一方その頃

ippou sonokoro

一方その頃
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神38
  • 萌×226
  • 萌8
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

39

レビュー数
9
得点
319
評価数
73
平均
4.4 / 5
神率
52.1%
著者
 
媒体
BL漫画(コミック)
出版社
リブレ
レーベル
ビーボーイコミックスDX
発売日
価格
¥628(税抜)  ¥679(税込)
ISBN
9784799737415

あらすじ

魔法少女と戦う「悪のそしき」を率いる所長・黒石は、悪者なのに真面目で可愛くてお色気むんむん。そんな黒石が有能イケメン部下・赤屋と二人きりで、「セッ●スしないと出られない部屋」に閉じ込められてしまい…。この窮地、どうする――!?(するしかない!?)連載中から大好評のマジカル☆エロエロBL!

表題作一方その頃

赤屋春馬,悪の組織のデキル部下
黒石,悪の組織街田支部所長,エロ可愛いボス

その他の収録作品

  • 彼らは仕事を全うしました

評価・レビューする

レビュー投稿数9

オタクっぷりが随所にあふれてて面白い

いやー、なんかBLコミックを読むっていうより、同人誌ののりで先生がふりきれてて非常に面白かったです。

こんな上司だったら仕事は困ると思うんですが、黒さんがウブすぎて笑えます。で、あんたそんなチョロくていいんですか、最高かよ、という赤屋の心の声が(いや実際言ってるんですが)、推しキャラを読んだときの腐女子の声そのままで、なんか劇中劇な感じでおもしろいんですよね。ヴァーチャルの中のヴァーチャルで既視感、みたいな。

こういう作品を許す編集さん、いいなあと思います。今後にぜひ期待。

赤屋父と秘書さんのスピンオフもみたい。

0

笑いのセンサーにピクリとも反応せず…

どこのレビューサイト見ても、面白い!笑える!と評価が高かったので読んでみたんだけど、私の笑いのセンサーにはピクリと反応せず…かなしい(涙)

魔法少女ほのかと戦う「悪のそしき」。その悪のそしきの所長が主人公のぶっ飛んだエロコメで、設定とか話の内容に深い意味はないというか、ストーリーを追って味わう作品ではないので、だからこそ端々で展開されるお笑いのノリについていけないと、かなりツライです。

途中、淡々と冷静に読み進めて、ぱたっと本を閉じそうになる自分との戦いでした。
残念ながら作品との相性が良くなかったみたいです…。

山田二丁目さんは
「妄想の指先はバラ色」→これはとても好き!
「狼さん、そろそろ準備はいいですか」→ヤンキー受け好きなのでこれも好き!
と2作品しか読んだことなくて、ファンタジー&コメディ系の「だってまおうさまは彼が嫌い」は未読なのですが、多分「だってまおうさまは彼が嫌い」ファンの人はこの作品もめっちゃ面白い!!って感じなのかな。

2

どっかで見たこと……そうだ!フロシ●イム!vvv

表紙とタイトルからは想像もつかなかった内容で、
良い意味で裏切られた感!
この感じが好きな方は、絶対に『サン●ッド』好きだと思うよv

主人公である黒石と赤屋は勿論なのですが、
その他の脇のキャラクターが全部気になります!
その関係性も、キャラクター自身の魅力も、凄く気になる!
それと赤屋が開発するびっくりドッキリメカ!(メカじゃない物もある(笑))
敵対している(ハズ)の魔法少女の方も、素敵なお兄さんが居たり、
盗み撮りするラッコ(のようなもの)が居たり、
もう全てが面白くて魅力的!

最初から最後までによによ笑いっぱなしな上に、
ちゃんとえろい展開もあって、大満足!

まだまだ続くようなので、脇のキャラたちの活躍にも期待です!

面白かった!と大満足で「神」評価!

1

さすが山田2丁目先生…

さすがです…まおうさまのときもそうでしたが、一件「え…何その設定?」というハチャメチャな設定とBLをうまくかけあわせてくれてて…最高ですっ…

BLというか…ギャグマンガっぽいところがまた読みやすい…前情報なしに購入したので幼女が出てきて、腐女子の大好きな展開まで出してくれて…最高かっ(✽´ཫ`✽)
「〇〇しないと出られない部屋」や「触手プレイ」…はーーー!最高(語彙力)

受けのクロさんがまた可愛い…チンピラ風にしてるけど謎に育ちの良さが見える…と感じるのは私だけ?‪‪‬「部下思いのいい上司になる」っていう目標で健気にお仕事頑張ってるのに攻めの赤屋くんのせいでいいように手のひらで転がされてて…みててニヤニヤが止まらなかった…(*´﹃`*)何かだんだんクロさんがツンアホなんじゃないか…ってくらい可愛いです、はい。

先生の作品によくありがち…というかあってありがたい話なのですが、はじめ「受けちゃんが攻めに振り回される」という展開から気づけば「受けちゃんが攻めを振り回してる」という感じに変わってる…っていうこの感じが…すごくいい…(今回もありがとうございます)

「付き合う」「付き合わない」とかっていう展開はなく、気づけば…あれ?この関係当たり前じゃね?っていう感じになってて…ある意味すごいのかな?‪‪‬野次馬みたいな存在はいますが…脅威になるような当て馬キャラはおらず、作品的には読みやすいかと思います。途中受けのクロさんの元上司で、攻めの赤屋くんのお父さんが、性欲回収の目的で「俺でも大丈夫だろ」と無理にクロさんに迫ってきますが、クロさん拒否るし赤屋くんが助けてくれるしで結局キスだけ…だったのかな?‪‪お父さんに攻められながらも「赤屋なら嫌じゃないのに」的な思考だったクロさん。‬何だかんだでずっと相思相愛…だな、これ。途中攻めの赤屋くんが「クロさんは自分より父さんの方が好きなんじゃ…」って悩んでたっぽいシーンもあったけど……なんかアホエロだったね、そのあと‪‪‬

語彙力なさすぎて申し訳ない‪‪…
ガッチガチのBLではなくほんとにBLにギャグマンガ要素を盛り込んだ感じです。アホエロと言ってもめちゃくちゃエロエロでえっちばっかり!という訳ではなくちゃんと考えて、互いの思い確認した上で…っていうえっちいシーンだったから良かったです(ほんとに)…台詞の節々に下ネタっぽい言葉を使ってる…という意味ではエロエロなのかな?‪‪‬思ってたより勢いのエロではなく感情込みでのエロだったので先入観にとらわれないで!‪‪‬
ぜひ…読んでください。笑ってください…私からは以上です‪‪‬

3

悪のそしきのエロきれいなお兄さんボス最高!

悪のそしきの街田支部のボスの黒石がきれいでかわいくてエロくて最高!
敏感体質で触られるとトロトロだし、わけわかんない服しか溶けない液とか浴びちゃったりとか悪のそしきだけど決して憎めない。
敵の正義の味方風の幼女によろしくないことにならぬよう、仕事も選んでるし優しいw

セックスしないと出れない部屋とか開発できちゃうワンコ攻めの技術もすごいし、
お話がとにかく面白い!

エロ描写もしっかりエロい!黒石がかわいくていやらしくてたまらん。
キスの描写がとくにキタ!ガン見しちゃいました。


1

ヤッ●ーマンでいうところのドロ●ジョ様たち側のお話。

あぁ面白い………最高です!!!
某サイト公開の作者インタビューには「アンパン●ンでいうところのバ●キンマンの立ち位置の人たちの話」って書かれてるんですが、私のイメージ的にはこのおバカさ加減とゆるさ加減は完全にタツ●コプロのほうでしたねー( ´艸`)
黒石=ド●ンジョ様(お色気担当)
赤屋=ボヤ●キー(技術担当)
緑原=ト●ズラー(体当たり担当)
ほら、役どころもバッチリ一致じゃないですか♪
タイトルの「一方その頃」は、昔のアニメでお約束だった場面切り替え時に入るアレ(ナレーション)です。

人から出る欲望を回収して、たぶん何か良くない事に利用している団体「悪のそしき」。
その街田支部長である〔黒岩〕と愉快な手下達のゆる〜い日常を描いたお話です。

決して性欲だけが「人から出る欲望」ではありませんが、そこはほら・・・
BL市場というのは消費者の需要にしっかり応えてナンボですから・・・
欲望=【エロ】です。(キッパリ)
ただし彼等(=悪役)の敵である正義のヒロイン(ほのか/5歳)がまだ幼女ということで、エロい場面に来させてはいけないとの配慮から風俗などで大っぴらに「欲望」を集めることはしません。(良い大人のみなさんですね)

というわけで、部下の〔赤屋〕が街田支部の為に(を装って、9割9分私欲で)、エロ可愛い上司の性欲を煽って高効率で欲望を回収できてあわよくば己の欲望も満たせる方法をあれこれ試行錯誤しています。
『セックスしないと出られない部屋』※スマタ可
『フェラで射精しないと出られない部屋』(改良版)
『アナルセックスしないと出られない部屋』(改良版)
『すけべな触手』※成人未満は襲わない安心設計
『コンパクトタイプのすけべな触手』(改良版)
実際に使用したのは上二つと最後の触手だけですが、『コンパクトタイプのすけべな触手』は非常いい仕事をするやつでしたね。
黒岩さんめっちゃエロいです(//∇//)ありがとうございます(//∇//)

私、この作家様の「口元に赤いのついてます」がすっごい好きなんですけど、あの作品のコミカルな部分を全面に押し出したような今回の山田2丁目ワールドがもうおっかしくて!( ´艸`)
魔法少女と悪のそしきの関係ゆるすぎるw
和みしかない。

あー面白かった!
・・・てかこれ赤屋が自分の欲望を回収したらよかったんじゃね??w(無粋なツッコミ)

あ、ちゃんとした恋人セックスも最後にありますよ〜。ご安心を。

【電子】ebj版:修正白抜き、カバー下○、裏表紙○、電子限定特典(カラー漫画/1p)付き

1

一色さんったら

確かに「マジカル☆エロエロBL! 」でした。
絵がしっかりシリアスなので、相当アレなアホエロエロでも、ちゃんとエロいです。
こんな風なとんでも展開のギャグマンガでも、と言うか、こんな風なアホい内容だからこそ、こんな風にきれいでしっかりした絵でど真ん中ストレートに真っ向から攻められるといっそ清々しいです。
黒石所長のかわいらしさも相当だけれど、赤屋父の方のエロさもとんでもないです。
基本、赤屋父みたいな性格のキャラは地雷なんですが、この顔はアカン。フェロモン後光が光り輝いちゃってる。
カバー下の赤屋父と秘書の一色さんに萌一つオマケしちゃう。

1

まずは敬意を表したいと思います!

この面白さをとにかく訴えたい!!と、いそいそとレビューを書こうとしたら、受けの情報欄の「エロ可愛いボス」にコーヒーを吹きそうになりました。
どなたかは存じませんが、素晴らしい仕事をされる姐さんに敬意を表したいと思います!
この情報欄を見て吹き出したのは私だけじゃ無いですよね?

そんなワケで、とにかくボスのエロ可愛さを堪能出来る作品になると思います。
ストーリーといい、設定といい、攻めのキャラクターといい、ボスのエロ可愛さを最大限生かす為に作られたとしか思えない!!(個人的な意見です)
なんなんだ・・・。悪の組織のボスなのに、この可愛さは!!
あとエロさは・・・!!
部下に良いように操られてるチョロさも含めて、可愛くて仕方ないよー!!

あとですね、なんと申しますか世界観が面白いのです。
魔法少女(5才)に悪の組織と超スタンダードなお話でありながら、全てセオリーから斜め上にズレてるのが絶妙な味を出しているとでも申しましょうか・・・。
すごく自由気儘で(子供特有の)欲望に忠実な魔法少女に、人一倍常識人で気遣いの人である悪の組織のボス。手下は人の良さ全開のアルバイトで、おかしな方向に暴走している技術担当のイケメン部下(攻め)。
これで「人の欲望を集める」という仕事をやってるんですが、当然上手く行くハズが無く・・・。
とにかくこのゆる~い感じが、ホント最高に萌えさせてくれるのですよ!!

そしてもう一つ、個人的に激萌えした点ですが、「セッ●スしないと出られない部屋」のエピソードです。
実は私は「絶対に○○しないと出られない密室」みたいなのにめちゃくちゃ滾るんですね。どうでもいい話ですが、これのアンソロジーも持ってたりします。
ただでさえ好きな作品に、超ツボなエピソード投入でもう萌えはマックス状態。また、この部屋が設定の変更が可能なのが最高なのです。
セックスしないと出られないだったり、フェ○しないと~だったり。
ホント、素晴らしい発明だと思います。

他、細かい萌えですが、魔法少女が出す「服だけ溶ける液」も最高でした。
カバー下まで(別カップルのエピソードですが)最高なので、ぜひご確認下さい。
とにかくボスがエロ可愛くて、めちゃくちゃ萌えたぎりました!!

4

『悪のそしき』キターーーーーー!ヾ(*´∀`*)ノ

真面目な「悪のそしき」
保護者付きの「魔法幼女」

戦ってるハズなのに、ほのぼのしたゆるい空気感が堪りません。
ゆるさを萌えにし、ファンタジーを現代に溶け込ませる手腕は抜群の安定感です。

で!山田2丁目さんの描くおバカなチョロ受け(*´艸`*)♡
大好物です!!!!
今作もとても面白かった~ヾ(*´∀`*)ノ

評価は【神寄りの萌え×2】です。


さてさて。
悪のそしき街田支部・所長のクロ。
人間の欲望を回収して本部に上納するのがお仕事です。

その前に立ちはだかるのは魔法幼女!
………だけではなくw
虎視眈々とクロを狙う、デキル部下の赤屋がw

主に技術面のサポートをしている赤屋は、
欲望回収に手っ取り早いのは性欲だと大人のおもちゃをせっせと作っています。
そしてクロにモニターになってくれと頼んでーーーと始まります。

アダルトグッズの開発ネタなんですが、
普通なのはオナホだけw
あとは触手を作ったり、
セックスしないと出られない部屋を作ったり、
フェラしないと出られない部屋作ったりw

でチョロいクロは引っかかってその部屋に入るんですが、
エロ度がハンパないせいで欲望回収がグググーーーンとUP↑UP↑UP↑

街田支部はクロが真面目でお人好しのせいで回収率悪かったのに
おかげで一気にトップに踊り出るヾ(*´∀`*)ノ
不思議に思った本部が理由を探りにきて…以下云々とコミカルにエロ可愛く展開します。

カップリングは【片思いしてる部下攻め×チョロ流され受け上司】になります。
上司のクロがチョロ可愛くてチョロ可愛くて、個人的に萌えに刺さるヾ(*´∀`*)ノ

最初は恋愛感情がなかったのに、
貞操の危機に直面したときに大声で赤屋を呼ぶのがめっちゃ萌えたー♡♡
エロいこと出来る相手は赤屋だけが特別だったのに無自覚だったんですよ…。
イイですよね…こういうの萌えます。

淡々としているようでクロを狙い続ける赤屋もとても良かったです。


で!濃いのは設定だけじゃない!
脇キャラのインパクトが大きいですw

○緑原(バイト)
大型ワンコ系。明るいおバカ。
エロモニター大好き。オナホ大好き。触手モニターするときランランしてるw
「セックスしないと出られない部屋」がトレンドだと言った張本人。
魔法幼女とゆるやかに戦ってる(?)シーンにほのぼのする(﹡´◡`﹡ )

○魔法幼女・ほのか(5)
ラッコに似た何かを連れている。
意外と容赦ない。
お昼寝してても寝惚けて変身する。
戦い方は気分次第w

○のぞみ(ほのか兄)
魔法幼女の保護者なので戦いの現場にいる。
緑原とゆるい会話してる。
隅っこでのんびり居るだけなのに存在感が…!!
のぞみと緑原のスピンは絶対来ると確信する…!!!(願望)

○赤屋・父 (本部幹部)
仕事のためなら大体抱ける。
きっと仕事じゃなくても大体抱いてると思う。
いろいろとゆるい。
作中でクロは尊敬する上司として崇めてたけれど、
ご本人が登場したら尊敬要素が見当たらずギャップが激しかったw

○一色 (赤屋父のボディーガード兼秘書)
カバー下で赤屋父に8,000円で抱かれてた(´⊙ω⊙`)
出番少ないのに謎のインパクト。

登場人物、イイヒトもワルイヒトもみんな魅力的です♪
このお話は続編が決定してるそうなので嬉しいヾ(*´∀`*)ノ
すごく楽しみです!

その際は緑原くんとのぞみくんの何らか…ありますよね??(期待)

5

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ