愛しの童貞クソ野郎

itoshi no doutei kusoyarou

愛しの童貞クソ野郎
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神2
  • 萌×23
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない2

--

レビュー数
1
得点
25
評価数
8
平均
3.4 / 5
神率
25%
著者
 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
BL漫画(コミック)
出版社
三交社
レーベル
Charles Comics
発売日
価格
¥650(税抜)  
ISBN
9784815500382

あらすじ

ゲイビ会社でバイトしたら
童貞いただかれました!!

ゲイビの制作会社で働くことになった里中(さとなか)は、
教育係の川上(かわかみ)に童貞だとあっさり見抜かれてしまう。
戸惑う里中に川上は「俺が相手してやるよ」と提案してきて――!?

ヘタレワンコ×ドSセンパイのアホエロBL

表題作愛しの童貞クソ野郎

里中銀次 バイト後輩・20歳
川上 バイト先輩・23歳

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数1

良い意味で裏切られた!

表紙を見てギャグとエロがメインのライトなお話かと思い購入しました。

が、実際は川上先輩の現在に至るまでの決して軽いとは言えない過去や、里中くんの長男としての苦悩、男同士という壁などリアリティのある設定や描写が丁寧に盛り込まれていてとても読み応えのある一冊でした。勿論ギャグとエロもバッチリです!
収録されているお話は性癖アンソロジー系がメインで、その関係か1話1話テイストが少しずつ違うのですが全てのお話に一本筋が通っているので違和感無く読めました。川上先輩が最初と最後ではかなりキャラが変わっているのも、キャラ崩壊を感じるものはなく、里中くんとの出会いで変化していった結果だという事が自然と理解できるので、終盤の彼の表情や反応には涙無しでは読み進められませんでした…。恋をした川上先輩の可愛さはスゴイ。
それに、なんといっても絵が可愛い!あまり見ない類の絵柄?あっさりしてるのに濃い?見やすいのに個性的で不思議な絵柄だと思いました。可愛い。
表紙や紹介文等々でギャグエロ一辺倒かと思った人は、騙されたと思って読んでみるのをオススメします。今後も追っていきたい作家さんです。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ