年下の男にオナニー手伝ってもらうのが日課になってしまう!?

さらばバッドエンド

saraba bad end

さらばバッドエンド
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×23
  • 萌5
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
33
評価数
10
平均
3.4 / 5
神率
10%
著者
葛川たち 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
KADOKAWA(エンターブレイン)
レーベル
B's‐LOVEY COMICS
発売日
価格
¥679(税抜)  
ISBN
9784047350373

あらすじ

社畜の大村賢治は27歳にして疲れ切っていた。
性欲も湧かず、気づけば勃たなくなっていた。
ある夜、賢治は公園で知り合ったホームレスの青年・アラタを酔った勢いで家に泊め、なし崩しに同居することになってしまう。
家事も完璧にこなすアラタとの生活は心地よかったがEDを治すための手伝いをしてもらうことなり――!?

表題作さらばバッドエンド

アラタ 偶然出会った謎のホームレス,20歳
大村賢治 社畜サラリーマン,27歳

同時収録作品泣き虫ベイビーボーイ

西海大和 大学生
洋太 大学生

その他の収録作品

  • ハッピーエンドへどうぞ(描き下ろし)

レビュー投稿数1

そばにいてくれたら

表題作、くたびれたリーマン・賢治が結構な年齢かと思っていたら
27歳なんてまだまだ若いじゃないですか!
それでも仕事仕事の毎日で不規則不健康な生活が続くと
どうしても覇気なんて無くなってしまうんでしょうねぇ…。
とはいえいくら酔っていたにしても
ある夜出会った青年・アラタを泊めてしまうなんて危機感がなさすぎる。
おまけに翌朝時間が無いからと言って鍵まで渡してしまうとか
今のご時世何が起こるかわかったもんじゃないよ賢治よ……。
でもこの出会いが無かったら賢治は人間らしい生活も出来ず
何のために生きているかもわからないまま年だけ重ねてしまっていたでしょうね。
アラタが色々順応してくれる若者で良かった!
そしてちゃんと合体を読みたかったです……。

『泣き虫ベイビー・ボーイ』
同棲している大学生カップルが破局の危機!?というお話ですが
ページ数からするとこちらの方が多いのに
表題作になれなかったのは二人が少し気の毒な気がしましたww

大和から「愛してる」の言葉を聞けないからと言って
キレて泣いてしまう洋太は若いから仕方ないのかなー。
大事にしてもらっていても不安なのか…。
普段から誠意のない言動とかならまだしもと思ってしまうのは
外野だからかこちとら年も年だからか(たぶんどっちも)。

当て馬・桐島のアプローチで「やっぱり大和じゃなきゃダメなんだ」と再認識するとか
なんだか可愛らしいですね。
大和は自分の計画にこだわりすぎて大切な洋太を不安にさせちゃいけません。
男だから格好つけたい気持ちもわからなくもないですが。
よっぽど大和の次男くんの方が男らしい。

どちらも読後はほんわりできました。

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う