獣魔王と小鳥人と学者魔人のその後の話

jumaou to kotorihito to gakushamajin no sonogo no hanashi

獣魔王と小鳥人と学者魔人のその後の話
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
2
平均
2 / 5
神率
0%
著者
月東湊 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
小説
サークル
AquaMarine<サークル>
ジャンル
オリジナル
発売日
ISBN

あらすじ

「獣魔王と幸福の白い翼」番外編。
本編後、獣魔王が逃がしていた貢物達の村で暮らす2人と村人達、学者魔人との関りを描いた後日談になります。
※コミコミ特典ペーパーSSを序章的に再録

表題作獣魔王と小鳥人と学者魔人のその後の話

統牙、小鳥人の血を引く片角の元獣魔王
フェイ、獣魔王への貢物だった小鳥人

レビュー投稿数1

本編のその後の幸せなお話

商業本「獣魔王と幸福の白い翼」の番外編。甘いというより、ほんわり春のひだまりのようなお話でした。本編お好きだった方には良いと思います。

貢物たちが暮らす村で、獣魔王と穏やかに暮らすフェイ。そのもとに、村の子供が「学者魔人さんからのお届け物を預かったよ」と持ってきてくれたことをきっかけに、学者魔人と再会し、交流するになる二人。そんなある日、学者魔人が困り果てた様子で持ってきたものは・・と続きます。

二段組でお話部分が48Pもあり、割合読みごたえのあるお話になっていました。
学者魔人さんが気になっている方や、小鳥人の事が気になっている方、えええと思う種明かし的なところもあるので、お読みいただいてもよいのではないでしょうか。ほんわり幸せ気分で終われます!

0

レビューランキング

小説



人気シリーズ