレビューを書いていますので、さらりと。

主人公は貧しいけれど明るく真面目なルト。
ある日魔法のランプを見つけた彼は、ランプの精・ジャマルと出会います。「望みをかなえてやる」というジャマルに、ルトが伝えた答えはジャマルの開放。
ランプの精ではなくなったジャマルは、ルトがどんな青年なのか見極めようと陰からこっそりのぞくようになり…。

というお話。
ア〇ジンと魔法のランプをベースにしたようなお話でした。

もう、とにかく、

ジャマルが美しい…!

褐色の肌にムッキムキの肉体を持つイケメンさん。
中身も豪胆で、男前です。
ルト視点のお話ではありますが、このストーリーの主人公は紛れもなくジャマルでしょう。

ジャマルがルトに子作り指南する、といったストーリーなのでかなりエロエロではあるのですが、ルトがさわやかな好青年であることと、お互いに相手を想う甘々な展開で、エロさの中に愛情が満ち溢れている、優しいお話でした。

『ヤリチンDJ★ヴァージンナイト』
『ヤリチンDJ★ヴァージンリミックス』
人気DJのカムイは、仕事で出会った子でも気に入れば関係を持っちゃう節操ナシさん。ある日、仕事仲間に呼ばれて紹介されたのは所属する事務所の経理担当のユキちゃん(男)。

DTのユキちゃんをからかってやろうと思ってちょっかいを出していたら喰われたのは自分の方で…。

正確にいうと「喰われた」というのはちょっと違うのだけれど、自分の方が経験値があるぜ!と思っていたのに巨根のユキちゃんに翻弄されてしまう。

ユキちゃん、ビジュアルはもっさもさ。そしてDT。
色事に長けた様子は皆無なのに、かなり強引にカムイに迫ってくる。その理由が、キタコレ!めっちゃ可愛いです。

カムイは、仕事上かなりおしゃれな青年ですが、ヘアスタイルがドレッドなんですよね。
ドレッド…。いい。
描くの大変なんじゃないかなと思ったりしましたが、作画がとても丁寧で美しいです。

身体の関係から入った二人ですが、なんだかんだラブラブで、読んでいて気持ちがほっこりします。

『マジェスティック・サーカス』
ちょっと不思議なサーカスのお話。
通常時はライオンと人間の、中間のビジュアルを持つレオン。サーカスの時に変身して完全なライオンのビジュアルになる、というのがウリ。
そして、レオンの相方が、サーカスの団長の息子で、レオンの恋人でもあるリク。
リハでは完璧に変身できるのに、本番は緊張のあまり失敗続き、というペア。

二人で頑張ろうね、というお話なのですが、レオンが快楽に弱い性質であることも手伝ってかほぼ濡れ場のシーンで占められています。

レオンは通常時はたてがみにケモ耳、しっぽ、牙、という半獣のような見た目なので、モフモフも楽しめます。ついでに言うと、ガチムチ受けです。レオンが非常にエロくてけしからんです。

『ミミペロリDear ear』
イケメン部下×冴えないおっさん上司、のお話。

拳さん、ガチムチ受けがお好きなんでしょうかね。ほぼガチムチ受けのお話ですが、『ミミペロリDear ear』は冴えないおっさん受けのお話。
攻めくんが男前すぎて、男前攻め×地味なおっさん、の見本のようなお話でした。

終盤に『千夜一夜ハッピーエバーアフター』の番外編が。
個人的に『千夜一夜~』が一番ツボったので、この作品の続編をもう少し描いて欲しかったなというのが正直な感想なのですが、とにかく拳さんの描かれる受けさんの筋肉美が素晴らしいです。

ガチムチ受けがちょい苦手、という方にはお勧めしづらいのですが、反対にガチムチ受けカモン!という腐姐さんには全力でお勧めしたい作品でした。

2

綺麗なお兄さん好きですか?

おねショタに食指が伸びる方には超おすすめです!
揺るぎないショタ攻めスピリッツ感じられますよ。

2

DJの話がとにかく良かった

ドレッドの受け目当てに買いました。
まず絵の肉感が好きです。むちむちしてる。良い。えっち。

いくつか入ってるんですが、DJのやつがとにかく好きです。軽めのSMモノ(手錠目隠し軽いスパンキング)。
加減のできないSな童貞が攻めで、普段はSで攻めやってると思しきビッチなDJが受けなんですけど……なんか……2人の関係がすごくいいんですよ。
めちゃくちゃ跡つけたりして独占欲丸出しで全体的に余裕のない攻めと、それを面白がってるというか可愛がって許してる受け……

あーこの攻めの子、身体だけの関係じゃなくて本当は恋人同士になりたいんだろうなーというのが所々透けて見えるのがめっちゃ可愛い。あとたぶん、攻めの子、一見しっかりしてるようで割とガサツ。そこも可愛い。
受けのDJは、他の人を相手にしたら気遣いのできるSなんだろうな……ってのが見て取れるのが良い。包容力のあるSが余裕のない童貞に手酷く抱かれてあげてるの超いいよね!って思いました。攻めの子の要望、逐一汲んであげてるっぽい雰囲気を感じる。だらしなさそうな言動してるけど、実は几帳面っぽいのもツボ。ほんといい奴だ……ヤリチンだけど……
話の最後で受けが「俺たちつきあってるんでー」ってカムアウトするのも、仕返しって言いながらも攻めの意図汲んで外堀埋めてあげていて、愛があるなーって思いました。ほんといい奴だ。

他の話はそこまで響かなかったんですが、とにかくこの話が最高に好きでした。

0

素晴らしい肉感!

大変申し訳ないことに、ジャケで苦手意識があったのですが…
読ませていただいたら愛が溢れる短編ばかりで
(一部SMっ気あるものの)
早く読んでおけば良かったと今更ながら後悔しております!
むっちりしたカラダのまぐわいと愛おしくなってしまうトロ顔!!
お互い好き合ってるんだなぁと実感させてもらえるような、
素敵なお話ばかりでした。
DJのはわりと激しかったですけどもww
こちらが初コミックスだなんて信じられない画力で
次のコミックスが待ち遠しいです!

0

筋肉と長髪が好みです

私は「ヤリチンDJ」狙い。作者様インタビューにて以前から超気になっていた「ヤリチンDJ」が収録されていると知り、即購入!
内容は、全てハッピーエンドの短編集です。

「千夜一夜ハッピーエバーアフター」
人間x魔人の純愛ストーリー。ランプの魔人というと○原一也先生の名作を思い出しますが、こちらは「受け」!
攻めの人間・ルトはショタ気味なので、ガチムチ褐色美形の魔人ジャマルとのギャップが萌え所。加えてジャマルは美しい長髪。私は長髪大好きなのでコレも◎。
何と言っても、ルトの性格が優しくて美しくて素晴らしいです。

「ヤリチンDJ★ヴァージンナイト」「ヤリチンDJ★ヴァージンリミックス」
キタ〜ッこれが読みたかった!そして大満足。
ヤリチンのバイDJ・カムイが、新人社員・幸(ユキ・童貞)をからかって「俺で卒業してみる?」なんて挑発して大変な事に……そう。ガツガツヤられてケツイキしちゃった。
初体験を奪った&処女奪われたの責任取り合おっか、という流れ。
するといきなり幸がカムイの部屋に転がり込んできて…。実はずっと以前から幸はカムイのファンで、気まぐれなカムイに本気になって欲しいと思っていたのですね。
「〜リミックス」の方は手錠、目隠し、ア○ルビーズ、スパンキングなど、SMテイストです。
カムイのドレッドヘア、私はヒジョ〜に好きです。

「マジェスティック・サーカス」
人外ファンタジー。
人間と獣人?たちのサーカス団。人間リクとライオン人レオンは公私ともにパートナーですが、緊張しいなレオンは本番で失敗続き…
落ち込むレオンに、俺も自分の事ばかりでごめんとHで仲直り、ショーも成功、というハッピーエンドです。
レオンは顔や体は人間、たてがみとタマタマがフサフサ、ケモミミしっぽあり。レオンが受けですが、リクの攻め喘ぎあり。受x受っぽいCPです。

「ミミペロリDear ear」
イケメン+イケボの森さん。童顔メガネの冴えない上司・清水さんと2人で飲みに。
清水の部屋で飲み直しになって、邪気のない清水は森くん耳かきして、なんてねだっちゃって、実は清水が好きだった森の理性を破壊します。
耳がキーポイントのこの物語。きっかけは耳かき、森は清水の耳をイケボで囁きながらはむはむ。

「牛乳に願いを」
ルトとジャマルの描き下ろし。
牛乳をがぶ飲みのルト。ジャマルより大きくなったら、姫抱っこや立ったままキス+Hができるから。そして2人でどこかに行ってみたい、とジャマルにどこに行きたいか聞きます。
ジャマルの答えは、お前がいれば何処でもいい…甘々で可愛いです。

お目当ての「ヤリチン〜」が萌x2、全体で萌x2寄りの「萌」で。

2

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ