同情なんかで欲情はしません―――

恋が落ちたら

koi ga ochitara

恋が落ちたら
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神198
  • 萌×266
  • 萌14
  • 中立5
  • しゅみじゃない11

4

レビュー数
25
得点
1301
評価数
294
平均
4.5 / 5
神率
67.3%
著者
上田アキ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
BL漫画(コミック)
出版社
コアマガジン
レーベル
drapコミックスDX
発売日
価格
¥666(税抜)  
ISBN
9784866532271

あらすじ

ある夜、彼氏にフラれた直後の伊瀬の頭上に、なぜかパンツが降ってきた。落とし主はどこか放っておけない雰囲気のある菱本という男で、木にひっかかってしまった洗濯物を一緒に取ることに。お礼がしたいと言う菱本の自宅に上がると、実は伊瀬のことが気になりワザと洗濯物を落としていたと告げられる。さらに「おじさんには興味ないでしょうか?」と迫られてしまい――…?

表題作恋が落ちたら

菱本孝史、紳士的なアラフィフサラリーマン
伊瀬佑樹、プールバー店員で世話焼きのゲイ

その他の収録作品

  • 落ちた恋のあとさき
  • カバー下:あとがき

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数25

ナイスミドルのおじさまの魅力がつまってた。

 表紙の二人が揃って流し目で私を見ていてまずそれにクラッ。
たくさんのレビューで皆様が作品愛を語って下さってるので私も愛を叫びたいと思います。

 おじさんにはおじさんの魅力がある、と思っていますが、こちらの攻め様の菱本さんはおじさんじゃない!おじさま、紳士…。
私の周りにスリーピースをビシッと着こなしてるこんなステキなアラフィフのおじさまはいないです。
ともかく、カッコよすぎるー。

 それにビリヤードをしている姿、攻め様にしても受け様にしても見たことないのですが、菱本さんのキューを構えてる姿、なんなの、きゅん死するかと思いました。
きまりすぎでしょう。かっこいいぞー。

 紳士な菱本さんが余裕とかスマートさとかかなぐりすてて、伊瀬君を求める姿がまたいい。
2人の初えっち。
えっちシーンの前のお互い熱に浮かされてるように服を取り去ってるシーンがとってもよかったです。
玄関入ってすぐ、手袋を口で取って、伊瀬君の手袋に自分の手を差し込んで取り去る菱本さん。
息遣いや、吐く息の白さ。
「ベッドに行くのも待てず」って言葉にしたらこれだけの事を、こういうことなんだなぁと2人の熱量がものすごく伝わってきました。
その後、ベッドに移動してからのあれやこれやもエロいやらかわいいやら。

 書き下ろしラスト、2人分のパンツを手洗いしている伊瀬君とそれを見てる菱本さん。
1話では、泣きながらパンツを洗っていた伊瀬君が幸せそうに笑いながらパンツを洗っていて。
2人、幸せになってよかったねぇ、と私まで幸せな気持ちにさせてもらえました。

 カバー下もステキです。
ニコニコとのんびり洗濯物やハートを落としている菱本さんの後ろを、八の字眉で落し物を拾って着いて行っている伊瀬くん。
かわいいったらありゃしないです。



 

0

神ボタンが足りない!?

ひさびさのドヒット…
元々私は紳士的なおじさん攻めが好物なのですが、これは紳士の中でも紳士!!
受も健気でまた可愛い…
このカップルが尊すぎて…

語彙力のなくなるほど素敵な作品でした。
真面目にレビューをすると紳士おじさまと世話焼き一途な青年というカップルでした。
お互い相手を思うからこそ、色々ありましたが最後のエッチシーンは作家さんの良さなのかもうエロい!!
小さな描写がうまくて、作品に引きづりこまれる感じでした。

おじさん苦手〜という方もぜひ手にとってみてください!!

4

黒目の小さい不幸顔、でも、かわいい

眼鏡の素敵なおじ様と世話焼きゲイくんのお話。
この作品、まずタイトルが「恋『に』落ちたら」じゃなくて、「恋『が』落ちたら」。
このたった一文字の違いのような、そんなちょっとした仕掛けみたいなものが、キャラクターの設定や、あちらこちらに仕掛けてあって、上手いなって感心しました。
まず菱本さん、アラフィフとはいえ、見た目はスリーピーススーツがバシッと決まる素敵眼鏡でエスコートも完璧とスパダリ感盛り盛りなのに、家事能力はからきし、バツイチって事はノンケだったはずなのに、パンツをきっかけにしてまで泣いていたゲイの青年を口説こうとかする。
伊勢君の方はダメ男に引っかかる典型的な尽くし型、ここまで地味な不幸顔の主人公ってなかなか在りそうでない。
この二人がゆっくり恋を育んでいくわけですが、いざとなったら菱本さんが素早いやらエロいやらで大変です。
二人はしっかり添い遂げそうで、めでたしめでたしでした。

4

おじさま…アリだ

菱本さんのスパダリ力が本当にすごい…!

私はおじさま攻め・受けともにあまり好きではなく、普段はキラキラの男子高校生や大学生ものばかり読んでいます。
ですが、このサイトでの評判があまりにも良いので試しにと思って買ってみました。


…スパダリおじさま、すごい!!!!
スマートでかっこよくて包容力があって
本当にかっこよかったです!!

伊勢くんと一緒に、読んでいる自分もキュンキュンしっぱなしでした…!
少女漫画を読んでいるかのようなキュンキュンと、切ない伊勢くんの想いのバランスがとてもよく、鼻息荒く読みきりました。

おじさまモノをあまり読まないという方にも自信を持ってオススメできます!
ぜひ一度読んでみてください!


1

♯メガネ外しても見えてるよね?

素敵な作品でした。

恋に落ちたらではなく、恋が落ちたら…。
恋=恋心のことなのかな?
菱本さんの最後のセリフから考えると、菱本さんの恋心が伊瀬くんにストンと落ちたということなのでしょうか…

当て馬がいるわけではなく、大きなトラブルが起こるわけでもなく、2人の心情だけで物語が流れていきます。
逃げられても相手にきちんと向き合う菱本さん、この人と離れたくないと切に願う伊瀬くん…。
2人ともとても好感がもてました。

おじさま好きな方はもちろん、そうでない方にも是非読んでもらいたい。
今までのおじさまとは一味違います!
そんな私も実は苦手でしたが、可愛い2人のこの作品は大好きになりました。

2

出逢えて良かった

菱本さんの存在がわたしの中のおじさん萌えと
いう新たな性癖を解き放ってくれました…!
ありがとうございます…!

はああー…
もう全てが素敵すぎました!

菱本さんのスリーピースのスーツ姿、
悶え転がりそうなほどかっこよくて!
色気がもうハンパないです…
服着ててえろいってなんなんです?(笑)

普段は紳士的な振る舞いでおっとり優しいのに
キスの時の超絶なえろさといったら…!
あごくいからの伊瀬くんの顔を包む手、
ぐいぐい攻めてズレちゃう眼鏡、
強引でもあるのにすごく愛情を感じて…
伊瀬くん腰砕けになるのわかります…。

2人が結ばれる時も本当に愛が溢れていて、
お互いがお互いを求め合っている熱量を感じました。
冬の室内の温度感が伝わってくるような
2人の息づかいが交わって、溶け合って…

恋愛に踏み込めないでいた臆病な伊瀬くんを
まるごと包み込むように愛しそうに抱きしめる
同じく恋愛に慎重になっていた菱本さん。


自然体で寄り添って、笑い合って、キスをして、
お互いに向ける視線が優しくて…
ありのままの2人を見られて本当に良かったです!
幸せで胸がいっぱいになりました♡

同棲を始めた2人の名前呼びにさらにきゅんきゅん
してしまいましたー♡

5

最高、

でした。
上田アキ先生の作品とは初めましてです。

絵がとても綺麗で、所々とても色っぽくて、
…最高でした。
シーツの上を滑る足の指とか、手袋の脱がし方とか。

部屋に入ってから少しずつ服を脱いでいく場面、アレ特にすごく好きでオススメしたいところです。

読んで、読めて良かったなぁと思えた作品です。


あ、お話の間のページにあった、小っちゃい二人がソファに座ってるところ、こっちまで顔が緩みます。

4

Prince Charming?

上田アキ先生が大好きです、全作を読みました。ワンダー・ボーダー、フロム・グリーンキッチンが好きなら、この作品もすきと思います。舌先に夜明けの味、来たる晴れかけの明日よが好みなら、この作品はツボに入らないかも?なんか、ある日、天から王子様が落ちて、とにかく大好きになったみたいな話。

0

そして、初めての恋を知る

最高でした。
もう菱本さんの魅力に終始やられっぱなしです。
20代、30代では絶対出せない大人の色気、充分に堪能させて頂きました。

今まで年下や、ノンケ相手にあまり幸せな恋愛をしてこなかった伊瀬くん。
恋愛そのものを信じられなくなっている伊瀬くんを癒していく菱本さんの優しさや包容力がさりげなく散りばめられていて本当に堪らないです。

ある夜彼氏に振られて泣いていた伊瀬くんの頭上に振ってきたパンツ。
落とし主は伊瀬くんの住むアパートの二階に住む菱本さん。
家事がさっぱり出来ない菱本さんのお手伝いをすることになった伊瀬くんでしたが…。

菱本さんは結構ぐいぐい来るんですよ。
どう考えても口説いているようにしか見えないし、一緒に食事にしたり、家事をしたり。

もう菱本さんを好きになりかけているのに、手を出してこない菱本さんに対し不安になる伊瀬くん。ノンケの男性はどうせ女の人のとこに戻るだろうとすっかり思い込んでいる。
今まで悲しい恋をいっぱいしてきたんでしょうね。

本気で好きになってしまう前に拒まれたほうがいいとある日いきなり菱本さんにキスする伊瀬くんでしたが、逆に菱本さんに大人のキスでガンガン攻められてしまいます。
これがまた本当に大人過ぎるキスです。
個人的にはキスしながら菱本さんが伊瀬くんの左手を自分の背中にぐいっと絡めさせる所がぐっときました。

これでゲイの自分を気持ち悪く思うだろうと思う反面、菱本さんに早くキスして欲しかった自分にも気づく。ともかくあまりに大人過ぎたキスに驚き逃げてしまった伊瀬くん。

そこから連絡を取ることなく2週間が経ちますが、偶然菱本さんが伊瀬くんの務めるプールバーへ。
ここでの菱本さんがまぁイケおじすぎるんですが、階段の所で伊瀬くんの腰をぐっと抱き寄せるあのコマ!!もう格好良すぎて何回見直したことか!!!

いつかまた重たすぎると振られることが怖くて菱本さんから逃げてしまう伊瀬くん。
そんな伊瀬くんを完璧に恋に落としてしまう菱本さん。

そしてね、じっくり時間をかけてラストで描かれるエロもまたものすごく大人のエロスを感じるんですよ。
我慢できなくて玄関先からキス始まっちゃってるんですけど、
この激しさと優しさの加減というか、菱本さん、ともかくテクニシャンなんですよねぇ。
オスだけど、余裕があって、優しくて、伊瀬くんのことも気遣って。
読んでる側にドキドキ感と安心感と幸福感を与えてくれる。


どんなに歯の浮くような言葉も、紳士的な振る舞いもサマになってしまう菱本さん。
もし、10年前の菱本さんが同じことをやってもイマイチ物足りなかったと思うんです。
今だから滲み出るおじさまの色気が半端ないのです。

余談ですが、私はこの表紙がものすごく好きで購入を決めたのですが、
次に好きなのが最終話の表紙です。
満面の笑みの伊瀬くんと、その伊瀬君が愛おしくてかわいくて仕方なさそうに顔を寄せる菱本さん。
4話表紙のお仕事モードの素敵な菱本さんと迷ったんですが、自然体で幸せいっぱいの最終話の2人の表紙、一番好きだなぁ。何度も何度も見直しています。

恋愛を、人を信じられなくなっていた伊瀬くんをまるっと包み込んで、根っこの部分から作り変えてしまった。そんなオジサマにともかく脱帽です。

憂いを帯びた大人な笑顔。
少しだけネクタイを緩める姿。
これからたくさんの菱本さんを独り占め出来るなんて伊瀬くん、本当にズルイ。


描き下ろしの「落ちた恋のあとさき」の最後の菱本さん、泣いているんでしょうか。
あの切ない表情、私の涙が邪魔して毎回よく見えないんですよ。


こんなに年下のしかも男性と関係をもったことのない菱本さん、
やはりこんなに年上のノンケの男性と付き合ったことのない伊瀬くん。

始まりはパンツと涙がきっかけだったかもしれないけれど、
これからは、今まで知らなかった穏やかでまったりとした生活の中で
二人だけの初めての恋を知るのでしょう。

出来ればこの後の2人のいちゃいちゃ生活とか、温泉旅行編とか、一緒にスーパー買い出し編とか読んでみたいなぁ。
またいつかまたこの2人にお会い出来る日を願って、神以上の神評価とさせて頂きます。

16

私の目が変えられてしまった…!


オジサン
はどちらかというと嫌い、髭があれば見たくもないと思っていた私ですが、インタビュー記事を見て、なんだかどうしても気になってしまって、すごく悩んだ結果購入してみました

はたしてごらんの通り!
今私はオジサンの事が気になって気になって夜は眠れますが、どうやらこの作品を読んでからというもの目というか、思考と嗜好が大幅に変わってしまったのです。

ねえっ!!!
なんでカニ持ってんのにこんなエロいんだよオジサン!!!

もーほんっっと格好いいんですよこの作品のオジサン…
コンドーム着ける時だって受け君の足に愛撫するんですよ…?

興奮しすぎて何度机に拳をダンッ!ってしたか分かりません…。

こんな素晴らしいオジサンに出会えて、私は幸せです…
ちょっとでも気になってる方は是非読んで見てください!

9

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ