ラブリープレイ

lovely play

ラブリープレイ
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神3
  • 萌×22
  • 萌4
  • 中立0
  • しゅみじゃない2

--

レビュー数
2
得点
35
評価数
11
平均
3.4 / 5
神率
27.3%
著者
山本アタル 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
BL漫画(コミック)
出版社
新書館
レーベル
Dear+コミックス
発売日
価格
¥630(税抜)  ¥680(税込)
ISBN
9784403666247

あらすじ

サークルの飲み会で酔いつぶれた亜紀(あき)は介抱してくれた幼馴染の大沢(おおさわ)とラブホテルで一夜を共にする。目覚めた亜紀は大沢に「一晩中やりまくったじゃん」と言われるが体の痛み以外の記憶が1ミリも残っていない。さらに「可愛かった」と言われてから大沢を意識してしまい……!?

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数2

色々な恋の形

山本アタル先生の新刊、作家買いです!

とにかく絵が好みすぎるので、私は表紙の時点でもう満足。今作も素敵なお話ばかりだと思いました。

同じ大学内の複数のカップル(面識無し)の話ですがファンタジー要素は強め、アタル先生独特の可愛い雰囲気が好きな方は楽しめると思います。
逆にストーリーを重視される方は、お話に少し無理矢理さを感じてしまうかもしれません。割とサラッと読めます。

① 死んだ愛犬(?)×引きこもり大学生
あまり現実味がないのに加え、ツッコミどころが多々あるお話ですが、犬のチビ太がとても可愛いです(笑)
攻めが少しストーカーちっく(割とストーカーそのものかもしれません)ですが、それにはあまり触れられず終わります。
受けはそれでいいのか?と最後は若干の疑問符を浮かべてしまうところがありましたが、私としては何だか親目線で見てしまう可愛いお話でした。

②やさぐれドS×童顔魔性
ただの可愛いだけの受けじゃなかった!ってところが正直な感想です。童顔魔性と書いてある通り、アタル先生の描く可愛い受けには二面性があることが多くて私は好きです。
あとは、飄々としているくせに本当は受けのことを大切に思っている攻め。ふつふつと匂わせてくるあたりが、流石アタル先生だなぁという感じがしました。
少し痛いところがあるお話なので、苦手な方にはあまりおススメできないです。

③クール幼馴染×純情チャラ男
こちらは表題作です。
幼馴染ものが個人的に好きなのですが、クールを装いつつも気を引きたい攻めや、見栄を張る受けが良かったです。
受けが攻めのことを意識しているところが堪りませんでした。攻めが「可愛い」と言っていましたが私も思いました、可愛い。

④年下ドS×近所のお兄さん
好きな人をいじめてしまう系のドS攻めです。(いじめというか嫌がらせですし、少しやりすぎでは?というところはありました)
正直、作中ではどちらが攻めかわかりませんでしたが、帯の表記的に恐らく年下ドSくんが攻めです。ですが見る方によっては逆に見えるかもしれません。
個人的な意見ですが、私はこのお話の攻めが一番好きでした。
アタル先生の描く悪い顔が好きな方におススメです。そして、そのまま赤面や笑顔のギャップにやられます。

今作も絵が素敵でした。何時間でも眺めていられそう。いつもとは違って、表紙がどちらかというとカッコ良い系なのも新鮮でよかったです。
次回作も楽しみです。

3

4カップルのお話。

私はあまり好みのお話は無かったのですが、ヤンデレとか好きな人ならいいのかもと思います。


1カップル目~受けがめんどくさいうざい。攻めはリアルでいたらただの不法侵入ストーカーで犯罪でしょって感じだけども、受けよりはましかなー。BLはファンタジーだしー…

2カップル目~ヤンデレ受けが非常にうざきもい。かわいくないし。

3カップル目~一番そこらへんにありそうなカップルのお話でまし。

4カップル目~攻め受けどちらかはよくわからないけど、好きな子はいじめちゃう幼児脳とだったらしゃーないかーで受け入れちゃうBLファンタジー脳なお話。

BLファンタジーも濃すぎたら面白くない。リアルな感じも混ぜてほしいなー…

1

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)



人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ