先生と助手の恋愛度測定!

sensei to joshu no renaido sokutei

先生と助手の恋愛度測定!
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神12
  • 萌×214
  • 萌8
  • 中立3
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
143
評価数
37
平均
3.9 / 5
神率
32.4%
著者
霧間もっこり 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
リブレ
レーベル
ビーボーイコミックスDX
発売日
価格
¥628(税抜)  
ISBN
9784799739204

あらすじ

変わり者の准教授・佐山の趣味はエゲツないエロ実験をすることv
実験台として、助手の木暮はアダルトグッズや媚薬を使って、日々喘がされていた!
半ギレ気味で付き合っていたハズなのに、
「木暮くんじゃないとだめ」とか言われると、
尊敬する教授だからか実験のせいなのか、ドキドキするようになってきて…?

表題作先生と助手の恋愛度測定!

佐山奏(将来有望な天才准教授)
木暮(佐山を尊敬している助手)

同時収録作品秘夜に蜜杯/ウチの部下が言うことを聞きません!

遠藤タスク(探偵助手)
多門希水(探偵)

同時収録作品バックステージ・ファンタジー

プリンスホワイティー(臼井)
マッドイービル(妻木)

その他の収録作品

  • 描き下ろし

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数3

実験とは名ばかりの…??

準教授・奏さんと助手・木暮くんのえっちな研究の数々、
堪能させていただきました!
性の探求、大事ですよねホント。
奏さんは変人ですけどイイ趣味してますww
憧れ→呆れ(?)→恋、みたいな忙しい感情の木暮くん、
やっぱり好きな人がシてくれるから敏感になるんですよね。
その都度濡れまくって感じまくっちゃって
後始末がさぞ大変だろうなとww
奏さんとしてはよろしくない後輩に
NTRれそうになって初めて気づいた恋心なんでしょうけど
急に意識してしまう様子がとてもラブリーでした。
普段のほほんとしている表情と
欲情した雄みのある表情のギャップが素晴らしい!!!
奏さんは本当にズルい…あんなの言う事きかないわけにいかない…。
木暮くんがなんだかんだで毎回とろっとろになるから
攻め甲斐もあるよなぁと思ってしまいました。
第1話では最中でも男らしさが残っていましたが
回を重ねるごとにソレも無くなってしまってww
個人的には男らしさがあった方が燃える方ですが。
奏さん効果は凄いなぁ。ていうか奏さん凄テクwww
でも人前でのイチャつきは我満、ね!

『秘夜に密杯』『ウチの部下が言うこと聞きません!』
口が悪い探偵・多門とちょっとおバカな助手・遠藤のすったもんだ事件簿☆
どちらも霧間さんの性癖炸裂ですww
辺境の村にて神様の子を触手で孕ませられる!?&
妙な薬で多門も遠藤もおかしくなっちゃって…。
勿論どちらもエロエロです。
職業柄トラブル体質で境遇が気の毒になりつつ
やっぱり気持ちよさそうとしか言いようがない!
多門さんたらもうドMなんだから…。

『バックステージ・ファンタジー』
プリンスヒーローショー、
主役のプリンスホワイティ―と悪役マッドイービルのウラの顔。
ホワイティ―が小憎らしいイービルに一泡吹かせてやる!だったのに
なんだか可愛い……。
この二人がちゃんと恋愛になるところも読みたいです。
ラストがめっちゃツレないのでww

えっちぃコミックスをお読みになりたい御方に是非おススメ!!
アングルも素敵ですよ♡
大満足なので神です!!

4

エロ×エロ+甘々コーティング=最&高

霧間さんの絵や雰囲気はすごく好きなのに既刊は苦手なホラー物ばかりで…;
リブレのアンソロに掲載されてた作品早く来いと首を長くしてたので嬉しい♡
待ってましたよー!!!ヾ(*´∀`*)ノ

初出のアンソロテーマが…
・エロほん♥-なましぼり-
・危険なエッチ特集
・触手特集
・性格悪い受けがぐずぐずに泣かされる本 ・・・他。
エロエロしいラインナップ通り、エロにエロを掛けて甘々にコーティング。
とにかくエロと汁と涙と色んな物にまみれた1冊です( ´艸`) ♪

評価は表題作がドツボで神寄りです。
メッッッチャ可愛くて萌え禿げるレベルで神。
同時収録作が萌え×2~萌え辺りかな?
表題作だけで半分以上は占めてるので大満足でした♥
明るくて甘々なアホエロ大好きな方にオススメしたいです。
(但し修正は完全白抜きで18禁版アンソロを読んでた方には物足りないとおもいます;)
(ストーリー性より萌え設定を楽しむ本だと思います)


◆先生と助手の恋愛度測定!(4話+描き下ろし)

変わり者の天才准教授×准教授を尊敬している助手くんのお話です。
准教授・奏さんは本業の傍ら、趣味で性のギモンを探求しています。
で、その実験台となるのが助手の木暮くん。

実験を理由にアナル開発に始まり、電気責めや連続射精、(事故的に)媚薬的なローションetc.いろいろやられっぱなしなのですが、木暮くんは文句を言いながらもグズグズに蕩けちゃうチョロイン流され受けでめちゃめちゃ可愛いのですよー( ´艸`) ♥

プリプリ怒ってても奏さんのことは尊敬してるし大好きだから結局流されちゃって、
快楽に弱いのかアレコレされた途端にトロトロになって素直におねだりしちゃう可愛さよ…///
奏さんがえっちな実験台にするのは自分だけと思ってたのに、
自分以外の実験台が居るとカン違いして目に涙溜めてたのがすごく萌えたヾ(*´∀`*)ノ
木暮くんはチョロすぎて危機管理能力なくて別の男に手を出されそうになるんだけど、
奏さんに怒られたと思ってずっとホロホロ泣いてるのも可愛すぎて萌え禿げた///
チョロイン流され受けスキーのツボをガンガン突いてくるわ…木暮くん…( ´艸`) スキ

で!奏さんも萌え要素モリモリ!
普段は表紙のような糸目の優男風なのですが、エッチしてる時の雄み!!!
ギャップがすごくて床ローリングで悶えますッッ/////
実験中木暮くんがイキまくってるのをジッと見て観察してる表情が色っぽくて堪らんッッ////
(この表情は帯に使用されてるので店頭で是非見て~!)

実験中は余裕たっぷりで観察してるのに
実験抜きにした恋人セックスになった途端、余裕なくてガツガツになるギャップもヤバいです。
木暮くんが愛しくて我慢できないって感じが前面に出てて萌え転がりました(///Д///)

◆秘夜に乾杯/ウチの部下が言うこと聞きません!
探偵アシスタント攻め×探偵のお話です。

1話目は触手プレイ。
触手は古い慣習のある田舎が絡んでて少し暗い雰囲気。
ですが、ほぼほぼ触手プレイで占められてます。
プレイ中に攻めがどこにいたのかわかりにくかったです。
触手の体内?にいたって事で良いのかな?
助手くんが死んだと思って泣いてる探偵さんが可愛かった!

2話目は性格悪い受けがグズグズに~に掲載。
アンソロテーマ通り、俺様な探偵さんがグズグズになるのがとっても可愛かったです。
薬の影響もあって性格がガラリと豹変した助手くんのギャップも良き良き(﹡´◡`﹡ )

◆バックステージ・ファンタジー
遊園地のショーに出てる俳優さん。
王子様役俳優が小者感のある腹黒で、悪役俳優がピュアw
悪役俳優を良く思っておらず意地悪してやろうとするお話です。

イメージダウンになりそうな決定的瞬間を狙ってるのでずっとハメ撮りしてます。
でもミイラ取りがミイラというか、「好きだから嫌い」というオチかな?
きっとこれ以降はツンデレ攻めになるんだろうなー。

舞台衣装・メイクのままトロトロにされてるので、
欲情しきった王子様×組み敷かれる悪魔の絵図はとても美味しかったです(∩´///`∩)

2

研究熱心で大変よろしい!

天才准教授×助手を務める大学生。
研究で数々の成果を出している准教授の佐山は、本業の合間に性のギモンを探求するのが趣味という変わり者。
第1話から、
「肛門を性器として活用するための効果的開発方法」
などという素晴らしい()研究テーマを掲げ、実践してくださいます。
実験台は助手の木暮くん。

実験と称して助手をとろっとろに開発した後は、しっかり挿入までしちゃう過度な研究なんですが、いやはや、2人の空気感がたまらなくいいんですよー。
いつもニコニコぽわ〜んとしている奏さん(佐山先生)の、攻めに回ったときの変貌ぷりったら。
大学内でまことしやかに何してるんですか〜〜〜
…最高かよ。

医療のためとか、実験のためとか、アダルトグッズ開発のためとか、そういう言い訳めいた類いの開発モノ、大好きなんですよねー。
大好きなんだけど、出来ればそのシチュエーションは、恋愛の導入としてであって欲しい!というのが私的好み。
単なる体の開発で終わってしまうのはあまりにもったいないので、やはりストーリー展開は気になるところ。

この作品は、望み通り、ラブな展開をしてくれたので、すっごくよかったです♡

嫌々とか無理矢理ではなく、そこにちゃんと信頼関係や執着や愛情があるんです。
「私は(実験するなら)木暮くんの肛門がいいです」
と木暮くんに執着する奏さんと、
(実験するなら俺だけにしてほしい)と思っている木暮くん。

だからエッチな実験中はトロトロに感じまくるし、さらに実験後もあまあまなんです。

あなたたち、それもう付き合ってるよね?
それ実験じゃなくて、恋人同士のあまあまセックスだよねぇぇ??っていう、曖昧な距離感が、じれったいけどよかった!

最後、お酒に酔って先輩にちょっかいを出されてしまった木暮くんを見て嫉妬し、強引にオス感バリバリに奪い返す奏さんには痺れたわ〜!
そしてそんな奏さんに、すりすりぎゅっぎゅとしがみつき、甘え、おねだりする木暮くんは、可愛すぎて完全に私のツボでした…
すりすり大好き…萌え転がる〜〜。

ちなみに、実験内容は本当にエロエロでやばいくらいでした…//
アナル開発、前立腺刺激による連続射精、低周波電流責め、媚薬ローション…etc.
佐山准教授って本来何の研究してる方なんですか?と真剣に問いただしたかったですね(笑)

でもそれにも増して、恋人セックスはエロエロでした!
お互いを心から求め合う余裕のないセックスは、とても情熱的♡

●秘夜に蜜杯/ウチの部下が言うことを聞きません!

探偵多門と助手遠藤による、ほんのりホラーテイストの触手モノ+助手による下克上モノ。
愛ある下克上攻めはなかなかによき♡

霧間もっこり先生。
お名前からしてエロい作品をお描きになるのかな?とは思っておりましたが、期待どおりのエロ度に大満足でした。
以前ホラー作品を読んだときは、ちょっと合わないかな?と思って流し読みしてしまったんですが、これは再読すべきかなーーと感じております。

全国のエロ好きさんにオススメの一冊。

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)



人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ