巨チン童貞×淫らなお医者さん ド!エッチなラブ♥セラピー

君はコカンの持ち腐れ

kimi wa kokan no mochigusare

君はコカンの持ち腐れ
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神4
  • 萌×24
  • 萌11
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
4
得点
70
評価数
20
平均
3.6 / 5
神率
20%
著者
泉くれは 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
フロンティアワークス
レーベル
Dariaコミックス
発売日
価格
¥648(税抜)  
ISBN
9784866572321

あらすじ

会社員・日下部は高スペックにもかかわらず、童貞。
通常時でも22cmを誇る巨根のせいで、恋人にセックスを拒否されて振られ続けている…。
悩んだ末、最終手段として【下半身専門クリニック】を受診することに。
「サイズ 質量 味 …すべてが規格外で… すごく魅力的だ…」
親身でエッチな主治医・湊に誘われアレやソレを一緒にヤることになり――!?

表題作君はコカンの持ち腐れ

日下部 要 サラリーマン,28歳
百瀬 湊 性について好奇心旺盛な担当医,30歳

その他の収録作品

  • 描き下ろし
  • カバー下:人物設定とイラスト

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数4

素直に感じる君が好き。


泉くれは先生がデビュー作がなんと…コミックス化しました!
(おめでとうございます!)

主人公たちのcpは…
エリートサラリーマン 日下部 要(28)×
性の医者 百瀬 湊(30)

一冊丸々この二人のお話です!

大手IT企業に勤めている「日下部 要」は見た目もよし、中身もよしな28歳。他の社員からは恋人もよりどりみどりだと噂されています。
しかし、そんな彼にも悩みがありました。

『未だに童貞であること』

30手前にもなり、未だ童貞。もうすぐ魔法使いになってしまう…!
しかもその童貞であることには深い理由が。

『アソコのサイズがでかい』

そのせいで付き合った彼女にも「そんなの受け入れられるのは地球外生命体ぐらい」と言われて振られてしまいます。

普通の恋愛をしたい日下部は道端に落ちていた「性のお悩みクリニック」が紹介された怪しげなチラシを目にし…。

が1話の冒頭ですね。
しかも要さんのは通常のよりはるかに超えた22cm…そりゃ地球外生命体しか((
それに…湊先生がと に か く え っ ちでしたね。
お尻から白い液を垂れ流している湊先生(これでも治療後)
アソコのサイズに驚きながらフェ●して味や大きさなどをカルテに書く湊先生(お仕事)
要さんのサイズを記録して作ったバ●ブやオ●ホも出てきます(笑)
Lesson(話数)が進むごとにどんどんえっちが増していきますし、要さんも少し意地悪になってきます(笑)
あと、お医者さん関連の話のせいか前戯が丁寧でしたね。これだけ丁寧に描かれている作品は初めてだったのでとても新鮮でした。

ただ、今作はえっちだけなお話ではありません。

治療を受けるうちにどんどん「可愛い」、「顔を見たい」、「触れたい」など好きな気持ちが高まっていく要さん。
最後の治療では結果的に要さんのを湊先生が受け入れるのですが、湊先生から「これでセ〇〇ス出来るな!」と明るく送り出されてしまいます。
そう、ここは「性に悩めるクリニック」であり、所詮は患者と医者なのだと痛感する要さん。
苦しかったですね…読んでいて。

湊先生がこれを「恋」だと自覚する理由も案外面白くて笑っちゃいましたがね。
その答えは是非読んで確かめてください!

また、身と心も繋がってもなお「自分はえっちをするだけの存在なのか?」と不安になる要さんに湊先生が必死に答えるシーンもグッときましたね。
快楽主義者なところもある湊先生ですが、彼なりに要さんを想っているのが伝わってきました。

おまけページの二人も最高にえっちで可愛かったですよ!!
湊先生…もしかして要さんに出会ってから少し変わったのかもしれませ…いや、そんなことないかな?(笑)

特典別のペーパーも最高でしたし、
(一般共通は特に最高だと思うので読んで…)
カバー下の二人も最高にイチャかわカップルでしたし、
くれは先生作風の一つだと思うのですが、主人公たちのチビキャラもとにかく可愛いです。
なんとですね、電子版では名前の明かされなかった湊先生のお手伝いをしている看護師さんの名前が明らかになっているようです。
彼…本編でもいい味を出しているキャラなので彼のお話もいつか読んでみたいな〜なんて思ってます。


※タイトルは台詞をもじったものになります。

3

通常時22㎝。。。

巨根過ぎて毎度彼女に逃げられ、モテるのに未だ童貞な日下部。
悩んだ末「性のお悩みクリニック」に行き、診察室に入るとケツから垂れる液体をふき取ってる先生(笑)
日下部の巨根に興味津々の先生が定規で日下部の未勃起チンコを測定し「22㎝!!」と目を輝かせて喜ぶのは可愛かった!!!
大きさに感激して触りまくったり頬ずりする先生のせいでイってしまい顔射!!それでも興奮冷めない先生はフェラぁぁぁぁ!
あたふたしつつもちゃっかり気持ちよくなっちゃう日下部も可愛かった!

オナホを使って拡張の仕方を教えてるのに結局自分のお尻で実践練習させたり、日下部のサイズのバイブを作って自分に入れさせたり・・・診察内容が毎度先生のお楽しみ会だったの笑っちゃいました。
毎度照れつつも楽しそうにしてる先生はホント可愛かった(笑)

3

ぶっ飛んだエッチな治療

巨根のため童貞なのが悩みのタネの日下部、
ある日訪れた『性のお悩みクリニック』で
日下部の類稀で桁外れな巨根を前に大興奮の
担当医の湊先生とのエッチな治療が始まって。

湊先生大喜びの日下部の立派なアレは残念ながら
がっつりの 白抜きでした(涙)
勃起時のアレを覗く湊先生の顔が3分の2
白いシルエットに隠れているのがシュールで、
大変でっかいのはわかりました(笑)

治療のためならフェラも嬉々として行い、
ごっくんもしちゃう。握手もtnkとします。
拡張の練習も自らのおしりを差し出して。
もちろん拡張の後は…日下部の…♡
プロ根性の塊(?)な湊先生、すごいです。

コミカルで楽しく治療が進み、どんどん
エスカレートしていくのが面白かったです。

無事悩みも解決して、Sっ気もありなかなかの
テクニシャンぶりを発揮しちゃう日下部。
湊先生の治療の賜物ですね。

2

エロがすごい。表情が良い。

絵が可愛い。そしてうまい、エロい。
この作者の方は二次創作のほうで知っていてファンだったので、デビュー作のコミックス化待ち遠しかったです。

好奇心旺盛な受けに振り回される苦労人攻め、良いですね…!!
また、オムニバスや短編集でもないので一冊まるまるこの二人の話が楽しめるのもうれしい。

「巨根童貞が下半身専門クリニックでえっちな治療をうける」というテーマなので仕方ないのですが、ずっとエッチですw
どのページを開いてもエロなので、エロいのが見たいときにオススメです。
攻めが初心で可愛い。
受けが淫乱キャラなのかなと思ったけど、自由奔放なだけだったみたいです。

この作者さんは、本当に表情がうまい。
感じてるトロ顔がえっちでよかったです。

ただ、エロ特化なのでストーリーがちょっと薄いのが残念。
勘違い(受けが看護師♂に指入れられてる場面を攻めが見てしまう)や、すれ違い(攻めが自分達は身体だけの関係なのかと不安になってしまう)とかあるにはあるのですが、乗り越えるのが早い!
もう少し問題解決にじっくり時間を割いても良いかなと、個人的には思いました。

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ