猫と魔法はキスでほどける

neko to mahou wa kiss de hodokeru

猫と魔法はキスでほどける
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神8
  • 萌×27
  • 萌7
  • 中立0
  • しゅみじゃない2

--

レビュー数
4
得点
89
評価数
24
平均
3.8 / 5
神率
33.3%
著者
 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
BL漫画(コミック)
出版社
芳文社
レーベル
花音コミックス
発売日
価格
¥619(税抜)  ¥669(税込)
ISBN
9784832290631

あらすじ

魔法学校のさえない学生ルーカス、ある朝起きたら猫耳としっぽが生えていた!
強力な呪いに太刀打ちできないルーカスは、幼なじみの生徒会メンバー、ディランに協力を仰ぐ。
ディランは幼少のころとは変わって冷たく傲慢な態度だが、何かと気にかけてはくれる。

調べていくうちに判明したのは…呪いを解くには「男とセックス」するしかないこと。
ディランは「その魔法、俺が解いてやる」と言い放って――!?

表題作猫と魔法はキスでほどける

ディラン・バーナード、俺様な生徒会役員
ルーカス・ホランド、魔法で耳シッポが生えた生徒

同時収録作品キース姫と王子

ジャクソン、歴史学の新任教師
キース、ルーカスとディランのキューピット

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数4

泣き虫ディラン

猫耳ものにはあまり萌えないんですが、これは可愛いかったです。ルーカスが自覚が無いのにディランの隣に居るキースの存在に嫉妬してるのに萌えました。アホの子なのがまた良かったです。
列車事故の時に瀕死のディランが助かったのはルーカスの魔力を分け与えたから、でも不完全だったから近くにいると生命力まで奪ってしまうから、泣く泣くルーカスから離れたディランが切ないです。キースとは体の関係はあったみたいだけど、あくまでも大好きなのはルーカスで、両想いになってからの独占欲が可愛いです。また、かなりの泣き虫なのも可愛かったです。
ジャクソンとキースにも幸せになって欲しいので、続編希望です。

1

猫耳ちゃんは可愛い。それをただただ愛でる物語だと思っていたら⁈

ルーカスの大きな猫耳が可愛くて。あらすじにある様に、ちょっとフェチっぽいエッチな物語だと思ってたら、ビックリします。(発情期来ちゃうとかね、実はそっちを期待してたりしたのだが。えへっ。)この魔法学校(⁈)の中で、クール過ぎるディランと大らかなルーカスは同じ施設で育った孤児で幼馴染。物語が進むにつれて、彼等の過ごしてきた歳月や、ルーカスの秘密が明らかになっていきます。全然違うのですが、ダニエル・キイスの有名過ぎる某作品を思い出しました。自分の一番大切なものを大切な人にあげる、という様な、無償の愛をテーマにした物語でもある、と思います。
この世界観の中で小さな魔法が使えるという事に何か意味があるのか?は、ちょっと解らないけれど。誰かの心を優しく包み込むことは、もしかしたら魔法なのかも知れません。そんな小さな恋の物語。

0

惜しい

前作「善次くんお借りします」でも思った事なのですが

1)絵柄自体は良い感じなのに唐突にデッサンが崩れる
・バストアップコマで肩幅が異様にある状態で描かれてしまう
・全身コマで足が変に短く描かれてしまう
・複数人が同コマにいる時に、人物サイズがバラバラに描かれてしまう(大げさに言うと、それぞれ1/10、1/7、1/5スケールで描かれているキャラが同コマにいるような状態)
他にもちょこちょこ。雰囲気は良いしちゃんと描かれている所もあるのに、唐突に崩れるので動揺するというか、興ざめするというか、がっかりするというか、もったいないというか。

2)話の展開で、決めゴマが抜けている気がする
ちゃんと読んでいるのに、あれ?何コマか抜けてない?という展開がたまに起こる。状況説明が抜けてしまっているのではないか。イマイチネームが練り切れていないのではないか。それで次の展開いっちゃうの?とか、え、それでもう解決なの?という気持ちになったりする。やはりもったいないという気になる。

あとキスシーンなのにくっついてないのでキスシーンと分からない時がある。次のコマで「あ、キスしたんだ?」と気づく。

「善次くんお借りします」の第一話を電子で読んだときは、すごい人が現れた!と思ったものなのだが、話数が続くとなんか綻びが出てくるので残念で仕方がないのだ。絵柄はすごい好きなんだけれども。

2

猫化魔法に託された思い

今回は強気で意地っ張りな生徒会役員と
大らかでなつっこい平生徒のお話です。

受様に掛けられた魔法が解けるまでと
元生徒会長のその後のSSを収録。

受様は列車事故で家族と記憶を失い
施設で育ちます。

同じ事故で家族を失った攻様も
同じ施設に引き取られて
一番の仲良しでしたが

それぞれの里親に引き取られてから
攻様は受様を避けるようになります。

そんなある日、
受様に猫耳と猫尻尾がはえる
強力な魔法がかけられてしまいます。

受様の友人達では歯が立たず、
受様は攻様に協力を求めますが
攻様にも解除できないと
すげなくされてしまいます。

そこで受様は
「魔法を授ける方法」をテーマにした
卒論に検体として協力している
生徒会長に助けを求めるのですが

生徒会長にも
かけた本人にしか解けない強固な
ロック魔法だと言われてしまいす。

仕方なく
そのまま過ごす受様ですが

受様の魔法には
雌猫の毛が媒体になっていたらしく
男を誘うフェロモンを出していると
言って盛った男子生徒に
媚薬を盛られてしまいます。

攻様の登場で何とか危機は逃れ
帰宅の途に就いた受様でしたが
途中で眠気に襲われて
倒れてしまいます!!

すかさず駆け寄った攻様ですが
攻様が触れた場所から
ある力が流れ出てしまいます。

どうやら攻様と受様の間には
受様が知らない何かがあるようです。

受様の猫耳&尻尾は消せるのか!?
受様は攻様との友情を取り戻せるのか!?

受様がかけられた魔法を巡っての
スッタモンダを描いたファンタジックな
学園コメディなのかな。

実は攻様は受様とともに合った事故で
瀕死の重傷を負ったところを
受様の魔法力で救われたのですが
受様は記憶と魔法力を失います。

それでも共にいられれば
道は開けると思っていた攻様ですが
受様の身にある変化が起きてしまい
受様から離れる決意を
しなくてはなりませんでした。

攻様と生徒会長は
お互いの実らぬ恋心を
身体で慰める関係でしたが

卒業を控えた生徒会長は
進退窮まっている攻様を助けるべく
受様に猫耳の魔法をかけた上に

捻くれ者な生徒会長は
受様が男とHする事を
魔法解除の条件としていたので

魔法の解除を巡って
受様と攻様は大混乱!!

2人がそれぞれの思いを知って
恋人になって魔法が解けるまで
楽しく読めました♪

攻様と受様の仲たがいには
攻様的には大きな理由があるのですが
受様的には疑問符しかなくて
現状打破ができません。

そんな2人の為に
生徒会長が一肌脱ぐのですが
この方がまたちよっと困ったちゃんで
素直に応援しないのですよ(笑)

強気で俺様な攻様が
切羽詰まってしまって受様の前で
ポロポロ泣いちゃうのも

後輩達の恋を混乱させた生徒会長が
自身の恋ではウダウダなのも
面白かったです♡

登場人物に裏がある見た目と違う言動の
ギャップに萌えた1冊でした (^-^)

今回は猫繋がりで1冊、
楢崎壮太さん『ねこねこハニー』は
いががでしょう。
こちらはホントに猫になっちゃいます(笑)

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ