関西人と覆面殺人鬼~セックスしていいから殺さんといて!

kansaijin to hukumensatsujinki

関西人と覆面殺人鬼~セックスしていいから殺さんといて!
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
1
得点
4
評価数
2
平均
2.5 / 5
神率
0%
著者
 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
BL漫画(コミック)
出版社
快感★倶楽部
レーベル
発売日
価格
ISBN

あらすじ

覆面殺人鬼に監禁されて処女を奪われました。―気が付くと知らない部屋で手足を縛られ監禁されていた太一。一人キャンプで殺人現場を見てしまい、殺人鬼に拘束されたらしい。俺の人生ここで終わりか…と思ったら耳を舐められた!なんやねん!かと思えば正面に椅子を置いて静かに見つめ始めた!ホンマになんやねん!!拘束を解かれたと思えば「惚れた」!?俺も殺しの対象ちゃうんかーーーい!!!!何とか逃げ出そうと自分も惚れたと嘘を吐いたら、いきなりデカすぎるアレを突っ込まれて!?慣らされていないせいで痛いはずなのに、どんどん気持ちよくなってきて…「声…抑えるな」アカン…はよ…イって…っ!覆面殺人鬼と関西人の歪な同居生活が今始まる!!

関西人と覆面殺人鬼~セックスしていいから殺さんといて!(1) 30ページ
関西人と覆面殺人鬼~セックスしていいから殺さんといて!(2) 30ページ
関西人と覆面殺人鬼~セックスしていいから殺さんといて!(3) 30ページ
関西人と覆面殺人鬼~セックスしていいから殺さんといて!(4) 30ページ
関西人と覆面殺人鬼~セックスしていいから殺さんといて!(5) 30ページ
関西人と覆面殺人鬼~セックスしていいから殺さんといて!(6) 

表題作関西人と覆面殺人鬼~セックスしていいから殺さんといて!

ディータ
籠橋太一

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数1

サラッと読める。

連れにドタキャンされ、寂しく一人キャンプをしていた太一。
寝ようとした所、テントの外から悲鳴が…。
恐る恐るテントから出てみると、そこにいたのは血まみれの殺人鬼だった…。
なぜか殺人鬼に連れ去られ、監禁される太一。
なぜ自分だけ殺さないのか?
殺人鬼は答えた…「惚れた」と。

グロいのが大の苦手なので、正直読もうか迷いましたが、電子書籍のサイトのレビューで「そこまでグロくない」と書かれていたので読みました。
血はかなり描かれてますが、死体の絵とかはあまり出てきません。少しだけ。
まあ血はすごいけどね…攻が殺人鬼だからね…。

全体的にかなりコミカルで、受・太一がアホなので(攻もアホか?)、BLとしては楽しく読めました。
攻・ディータに殺される人はたまったもんじゃないでしょうが、ディータがなぜ仕事として殺人を選んだのかは、まだ描かれていません。
本当にこのディータは…、殺人鬼でなければかなりスパダリっぽいのに…。
世話焼きだし、甘やかしてくれるし、受を溺愛だし。
でも結構俺様だったりね。
新キャラが登場した所までしか配信されていないので、続きが気になります。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ