おまえの為に法律変えたから、俺と結婚してくれ

omae no tameni houritsu kaetakara ore to kekkon shitekure

おまえの為に法律変えたから、俺と結婚してくれ
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×21
  • 萌3
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
19
評価数
6
平均
3.3 / 5
神率
16.7%
著者
こも 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
ブライト出版
レーベル
F-Book Comics
発売日
ISBN
9784861237409

あらすじ

「もう、待つのも限界」ネクタイで縛られ熱くキスされて、もう逃げられない…
俺は、この婚姻届にサインするしかないのか!?

居酒屋を営む宗吾(そうご)のもとに幼馴染の司郎(しろう)が久しぶりに訪ねてくる。
昔はいつもつるんでいたが、今の司郎は最年少総理大臣という遠い存在だった。
しかし二人で飲んでいる最中、司郎が突然「法律変えたから結婚してくれ」と迫ってきて…
まさか、俺にプロポーズするために総理大臣に!?
一途すぎる恋心に動揺し、カラダも反応してしまいーー! ?

【応援書店限定共通ペーパー付♪】
※特典のペーパーは、予定数量に達し次第販売終了となる場合がございます。何卒ご了承下さい。

表題作おまえの為に法律変えたから、俺と結婚してくれ

司郎,総理大臣
宗吾,居酒屋店主

レビュー投稿数1

法律も変える一途愛

総理大臣の司郎と居酒屋店主の宗吾は幼馴染。
昔から司郎は宗吾のことが好きで、まだ小さい頃にプロポーズするも
「男同士は結婚できないんだよ」とあしらわれてしまう。
それならば…と、司朗は総理大臣になり、同性婚できるように自ら法律を変えてしまった!
…という、冒頭からものすごい展開。

あり得ないことだとは思いながらも
法律を変えてしまうまでの宗吾に対する愛に感心。
想いを告げる前にいきなりプロポーズしちゃうブッ飛んだところにはツッコミ入れたくなりますが
それ以外見えていないんだなと逆に面白かったです。

お話は激しいすれ違いも大きなトラブルもなく、さらりとした印象。
途中司郎に随分入れ込んだ秘書さんが出てきますが、当て馬とかでもなくそんなに重要な立ち位置でもなかったような… 
それならいっそ、ずっとふたりだけのお話で良かったかなと思いました。

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う