ルーズポケット

loose pocket

ルーズポケット
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×25
  • 萌8
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
51
評価数
16
平均
3.3 / 5
神率
6.3%
著者
あずみ京平 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
幻冬舎コミックス
レーベル
バーズコミックス ルチルコレクション
発売日
価格
¥660(税抜)  
ISBN
9784344841550

あらすじ

目覚めると隣に見知らぬ美形が寝ていて驚く木村。その美形は人気俳優・梅原だった。すっかり懐かれ、木村の家に梅原が通い始め!?

表題作ルーズポケット

梅原千尋(人気俳優,23歳)
木村聡志(無職の元サラリーマン,27歳)

その他の収録作品

  • 番外編
  • あとがき

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数1

た、足りない……

うん、悪くはないです。
ただ、決定的に何かが足りない……

目覚めると横に寝ていた男が、
実は俳優で……というお話です。

俳優の梅原は、アパートの現住人・木村の前の住人で、
スペアキーを持っています。
この部屋から見える夕日が好きだと言う梅原にとって、
木村が住む部屋は母親と過ごした大切な場所。

そして、お互いに癒し癒され、
いつしか二人は惹かれ合っていきます。

俳優×現無職の青年

まぁ、ありそうな設定だし、
芸能人相手特有の、
バレたら大変だからやっぱり身を引こう……という展開も。
だけど、決定的に足りないのが、切なさ‼︎

葛藤して、好きだけど別れる……
お約束の展開だけど、
けっこう萌える場面だと思うんです。
だけど、サラ〜としていて全然切なくない^^;

後輩にみられたからやっぱり付き合うのやめとこう。
メールで連絡、引越し、携帯替え、再就職……
この一連の流れがあっさりし過ぎ。

脇役の夕凪や元不倫相手も、
いてもいなくてもいい存在で全然いかされてなかった……
梅原の継母もなんだったの?

ただ、梅原と実母のエピソードは良かった。
別れた後の木村に見てもらいたいから、
頑張って仕事をする梅原の努力も、
母親とのエピソードと重なってよかったと思います。

しかし、再会も復縁もあっさり過ぎる!
とにかく、全部サラサラ〜って流れていっちゃったのが残念。

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ