あした、同居人と恋をする

ashita doukyonin to koi wo suru

あした、同居人と恋をする
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
10
評価数
3
平均
3.3 / 5
神率
0%
著者
サンバ前川 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
TORICO
レーベル
スキマ
電子発売日
価格
ISBN

あらすじ

――酔った勢いで知らない男同士で同居生活がスタート!?
いわゆる「イケメン」な主人公・阿須田朋朗(あすだ ともろう)は仕事で成功しても「顔がいいから」と上司から嫌味を言われる毎日。そんなある日、飲み屋で可愛らしい容姿をした小泉響(こいずみ きょう)と出会う。借金取りから逃げてきたという彼を不憫に思い、酒の力に任せてつい「俺の家にこい」と言ってしまう。彼の仕事が見つかるまでの間だけ…と思っていたのだが、次第に謎多き彼のふいな表情に胸が高鳴って……男同士なのになぜ?

あした、同居人と恋をする 前編 7ページ
あした、同居人と恋をする 後編 21ページ

表題作あした、同居人と恋をする

レビュー投稿数1

ワンコとイケメン(設定)

前後編でさらっと読めます。

生保勤務2年目の阿須田朋朗はイケメンゆえに契約を取っても「顔のいい奴は得だなあ」と正当な評価をしてもらえないことにモヤモヤ。
ひとり、居酒屋でため息をつきまくっていたときに声をかけてきた青年と意気投合して…。

という始まりで、「福岡から来て仕事も住むところもない!」という青年(小泉響)が強引に同居することにばるのですが、話の筋としてはワンコ奮闘記に絆されて、というパターンなのですが、ぐぬぬ、一個だけ気になることが。

サンバ前川さんの絵、好きです。
何と言っても食べ物がおいしそうだし、失敗したっぽいオムライスですらたまごのふわふわっぷりがおいしそうで、お米をおいしそうに描ける作家さんは神!と思っているのですが、カレーのごはんもケチャップライスも絶妙においしそう。
なのですが…。
阿須田が、イケメンに、見え、ない…。
どうしよう、やっかみを言われるほどのイケメンのはずなのに、どう見ても10人並みの人畜無害なモブと同等にしか見えない…。
行動はすごくイケメンなのに!顔が!!くううう。

しかも2年目ということは25歳。
25歳でファーストキス。

イケメンとは…。

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う