卒業まで関わりたくなかったはずの人間が、いつのまにか、毎日会いたい人になるなんて!

緑と楯 ハイスクール・デイズ

midori to tate high school days

緑と楯 ハイスクール・デイズ
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない2

--

レビュー数
0
得点
4
評価数
3
平均
2 / 5
神率
0%
著者
雪舟えま 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

イラスト
紀伊カンナ 
媒体
BL小説
出版社
集英社
レーベル
単行本
発売日
価格
¥1,400(税抜)  
ISBN
9784087711660

あらすじ

未来浅草高校に通う兼古緑(かねこみどり)と荻原楯(おぎはらたて)。学年や男女の垣根を超えて多くのファンを持つ楯と、緑は高校二年で同じクラスになるが、楯に対していけすかない印象を持つ。それは、彼の周りには常に誰かがいて、愛されるのが当然のような存在だから。彼を見ていると自分の劣等感を刺激するので、なるべく距離を置くようにしていた。そして持ち上がりで三年になったのだが、ある日、長期病欠していた楯の家に担任の使いで訪れることになり、いやいやながら向かった緑なのだが――。

未来東京に生きる二人の男子高校生の、じれったいほど凸凹で、照れくさくなるほどピュアな恋の軌跡。

――カバーイラスト 紀伊カンナ――

表題作緑と楯 ハイスクール・デイズ

兼古 緑
荻原 楯

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ