新宿バチェラーと夜鳴きネコ

shinjuku bachelor to yonaki neko

新宿バチェラーと夜鳴きネコ
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神5
  • 萌×21
  • 萌10
  • 中立2
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
5
得点
61
評価数
19
平均
3.4 / 5
神率
26.3%
著者
芳野さと 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
竹書房
レーベル
バンブーコミックスmoment
発売日
価格
¥660(税抜)  ¥713(税込)
ISBN
9784801965669

あらすじ

女手一つで育ててくれた母を亡くし、イジワルな叔母のせいで多額の借金を背負ってしまった良太。母想いの健気な良太に同情した優しいヤクザに連れてこられたのは、大都会のゲイタウン。高額収入! 借金返済! のため、裏でVIPな男相手にカラダを売るゲイバーに入店することに!
そこで出会ったのはこの街を仕切る【オラオラ系テクニシャン兼オーナー・恒】&【挿入しない帝王NO.1タチ・慶】。客をとる前に2人から前立腺責め・飼育プレイ・中イキ開発など “ネコ専"に仕込まれる良太だったが、彼のカラダには誰にも知らない秘密があって! ?

描き下ろし20P&デビュー作読み切りを含むバックワイルドBL! !

表題作新宿バチェラーと夜鳴きネコ

槇坂 恒一郎(27歳・兄・店のオーナー)
杠 良太(20歳・借金を抱えた青年・ネコ専)

同時収録作品新宿バチェラーと夜鳴きネコ

槇坂 慶一郎(25歳・弟・No.1タチ)
杠 良太(20歳・借金を抱えた青年)

同時収録作品ここは僕の指定席。

笹木 部長(会社員)
葉田 雪斗(耳かき店店員)

その他の収録作品

  • 描き下ろし
  • あとがき
  • カバー下おまけ
  • 電子限定描き下ろし

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数5

好きです!

私的には凄くエロかったです!
借金を返済するために水商売の道に進んだ受けちゃんですが、嫌々男に体を売るという訳でもなく元々ネコ専のゲイだったので受けちゃんもすんなり受け入れられて、読者もすんなり読み進めらるのがいいと思いました!(語彙力)
辛い境遇でも明るく物語が進んでいくので面白かったです!
頑張って仕事を覚えようとしている受けちゃんの姿が可愛かったですし、攻め様達もレッスンと言いつつ、どんどん受けちゃんに惹かれてしまう所にキュンキュンしました!
エロも物語も自分的にはすごく良かったです!

0

開発するつもりがされちゃう‼︎とってもエッチな手ほどきストーリー。

母に急逝され、多額の借金を抱えた良太は、身体を張って稼ぐ決意をする。
『男相手に体を売る?上等だ!だって俺は…』
「ガチネコなんで、望むところです‼︎」
そう宣言して飛び込んだそこは、ゲイ専門の店のオーナー兄弟、恒一郎と慶一郎の店。
立派な「ネコ専」になる為に、歓楽街の有力者と呼ばれる彼等に手解きを受けることになる。
ところが、良太を開発するつもりで、臨んだ恒一郎は、わずか0.2秒でイクはめに⁈
これは、トンデモない名器だと戦慄する恒一郎。
一方、前戯のテクと言葉責めで挿入する事なく相手を陥落して来た慶一郎は、実は童貞。
しかし、良太を前に抗えず、脱☆童貞してしまう。
開発してやるつもりが期せずして未知の扉を開かされて行く兄弟。
二人はそれぞれに良太に執心し、自分のものにしたいと執着していく。
そして、良太も。三人の出した答えは…?

もちろん予定調和的な結末が待ってるんですけど。
恋を伴うセックスが、仕事で春を売るより何倍も気持ちいいということ。
何故か何となくハートフルな結末になっていて。
お金の為に体を売ることを「フェアトレード」とか言っちゃうのが、ちょい変なんですけど。
(フェアトレード=開発途上国で作られた作物や製品を適正な価格で継続的に取引きする事によって、生産者の生活向上を持続的に支える仕組み。)
良太の様に、何か理由があってそうする事でしか生活を支えられない若者たちの為に、兄弟はこの仕事を斡旋しているって事なんだと思います。
お仕事と言うほどにはエロエロというわけでも無く、良太が実際に客を取る前に兄弟のモノになってしまうので、不特定多数にヤラレるのが苦手な向きにも大丈夫です。

同時収録は、耳かきサロンに通うイケメン部長のショートストーリー。
「ここは僕の指定席。」
お仕事だからと線引きしていたかの様な雪斗くんが、実は…。というメロメロ・ラブラブ♡

描き下ろしは、表題作の3人で、嬉し楽しいコスチューム・プレイ♡
良太がグッと色っぽくなっています。兄弟が絞り取られてしまうまで、カウントダウン!

3

えっちなんだけど…

ちるちるインタビュー記事を見て購入しましたが、思ってたよりえっちさはなかった、というか、作者さんが、暗くならないように努めたとおっしゃってたとおり、コメディ色が強めだったので、そこそこすごいプレイしてても、背徳感がないというか、だからえっちさが軽減されてるというか、良くも悪くも期待とは違った感じです。(わたしは、もっとえっちでもいい!と思ったので…)
辛い境遇にいてもキャラが明るいので読んでて楽しかったです。

個人的には同時収録の作品の方が、すれ違いとかもあって、短いながら充実して好みでした!

1

捻りの効いた展開が楽しめる。

ありがちなストーリーでエロを楽しむ作品かと思いきや、
しっかりした構成で、おもしろい捻りの効いた展開が楽しめました。

死んだ母の残した借金を負った受け、その叔母がゲスでなかなかいい味出してました!
でも、かわいそうな受けという展開ではなくて、
いい具合にバリネコなので身体でのし上がる!という逞しい受けがイイ。

個性的な腹違い兄弟の攻め達も、全て反転で見せる面白さ。
業界オラオラ系テクニシャンの兄は即イキ、
挿れない帝王NO.1のタチである弟…挿れないのに?と不思議に思いながら、
しかも挿れない理由が更に驚き!
それでNO.1キープできるテクニックの凄さ…
それを上回る想定外の強靭な受け…サクサク読む手が進みました。

兄弟のやりとりの面白さはもちろんですが、受けの為にエロレッスンをする度
なぜか兄弟の方がかき回されてしまうのが見せどころ。

でも、エロ場面は多いんですが、なぜか行為自体にエロ味は少ない気がする…。
設定的にはもっとどエロを期待していたのですが、そこがちょっと期待外れだったなぁ。

あと、叔母を札束で叩く場面は、もっと大きめのコマで見せて欲しかった!
兄弟の専用受けになったラストですが、
3人で仲良く一緒にという流れは、もう一捻り欲しかったです…。

でも全体的にサクサク軽快に、笑って楽しめる作品でした!
弟の部屋がシルバニアファミリー的な感じ…キャラ濃すぎて引き笑い><
そのうち受けが檻に入るんでしょうか…。

0

テクニシャンの0.2秒堕ち(射精)は笑う

母親が亡くなった時に母親の叔母に完済したはずの借金の利子を請求され尚且つ叔母の旦那の借金も背負わされた良太。
水商売をして女手一つで良太を育てた母親を叔母にバカにされた良太は、「コケにしやがった水商売で稼いで見返してやる」と借金取りのヤクザに体で稼ぐお店を紹介してもらう。

もぉここで笑うよねー。
強面のモブヤクザに自分から店紹介してもらうし、借金取りに会えてラッキーだったと喜ぶ良太はアホ可愛かったです(笑)
しかも紹介された店で「覚悟はあるか」と聞かれて「ガチネコなんで望むところです」と叫ぶのもアホかわ!

紹介された店のオーナー兄弟は歓楽街の有力者でもありお店のナンバー1とナンバー2でもあるけど、アナル初心者(処女ではない)の良太に骨抜きにされちゃうのは可愛かったです。

兄弟二人×名器ネコの仲良し3Pは甘々で楽しめました。

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)



人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ