マンチ!

manchi

マンチ!
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神5
  • 萌×25
  • 萌5
  • 中立2
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
5
得点
62
評価数
18
平均
3.6 / 5
神率
27.8%
著者
再田ニカ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
東京漫画社
レーベル
MARBLE COMICS
発売日
ISBN
9784864423267

あらすじ

フードテーマパーク「マンチランド」で働くキャストたちの恋模様。
新入りパレードダンサーのミカは厳しくも優しい先輩・シロさんのことが大好き!
ある日酔った勢いで思わず告白し、結ばれる二人
しかし翌朝、まさかのシロさんの一言が待っていて――?!

表題作マンチ!

ミカ,金髪碧眼の新入りパレードダンサー
思郎(シロ),パレードダンサーの先輩

同時収録作品エビくんとタイさんの場合

エビ,調理場シェフ
鯛崎,フード担当社員

同時収録作品リューコさんとスズくんの場合

リューコ,衣装担当,オネェ
スズ,バーテンダー

その他の収録作品

  • 愛情ごはん篇

レビュー投稿数5

テーマパーク内の恋模様♪

再田さん新刊待ってました~(;///;)
うーたん以来音沙汰ないから寂しかったデスヨ…。

テーマパークを舞台にしたこの作品。
パレードダンサーや衣装担当や調理場シェフにバーテンダーなど、バラエティに富んだ面々の恋模様。
可愛くてキラキラとしたおもちゃ箱のようなお話が楽しめました(﹡´◡`﹡ )

前作のようなバインバインボディ受けくるかなー?と期待しましたが、
今作は”体格大きい攻め×小さい受け”のみ。
あら…?萌えが変わってしまったんだろうか…?
(これはこれで良きでしたが)


◆ミカくんとシロさんの場合(前後編・番外編)

【金髪碧眼の新人パレードダンサー・ミカ×先輩ダンサー・シロさん】

パレードでプリンス役を務めるミカはシロさんが大好き。
お仕事(パレード)中でもシロさんと目が合うと、とびきりの笑顔を見せます。
先輩としてシロさんは厳しく注意しますが、
ミカは大きなワンコのように尻尾フリフリしながらベッタリ。

ある日の飲み会、酔ったミカはシロさんと一夜を共にしーーーと始まります。


大型の年下ワンコ好きには堪らない可愛さ!∑(゚◇゚///)ドキュ-ン
ミカが本物の犬みたいで、甘える姿も、「待て」にションボリしてる顔も、
とにかく可愛くて可愛くてニヤニヤが止まりませんでした♪
年下の可愛さを最大限に活用してシロさんの懐に入るワンコ…!
エッチになると我慢が出来なくてガツガツ攻めるところも萌えました♡

シロさんはミカの本気に応えるため、キチンと整理したい過去がある模様。
(ミカと比べて)小さな体でミカの重量のありそうな愛を受け止める先輩受け良き良き♪

◆エビくんとタイさんの場合(1話のみ)

【調理場シェフ・エビくん×フード担当社員・鯛さん】

既に恋人同士の2人。
エビくんは次のステップへ進みたいけれど、
鯛さんからうまくはぐらかされているようで…?ーーーというお話です。

鯛さんの試食してるときのエロ顔…!
あれ…スープを口元に運ぶのって卑猥でしたっけ…?////
フェ○するときとご飯食べるときと口元のエロさが同じw
これにはエビくん、ノックダウンですw

個人的にエビくんの髪型がHIT!
OFFは黒髪の長髪。
ONはお団子にまとめてコック帽の中へ。
長髪キャラのお団子頭見るの好きなのでON/OFFの差が良かったです♪

◆リューコさんとスズくんの場合(前後編)

【衣装担当のオネェ・リューコさん×バーテンダー・スズくん】

2人はセックスはするけれど恋人ではない関係。
お互いの生活の邪魔をしないのが暗黙のルールで、割り切った気ままなお付き合い。
しかし、リューコさんはスズくんと恋人になりたくてーーーと始まります。


女装攻めでなく”オネェ攻め”です。
女の格好はしないし、男言葉になることもない攻めでした。
バインバインボディの大きな体が良いッ(∩´///`∩)
スズくんは小柄なのでスッポリ覆われるほどの体格差です♪

リューコさんの明るさ・好きな仕事を楽しむ強さが良かったです。
傍に居ると楽しい気持ちにさせてくれそうな人だなーと。
スズくんは落ち着いた雰囲気なので対象的なカップルでした。

過去のわだかまりを理由に恋人関係を拒むスズくんでしたが、
きっとリューコさんと一緒に居れば沢山沢山幸せになれるだろうな。
ラストに笑ったスズくんのとても良い笑顔が印象的でした(﹡´◡`﹡ )

3

テーマパークには夢と愛が詰まってる

オムニバス集です。
噛めば噛むほど味が出るするめのような作品。
パレードを楽しむぞ!という気持ちを持っていくと尚更世界観にどっぽん。
マンチの意味としては勢いよく食べるという感じでしょうか。

ミカくんとシロさんの場合
パレードダンサーの2人。
大型肉食獣ワンコが押せ押せ泣き落とし。
ある程度気心知れている仲なのでサクサク進みます。
関係を持った後付き合うのは待ってくれるか?とミカに言うのは酷だあと思いましたが、もやっとした元カレのような存在に決着をつけにいくのです。
改めてミカから告白をして速攻ラブラブおせっせ。まともに好きと言わせてもらえないくらい情熱のこもったものでした。
番外編は広いお風呂に恍惚とした表情を見せるシロと一緒に入るミカ。
プレイ 挿入2

エビくんとタイさんの場合
なんだか美味しそうなカップル。シェフと社員さん。
タイさんの試食顔に惚れたエビくん。
こちらの2人はお付き合い進行中で食い倒れツアーいう名のデートは重ねど、エッチはまだ。
その理由というのが、エビくんの職業に関することでタイさんがしり込みしちゃってるんですね。
行為が始まっちゃえばタイさんのほうもノリノリ。興奮しすぎて最後まではいけなかったけど、ゆっくりと味わう雰囲気のカップルでした。
エビくんの黒髪ロングが好みでタイさんのお口がえっちっち。
プレイ 挿入なしフェラ有り

リューコさんとスズくんの場合
衣装担当のおネエとバーテンダー
セフレの2人。
最初は気ままな関係だったけどクール(流し目のプロ)でかっこよくエッチのときは可愛いスズにはまっていくリューコ。お付き合いをしたいと申し込むも重いと断られそのまま喧嘩別れ。
本当はきらきらとしたものが苦手なスズくんだったので好きなことを仕事にしているリューコさんも輝いて見えて距離を置こうとしちゃったのかなあと。
寒い冬のテーマパーク「体 冷えた」の誘い文句には萌の泉に飛び込みジャンプ。
えっちのときリューコにすがる描写に悶えます。
同収録のキャラたちも登場してオムニバスの楽しさが詰まっていました。
下まつ毛カップルベリーキュート。
女装なし。
プレイ 挿入2

描きおろしはお弁当を作ろう、全員集合!

全体を通して攻めの勢いがある印象です。
働くお兄さんたちの恋愛模様面白かった!


修正あまめ 白線(紙媒体)

0

モチモチ

やっぱりこの方の描く体が好きだ。モチモチムチムチしてていいですね。

0

可愛い可愛い!

再田さんの作品を読ませていただくのは初めてだったんですが
なにこれ可愛い!と素直に思いました。
マンチランドというフードテーマパークで働く面々のそれぞれのラブストーリー、
個性もしっかりあって楽しかったです。

『ミカくんとシロさんの場合』
パレードで踊るダンサーの先輩後輩、華やかに見えてもその裏は過酷なんだろうなと予想したんですが
とぉにかくミカが年下大型ワンコで最高!
プリンス役で人気があって目立つのに、先輩のシロさんと本番中目が合って極上の笑顔見せちゃうとこもヤバいー!!
シロさんは小柄だけど男気がある優しい先輩だから、
ミカが懐いて好きになっちゃっても仕方ないな。
そしてミカと付き合う前にちゃんとけじめをつけてくるという潔さもとても好印象です。
元彼とは言い難いような関係だったのに偉いなぁ…。
元彼(一応)のお相手は意外でしたが決着つけられて心おきなくミカとラブラブ出来ますね!
ミカが日本人ではないのに梅干しが大好きなところもラブリーでした。

『エビくんとタイさんの場合』
ツーブロのシェフ・エビくんが仕事中はきっちり結ってキリッと男前でいいです。
社員の鯛崎さんがめちゃくちゃ美味しい!!って顔してうっとり食べてくれるものだから
これは心鷲掴まれちゃうわ…。
鯛さんは一見地味っぽいけど可愛らしいし。
鯛さんの食べる表情に欲情してしまうフェチ要素が良かったですし
まだ本格的に繋がれていませんが少しずつ味わうのもまた格別だと思います。
(でも描き下ろしで既に…の描写があって、鯛さんの雄っぱいが結構むっちり♡)

『リューコさんとスズくんの場合』
オネエ攻め好き!しかもそれまでは気ままに生きていければ良いタイプだったのに
セフレの関係にあるスズくんと恋人同士になりたいと思い始めちゃって可愛い!
スズくんも束縛しない間柄がよかったのに、重いと言いながら
その輝く姿に心まで溶かされてハピエンおめでとう!!

みんな好きな場所で一生懸命働いて
恋人とも仲間とも楽しく過ごす様子が眩しかったです!
萌×2寄りの萌です。

0

元気のよいオムニバス短編集ですが

テーマパーク、マンチランドが舞台。
そこで働く人達のカップルがオムニバス形式で3編入っています。

ドわんこのミカくんと、シロさんのカップル。
これはもう、ミカくんどうどう、というほどのわんこっぷりで、まあそれだけとえばそれだけかなぁ。

次は、エビでタイを釣る、ではなく、調理担当のエビさんとタイさん。
いつもエビさんの料理をおいしいおいしいといってうれしそうに食べてくれる、小柄でメガネがかわいいタイさん。最初からカップルですが、ムフフなことをしたいと思っているエビさんに対し、タイさんは一向にその気配なく。。

3作目は、女装のリョーコさん(大柄)と、かわいいスズくん。リョーコさんは美人だけど頼もしくて竹を割ったような性格。最初は体だけのドライな関係というはずだったが、スズくんを好きになってしまい、告白、重いのは嫌と言われるもあきらめず攻めるあたりが男前。スズくんはトラウマから深い関係を拒んでいたようだが、リョーコさんの大きな愛でほだされる、というストーリー。
個人的に3作目がよかったかな。

どれもほっこりするようなキャラ、お話ばかりなのですが、それ故か、あまり目新しいものがなくのりきれませんでした。

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う