嫁が可愛すぎて困る「可愛いのも嫁のおつとめ」番外編

yome ga kawaisugite komaru

嫁が可愛すぎて困る「可愛いのも嫁のおつとめ」番外編
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×23
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

48

レビュー数
2
得点
12
評価数
3
平均
4 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小冊子
出版社
幻冬舎コミックス
発売日
価格
非売品
付いてきた作品(特典の場合)
可愛いのも嫁のおつとめ(但コミコミスタジオ購入のみ)

あらすじ

文庫発刊記念・コミコミスタジオ購入限定特典かき下ろし小冊子
翡翠が嫁いで1ケ月後、2人が深山家を訪れるお話です。

表題作嫁が可愛すぎて困る「可愛いのも嫁のおつとめ」番外編

菅原敬吾、古民家カフェを任された店長
翡翠、人間になって敬吾の嫁いだ元川守

評価・レビューする

レビュー投稿数2

らぶらぶ

もうすっごくイチャイチャでらぶらぶ。
ばかっプル具合炸裂で更に甘々な一編です。
裏表紙では表紙イラストがアップになってるのでオコジョの可愛いさがより堪能できました~。

翡翠ちゃんは相変わらず素直ですくすくとして食いしん坊でとっても可愛いです。
深山夫妻のおかげで、男同士のカップルとして村でも受け入れられてるようです。
ただ、それに甘えるだけではいけないので、節度は保って・・・と、外でイチャイチャするのは控えようと提案する敬吾さん。
翡翠ちゃんは、最初納得いかないけど、お家の中で思う存分イチャイチャしようと、いつどのタイミングでいちゃいちゃするか相談する様は本当にほんわか楽しめました。
最高に甘い一編です。

今回のSSでは狸たちや竜神様のお姿が見れなかったのがちょっと残念です~ぜひ登場して欲しかった~!

0

新婚さんはどこでもラブラブ

本品は『可愛いのも嫁のおつとめ』の
コミコミスタジオ限定特典小冊子になります。

本編から1ケ月後、
2人が深山家を訪れるお話です。

翡翠が人間になって
敬吾の嫁になってから1ケ月が過ぎます。

翡翠は人間になっても
これまでと変わらず可愛くて
食いしん坊です。

今も出来立てのおはぎを半分にして
にこにこと嬉しそうに眺めてから
パクリと頬張り
もちゃもちゃと噛みしめ飲み下すと
ほうっと幸せの溜息をつきます。

美味しそうに食べる翡翠に見とれていると
目が合った翡翠に残りの半分のおはぎを
差し出されました。

はい、敬吾。あーん

食い意地のはった翡翠は基本的に
食べ物を分けてはくれませんが
すごく美味しかった物は
敬吾と共有しようとしてくれるのです。

頬が緩みそうになる敬吾ですが
ぐっと耐えて渋面を作ります。

…あーん、は家の中だけって言っただろ

こそっと翡翠の耳を摘まんで注意しますが
翡翠はきょとんとして首を傾げます。

ここは敬吾の家ではなく、
翡翠を可愛がってくれている
深山夫妻の家だったのです(笑)

今日は敬吾が任された古民家カフェで
出す予定のデザートを試食してもらうため
深山家にやってきていたのでした。

深山家の養子となった翡翠は
家族ができたことを喜んで深山夫妻を
「お父さん」「お母さん」と呼んでいて

2人ももここは翡翠の家だから
敬吾も自分の家だと思ってくつろいでと
翡翠の言葉を後押しします。

結果、翡翠はあーんを続行して
敬吾は口におはぎを押し込まれる事に(笑)

無邪気な翡翠に呆れつつも
敬吾は深山夫妻がいてくれたからこそ
ここまでこられたのだし、

偉い学者先生が2人を
ごく自然に夫婦として扱うことで
村人達も戸惑いつつも男同士の二人を
夫婦とみてくれるようになったのです。

そこで敬吾は
深山家を辞して自宅に帰るなり
翡翠のためのリストを作り始め…

A5判カラー表紙(文庫カバー同イラスト)、
2段組12頁とボリューミーな小冊子は
夫婦になった2人のその後のお話です。

家に帰るなり書き物を始めた敬吾を
翡翠は不審がりますが

敬吾が書いていたものは
「俺たちの家」で「2人っきりの時」に
しかしてはいない事のリストでした。

敬吾の家の中でも
来客時は駄目としっかり念押しして
翡翠にリストを手渡たします。

あーん、腕を組む、
抱き付く、膝の上に座る、
チュー※ほっぺたでもダメ…

翡翠は神妙な面持ちで読み始めますが
どんどん顔を曇らせていきます。

これじゃあ、
何もできないじゃないですか!

敬吾が行くところならついて行きたい
いつもひっついていたい翡翠には
とても厳しく思われますが

人間として生きていくには
いろいろと制約があるのです。

「外でするな」と言われた翡翠は
ぷりぷり怒ってもうこの家から出ない
と宣言します。

でも敬吾の為の山菜取りや
カフェの店員さんになる事や
花火を観に行く約束は

…と繰り出す敬吾に
翡翠は涙目になってしまいます。

敬吾は可愛い翡翠を独占したく
翡翠は素敵な敬吾を自慢したいという
いちゃいちゃ夫婦なので

外でしちゃいけない事は
家で毎日すればいいのだと
2人が結論付ける幕引きまで

2人のいちゃいちゃが半端ない
とっても可愛い番外編でした。

敬吾の為に人間になった翡翠は
いつも敬吾にひっついていたいって
どんだけ敬吾LOVEなんだ!!

深山夫婦の前でも
無自覚にいちゃいちゃする翡翠に
敬吾が嬉しいけど恥ずかしいって感じが
すごく萌えツボでした♡

翡翠のそんな純粋な好意が
敬吾も嬉しいくて仕方ないのでしょうし

自宅でなら
いくらでも「ララブラブしてもいい」
というか「ラブラブしたい」
という敬吾の翡翠LOVEもスゴイ(笑)

新婚さんのご自宅まわりは
春の訪れも早そうです (^-^)

2
PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ