神主サマはスパダリでした

kannushisama wa superdarlin' deshita

神主サマはスパダリでした
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×22
  • 萌5
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
23
評価数
7
平均
3.3 / 5
神率
0%
著者
橘かおる 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

イラスト
タカツキノボル 
媒体
BL小説
出版社
Jパブリッシング(ジュリアンパブリッシング)
レーベル
カクテルキス文庫
発売日
価格
¥685(税抜)  ¥740(税込)
ISBN
9784866691367

あらすじ

優秀なプログラマー蓮見玲人は、姉の子供・翔真を引き取ることになった。
自宅マンションで翔真と暮らす事にするが、都会の汚辱に満ちた空気のせいで翔真が倒れてしまう。
翔真は『視える子供』で、今まで篁稲荷神社の神主・篁右京の霊力のおかげで守られていたのだった。
姉の暮らしていた神社傍の古い家で暮らすことになり、右京との距離が縮まって…。

表題作神主サマはスパダリでした

篁右京・篁稲荷神社の神主・31歳
蓮見玲人・プログラマー・28歳

その他の収録作品

  • みたま様の神無月。
  • あとがき

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数1

いっちゃんたちが可愛い

ファンタジー好きな自分の選択結果のせいだと思うのですが、また神社舞台だったかーとちょっとマイナス気味で読み始めました。そしたら、サブキャラ達が超かわいくて、楽しかったです!(失礼なものいいで、先生申し訳ありません・・)表紙にいる子たちがとっても楽しい+色っぽさは少なめ+異能持ち達のお話で、本編230P弱+神様のSS 7P+あとがきです。ポイントはあんまり思いつかないです。表紙の通り、ドロドロしいものはないので。

お話は、一本の電話で姉の死を告げられるシーンから始まります。あわあわ姉の下に駆けつけると、姉の相談にのっていたという男性(篁、宮司)といたのは姉の子(翔真、5歳)。いったん引き取って連れて帰ったはいいものの、色々なものが「視える」という翔真は、様々なものがうようよいる都会はなかなかツラいところのようで、結局姉が住んでいた家に移り住むことになり・・と続きます。めっちゃサブキャラですがいっちゃんとみたま様にハマったのでキャラだけでいうと萌2にしたいですが、ラブ話の萌え度が普通だったので萌にします。

攻め受け、翔真以外の登場人物?は色々w 表紙に皆さんいらっしゃいます
とんちゃん、たまちゃん、猫、スズメ、みたま様(神様、お子様姿)、クロ(守護霊)、いっちゃんw
それからスパダリ神主の家族、姉の恋人家族などです。

****より内容に触れる感想

サブキャラに押されて、スパダリ神主の印象がやや薄めになってしまいましたが、異能持ちで神様とツーカーでおられますので、頼りがい満点な攻めさんです。片や受けさんは、あらあら、ノンケだったはずなのに潔くさっぱり!自分からさっくり脱いだりしちゃう方で、良かったです。
それよりなにより好きだったのが、サブキャラ、特にいっちゃんとクロ。いっちゃんは石臼の付喪神さんで視えないのですが、大きさと重さが特殊なせいか、足の小指なんかをぶつけると痛いw 皆さん一切しゃべらないのがまた可愛い。クロちゃんは一生懸命身振り手振りでコミュニケーションしようと頑張るところが健気~
とどめが、みたま様。強いんだろうなと思うのですが、彼自身がパワーを使うところはなくちょっと残念。お子様姿だったのですが、最後のSSで!!!ということを書いてくださっているので、これまた楽しい。先生、彼のスピンオフないんでしょうか・・・

ああ、楽しかった。神社もの、ファンタジーが好きな方、お休みの気分転換におススメです。

1

レビューランキング

小説



人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ