神との交歓~異世界で妊娠、産卵、催眠姦~

kami tono koushin isekai den ninshin sanran saiminkan

神との交歓~異世界で妊娠、産卵、催眠姦~
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
1
得点
0
評価数
1
平均
1 / 5
神率
0%
著者
 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
BL漫画(コミック)
出版社
フューチャーコミックス(未来少年)
レーベル
BOYS FAN
発売日
価格
ISBN

あらすじ

「俺は男だ!子供なんて産めるわけない…!」「それがどうした?神に不可能などない」とある古代文明が栄える世界。そこでは創造神ククルカンに人間を捧げる儀式が頻繁に行われていた。そんなある日、天涯孤独のティカルはジャングルで生贄狩りの戦士に追われる少女と出会う。哀れな少女の身代わりとなることを決意したティカルは、儀式の最中に冥界の神・バラムの降臨を見る。一方、あっという間に周りの人間を皆殺しにしたバラムは、死を恐れず、果敢に立向かってくるティカルが気に入り、自身の子を産ます決意をする。そうして始まる神との交歓!逃れられない快楽の果てには、膨らんだお腹を抱えて甘い母乳を垂らすティカルの姿があった…!

神との交歓~異世界で妊娠、産卵、催眠姦~ 1巻 28ページ
神との交歓~異世界で妊娠、産卵、催眠姦~ 2巻 31ページ
神との交歓~異世界で妊娠、産卵、催眠姦~ 3巻 30ページ
神との交歓~異世界で妊娠、産卵、催眠姦~ 4巻 31ページ
神との交歓~異世界で妊娠、産卵、催眠姦~ 5巻 35ページ

表題作神との交歓~異世界で妊娠、産卵、催眠姦~

バラム(冥府の神)
ティカル(天涯孤独な人間)

同時収録作品神との交歓~異世界で妊娠、産卵、催眠姦~3

カブ(精霊→ジャガーの化身)
チェク(精霊→ジャガーの化身)

同時収録作品神との交歓~異世界で妊娠、産卵、催眠姦~4

バラム(冥界の神) ※青年期?
カムラツ(蝙蝠の化身、肌は薄紫) ※青年期?

同時収録作品神との交歓~異世界で妊娠、産卵、催眠姦~5

竜宮 雄斗(竜宮城の主・龍)
航助

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数1

ネタバレ注意!

褐色の青年・ティカルは、狩りの最中に、悪い奴らから逃げている女性を助けます。
聞けば彼女を追っているのは生贄狩りの戦士で、そのためならどんなことでもする非道な奴らだと。
彼女の身代わりに生贄になったティカル。
生贄を神に捧げる儀式場へと連れて行かれ、男だとバレてしまい、暴行を受けます。
結構ひどい暴行なので、バイオレンス苦手な方は注意(私も苦手なので、読んでいて「うわ…」となりました…。)
ついに殺されてしまうという瞬間、冥界の神・バラムが登場。
瞬時に神父?や生贄戦士を殺してしまったバラム。
果敢に向かってくるティカルを気に入り、自分の子を産ませることにします。
バラム、H中に噛み付くんですよね~…何で?
めっちゃ痛そう…。
ティカルは「痛いのに気持ちいい」なんて思ってしまってますから、もしかして噛むことによって媚薬的な何かを注入している?
でも絵面が痛そう。
ただ噛み癖があるだけかもしれないけど。

そして妊娠してしまったティカル。
バラムとティカルの子供が生まれ、ティカルと子供と過ごす内に、子供を道具として考えているティカルの考えも変わり、ラブラブになるのか?と思いきや~。
はい、全然違う展開でした。
清々しいほど違った。

バラムに執着しているっぽいカムラツという薄紫色の蝙蝠の化身が登場(あ、この漫画1~4巻まではフルカラーです)。
バラムは乗り気じゃなさそうですが、カムラツはバラムとしたい様子。

ここでいきなり場面が変わり、またまた新キャラ登場。
まだ幼さの残る少年2人。誰やねん?どういうことやねん?
後から「ああ、バラムがカムラツとの出会いを回想してるのね」とわかりますが、この作家さんのシーン切換、ちょっと飲み込みにくい…。
この少年2人は、バラムとカムラツではありません(まあ容姿が違い過ぎますので、すぐわかりますが)。
まだ若かりし頃のカムラツが登場しますが、ゲス。
「昔はあんなに抵抗してプライドに高い奴だったのに、今ではすっかりビッチになってしまった」という回想のために…めっちゃ長かったよ!回想が!
何かバラムは鳥の化身と戦ってるし。要る?あの戦闘シーン。
多分この作家さん、戦闘とかバイオレンスとか描くのが好きなんだろうなぁ…。

バラムが連れているジャガーの化身の正体、天界の神・クルルカンとの間にバラムは何やら事情がありそう…ティカルどうなっちゃうの?と心配しながら次巻へ。

…5巻は全然違う話やないか~い!読み切りやなか~い!
しかも亀を助けて竜宮城に連れて行かれて、乙姫的ポジションの男に抱かれて~という、超ありきたりな展開。

何かね~…全体的に雰囲気がBLというより、
・一昔前の少年漫画っぽい。
・歴史の伝記漫画(エ◯ソンとかキュ◯ー夫人とかの人生を描くシリーズ)っぽい。
・資格取得を説明する漫画っぽい。
読んでもらったらわかると思いますが、読んでみてとオススメ出来るほど面白い漫画でもない。

これは~…バラムとティカルの今後が気にならない訳じゃないけど…。
でも2人の間にもし愛情が芽生えるにしても、その前に意味不明な戦闘シーンが沢山ありそうだし。
というか芽生えるのか?この作家さん、斜め上の展開に行きそう(読み切りだけはありきたりだったけど)。
続巻が出たとしても、読まない気がする…。


1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ