トーキョー・コーリング「セックス・アンド・ワールズエンド」番外編

tokyo calling

トーキョー・コーリング「セックス・アンド・ワールズエンド」番外編
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
1
評価数
1
平均
2 / 5
神率
0%
著者
成瀬一草 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
サークル
ECP<サークル>
ジャンル
オリジナル
発売日
価格
ISBN

あらすじ

コミックス『セックス・アンド・ワールズエンド』の商業番外編同人誌。本編の後日談です。一緒に暮らし始めた2人だが、ある日まさおが後輩を自宅に連れてくる。入れ替わりにまさおは東京に行ってしまって…。

表題作トーキョー・コーリング「セックス・アンド・ワールズエンド」番外編

マサオ(借金取り)
長谷川 泉(元AV男優)

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数1

どうして泉はこんなに女々しくなっちゃったの?

「セックス・アンド・ワールズエンド」本編その後の番外編です。

札幌で暮らす二人のところに、マサオのかつての部下がやってきた。
マサオとの蜜月を邪魔されて泉は不満そう…
そしてかつての仕事のケリをつけるためマサオがしばらく上京することになって、裏社会がらみだし、泉が心配するのはわかるけど、”マサオがいないと何もできないのー”な泉にイラっとしました!

そしてマサオを追いかけて東京へ。高層ホテルの窓際で…なエッチをしてます。
18禁マークはついてますが、やばい物は何も描かれてませんし、本編と比べると薄味です。

本編は、借金取りと借金を背負わされた男との、追いつ追われつなロードマンガ。
泉のカラダからほだされたマサオが本気になっていくのも、不幸な生い立ちの泉がマサオのほんのちょっとの優しさにすがってしまうのも、ハピエンながらかけおち後の二人みたいな刹那的余韻が残るものが大好きでした。

でもこの番外編は… 泉が女々しい!女々しすぎる!
マサオに抱かれても逃げようとしてきた意地っ張りな泉はどこにいってしまったの?
刹那的な余韻なんてあったもんじゃありません!
こんな甘ったれた依存なんて見たくなかった…

これは本編を台無しにしてしまう番外編だと思います。

1

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ

この作品は、18歳未満の方には不適切な表現内容が含まれています。 18歳未満の方のアクセスは固くお断りします。
あなたは18歳以上ですか?