タロんちゅさんのマイページ

レビューした作品

女性タロんちゅさん

レビュー数0

ポイント数9

今年度430位

通算--位

  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0
  • 絞り込み
条件

指定なし

  • レビューした作品
  • 神作品
  • 萌×2作品
  • 萌作品
  • 中立作品
  • しゅみじゃない作品
  • 出版社別
  • レーベル別
  • 作品詳細
  • レビューした著者別
  • レビューした作画別
  • レビューしたイラスト別
  • レビューした原作別
  • レビューした声優別
媒体

指定なし

  • 指定なし
  • コミック
  • 小説
  • CD
  • DVD
  • ゲーム
  • 小冊子
  • GOODS
発売年月
月 ~
レビュー月
表示モード

オチが迷子

すみません、タイトルですべて語ってますね。。。
コミカルでサクサク読めるファンタジーで尚且つBL要素も外さないというすんばらしぃ作品でした。

が!本当に、本当に残念なことにオチきれてない。。。
面白くて好きなんですがそれが悲しすぎたのでここでいっぱい語ります。

ごめんなさい!!!ここからガチのネタバレです。

話しのあらすじとしては
異世界から『サクラ』なる少女を召喚し、竜の脅威に立ち向かうとする世界で何を間違ったか召喚されたのは上場企業の企業戦士『佐倉圭吾』。生まれてこのかた35年彼女なんてものはいたことない!
そんなケイゴに、異世界の女神さまは言いました。
『男性同士のせっくすで力をためて竜を倒せよ』と。
そんなこんなで始まった異世界生活!35歳独身童貞にはなかなかハードなクエスト!!!
立ちはだかるイケメンの数々!!!!
さて、異世界は、竜の脅威は如何に?!!!

てな始まりなんですが、まーこの話が面白いことなんのって!
ぶっちゃけずっとやってます!35歳童貞、女神様の助けを借りつつ四苦八苦しながら
愛あるセックスをしてます!!!

色々トンデモ設定ながらもやってるさまもおもしろいし、まさかこんなキャラともやっちゃうの??!
っていうのも本当に面白かったのですがたぶんメインであろう主要キャラとはまさかの寝落ち!?

え?まさかこれで終わらないよね・・・?
残りページ少ないけどちゃんとやってくれますよね???
やって…くれると信じていたのに。。。
まさかのちぎりナッシングでした!!!!!

さらにバラまいたフラグを回収していただけない箇所数か所、俺たちの戦いはまだまだ続く!!!的な感じでまとめられて
読み終わった後え????ってなりました。
数回カバーを外してどこかに続きが隠れていないか探しましたょ…
なかったですけど。。。
話しのテンポもよくって本当に好きだったのにオチの迷子感で一気に脱力感。。。

ヤマなしオチなし意味なし。。。まさにやおい!!!!
なるほどこれを表現してるんですね!!!!
ウワーン!!!!!

本気で続きを求めます!!!
 
あと、超どうでもいい余談なのですが。
自身は将軍とやってるシーン推しですwww

フェロモンはいつでも絶好調wwww

フェロモン探偵の受難はまだまだ続きますよー!!!

はい、このフェロモン探偵シリーズもついに三作品目を迎えまして、ますますお話が盛り上がってきています。もぅ余すとこなく本当に面白いですね。
今作品は、前作からの続きで書かれているので読まれる場合はぜひとも前作、前々作を読まれてから続きで読まれることを熱くお勧めします。
主人公の周りを取り巻くいろいろな人たちやら、てんやわんやを全てミックスして楽しんでいただくことをお勧めします。

で、BL小説としてお勧めすることは大前提なのですがきちんと探偵業をしている様子も描かれていて読んでいて本当に話に入り込んでしまいます。
もちろんBL的絡みもたっぷり堪能していただけますのでそこはご安心を(笑)

そしてどうやら次作で主人公の過去が少し紐解かれそうな予感も…!

秋の夜長にぜひフェロモン感じつつお読みくださいwww

纏まりの悪いレビュースマソ

自身の萌えどころが行方不明になる。

ファンタジードラゴンBLとでも銘打っておきましょうか。というかまぁ、そのままなんですが。

攻めがドラゴンで受けがさらわれて売り飛ばされる寸前のいたいけな少年。
ドラゴンとセックスとかそういったシーンはないのですが、やや貞操概念が低めな感じとかちょっと自分はいただけなかったですね。まぁ、ドラゴンと人の差別化を図っているのかもですが。
体の関係も、最初の強引な感じがうまく言えないんですが自分に合わない感じで。。。
全体を通して読むと面白くないこともないですが、もぅひと押しにかけます。

筆者の今後の成長を期待します。

とりあえず読んでほしい!

たまりません。
またもや一日一回秋山くんの季節がやってきました。
どこをとってもどこから見てもひたすらおいしくいただけます。

秋山くんデレまくりで可愛さが留まるところを知りません。
なんなのこのかわいい生物。。。読み返しても、読み返しても面白いとしか言いようがないです。
カバー下の細かいお話やら、ぺーぱーやらすべて読んで面白すぎます。
なんで秋山くんあんなにかわいいんでしょう。。。

じれじれしてオナる秋山くんやら生反省会やら
ともみんとまさかのちーかまシンクロ率やら
本当にどこをとってもおいしくいただけすぎる。

1巻買った人はぜひ続きを読んで!ハリーアップ!!マジで!!!!
まだ読んでない人はぜひ虜になって!!!!
でれまくりなんで!!!マジで!!!!

はぁ…秋山くんとシバ。。。ホント末永く爆発して!!!

オネェ様を応援しよう

健気なオネェを応援したくなる。
脇役やら、お手伝い要員やら、囃子要員としてよく用いられるオネェ様ですがそんなオネェ様も苦悩やらなんやらで一生懸命生きているんです!
恋愛を達観されているように見えがちなオネェ様とノンケ童貞の恋愛模様が胸に刺さる秀作だと思います。
『惚れちゃダメ』と自身に言い聞かせてことがすでに惚れてるんだろー!!!とか恋愛の王道フラグをそつなく回収していってもらって安心して読み切れた作品でした♡
オネェ様に嵌まりそうです。

あてにはならない

はらだ先生をリスペクトしている自分は神フィルターが通常デフォで装備されているので一般の人よりややひいき目で見てしまっていますのでレビューはあまり役に立たないかもしれませんのであしからず。

待ちに待った新刊だったので手にしたときは感無量感が半端なかったです。
まず、鮮やかなオレンジ色の表紙でひきつけられます。
そして読み始めると一気に物語に引き込まれて、あっという間に読めてしまいます。
そして内容は一言で申しますとただ怖いです。
狂気的愛情なのにこんな風にまとめるなんて。。。ただすごいと思って仕方なかったです。
執拗なまでの愛の濃さに怖さを感じるのに読んだ後はこれでよいのだと思える。はらださんの作品の根底にはきっと愛があるからなんだと自分は思っています。
そして、なんと驚くなかれ。きれいに終わったと思ったのにまさかの1巻という事実。続きをどういう風に振っていくのがすごく気になります。

あと、どうでもいいのですがかなり重要なので言っておきます。
今回のはらださん久しぶりにオティンコのモザイクが網掛けです!!!
自分的にはとても重要なんであえてお知らせしておきますw

皆さん、はらだ先生最高です。
好きです。
若干サイコパスなお話ですが読んできっと後悔はしないはずです。
お勧めです。

バカワイイ

一冊丸々じっくりたっぷりこってり表題作で占められておりまして、読み応えも読んだ後も満足感半端ないです。
割と性急に話進んじゃいますが、うん、BLってこんなもんです!
表紙の明るくポップで馬鹿っぽいものが作品のそのものを表してるといっても過言ではないような気がしますw
もちろん、エロシーンもぬかりなくありますのでさがの氏らしさもたっぷり堪能していただけること請け合いです。
特にさがの氏のエロシーン、舌が艶めかしくって艶っぽくっていやらしくていいと思います。
なんだか安心して読めます。

好みがわかれる

この作品にサブタイトルを勝手につけていいと言われたら自身は迷わず「愛は狂気」と、べたにつけます。
もぅ、病んでるのがわからない位病んでる攻めと、病んでる攻めに執拗に想われすぎて自分も壊れていく受けと。
全部まとめてただ怖いです。。。
ぶっちゃけ、執拗に愛されすぎて甘い話をちょっぴり期待していた自分もいたのですが全部読み終わってもちっとも幸せな気持ちにもならず思わず唸ってしまうそんな一作です。
たぶん、本当に好きな人は好きな物語なんだろうなと思いましたが自身はどっちかと言うと苦手な分野です。
読んだ後はちょっぴりテンションが下がっちゃういます。要注意ですw

レビュー書かずにいられなかった

さすがはらだ氏!!!!
もぅほんとスライディング土下座で全身全霊をかけてお礼を言いたいです。
また、神作品が増えました。
めちゃめちゃwktkしながら待っていたので前振り期待外れにならずに本当に、ほんっとうに良かったです。

下衆満載ではらだ節爆発で主人公の攻めもチキンでヘタレでプライドが高いクソヤローなのに、視覚的暴力やいちゃラブもなかなか出てこないなのに…なのに読み終わっても思うことはただひたすらにやっぱり好きだという想いのみです。
何だろう、もぅ汗汁満載のエッチシーンも酷すぎる制裁シーンも全部オールすべて最後のいちゃラブに繋がっていると思うと切なくって胸が詰まってでもって満たされまくって。。。幸せです!
そして、クソヤローの攻をいいところも悪いところも含めて妄信的に好きすぎる受も痛ましすぎて好きすぎる!!!

相変わらず、エロシーン多くてしかも今回そこまで直接的ではないですが女性との絡みシーンとかもあります故苦手な方は本当に全力回避していただきたいのですが。。。
それでも、素敵すぎる作品なのでめちゃくちゃみんなに読んでいただきたいし共感していただきたくてお勧めします。

めっちゃおもろいから読んで!!!!!
自身の感想はただこれのみ。

やや辛めです

内容がありきたりで話的には可もなく不可もなくといった具合です。
絵柄ものほほんとしていて話の雰囲気に合っている気がしてそれはそれでいいのですが、あえてBLにする必要性は皆無でした。
掻い摘んで内容を説明すると、痴漢されていた男の子が助けてくれた先輩に一目ぼれ。先輩に好意を伝えるもののなんと先輩はB専。
主人公はちょっと頭はゆるいが見た目でもてる。
そんな自分に先輩は見向きもしない。それを振り向かせようとなんやかんやとして最終的にうまくいくお話です。
萌えどころもキュンポイントもエロどきどきシーンもほぼないです。
本当になんでBLにしたのか不思議なくらいで自身のここ最近読んだ中では悪い意味で断トツに印象に残っています。