よるとあさの歌

yoru to asa no uta

よるとあさの歌
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神434
  • 萌×2160
  • 萌90
  • 中立43
  • しゅみじゃない67

219

レビュー数
122
得点
3123
評価数
794
平均
4.1 / 5
神率
54.7%
著者
はらだ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
竹書房
レーベル
バンブーコミックス Qpaコレクション
発売日
価格
¥657(税抜)  
ISBN
9784801953505

あらすじ

女にモテたくて仲間とバンドを始めた朝一。
そんな朝一がボーカルを担当している弱小バンドにサポメンで入ってきたヨル。
ライブの後のちょっとした「お遊び」の時に起こった一度のアヤマチ。
それをきっかけに、ヨルは朝一への想いを明らかにしていく。
「男同士なんて気持ちワリィ…」と嫌悪感しかなかったはずの朝一なのに、衝撃的なヨルの歌声に思わず欲情し、場所を問わず乱暴にカラダを求める日々へと変わる。
朝一を一途に想い続けるヨルを軸に、めまぐるしく加速する欲望、暴走する嫉妬、それぞれのキモチの行方は……?

進化し続ける鬼才はらだが描く2nd Qpa collection、解禁!

表題作よるとあさの歌

朝一,弱小バンドのボーカル
ヨル,同バンドのベースでサポメン,前はボーカル

同時収録作品よるとあさの歌

いおり,ヤクザ
朝一,弱小バンドのボーカル

その他の収録作品

  • ある男の歌
  • よるとあさの歌7(描き下ろし)
  • カバー下:イラスト・漫画「 いおりさん と おれ 」

レビュー投稿数122

今まで読まなくてスミマセン!!!

はらだ先生は、天才だと思う!そんな事を考えてしまう一冊です。
この一冊に、あれだけの内容を詰め込めるはらだ先生は、ホント天才ですよ!

内容は上記をご覧ください。

最初はいおりとヨルの話なのかと思いきや、そうではなくボーカルの朝一とヨル。そこだけでも、え?となったのに、実は後半に向けての伏線のようなもので。
自分の中では、いおりがあそこまでするとは思っていなかったのでかなり衝撃でした。
でも、朝一の人で無しさを改善するには、あのくらいしないとね。
暴力やレイプとか、そこまで好きではない。でも、何があっても朝一を好きという揺るがないヨルがいるのが救いで最後まで読みました。
ヨルが好き!!見た目も、あの直球なところも、かなりエロいとこも。何だか誰よりも強いのではとないかと思います。

暴力など苦手な方もいるかと思いますが、人物たちの設定や、話の展開が凄く面白いのでオススメです。

1

性癖に刺さればたまらない

暴力表現が苦手な方やラブラブな可愛い話が
好きな方には少し合わないかもしれません。

はらださんの作品が大好きで、
特にはらださん特有の薄暗さだったり
ねじ曲がった人間の汚いところや
ぐちゃぐちゃな部分が好きな人には
たまらないと思います。

ヨルのクールな見た目とのギャップを感じさせる
一途に朝一を思う気持ちや男前な言動、
それでいて可愛らしさを含む魅力は
言わずもがなですが、私は朝一も好きです。
ほんとクズで人として恥ずかしい所だらけだけど
痛い目に合ってちょっと丸くなる所とか
めちゃくちゃ可愛いし、攻めレイプ系が
好きな私にはど真ん中ストライクでした。
たまに見せる根元の“いい子”な部分や
優しさみたいなものが朝一のクズさを
少し救ってくれている気もします。笑
何度も読み返すうちにこれはもはや
朝一が受けなんじゃないかって思うくらい。
二人ともほんと可愛い。

地雷に思う人も多いかもしれないけど、
その反面私のようにどっぷりハマる人も
多いと思います。

続編のEcや同人誌も併せて読むと二人の関係性が
もっと深く見えてより楽しめます。
朝一とヤクザ二人のあのシーンをもっと
読みたい人向けの同人誌も出されているので
好きな人は是非とも。

1

ギャップがすごい

はらだ先生は独特な感性お持ちで、他の漫画と全然違うんですよね本当に個性がすごい。
それなのに面白いし何度も読み返したくなるからまた凄い
この作品は受け攻め逆だと思っててそっちか!ってなったんですけど、全然OKでした!
さすがです
攻めはおバカなのにさらっとイケメン対応したり、受けのいつもクールなのに攻めにデレデレな表情の変化のギャップめちゃくちゃ上手いんですよねーすごく伝わってくるんですよ。
ギャップ好きの方は絶対読むべき漫画かと
あと初心者向けではないかもなので上級者の方におすすめします!!

1

萌え〜エグいまで振り幅の広さよ

はらださん作の既刊で読むのが最後になったのがこちら(と続編)でした。
タイトルに書いた通り、萌えと萎えの振り幅が大きく評価をどのようにしたらいいのかレビューを書きつつ迷っている状態です。

まず萌えの部分から書くと、ヨルのキャラクターですね。
ミステリアスな容姿に、人を惹きつけるライブパフォーマンス。
一方で朝一にメロメロで健気、つれなくされるとシュンとなったりして非常に可愛い。
朝一がしろと言えば髪も切るし、フェラもする。
そんなヨルにキャラ萌えしました。

朝一にはまぁ萌えはしなかったですが、ヨルがこんな朝一でも好きならいいかなぁと思いましたし、段々ヨルが気になってハマっていく様は良かったです。

萎えはやっぱり暴力の描写ですねー。
性暴力より傷をつける系の身体的暴力と飲○がウーンでした。
まぁ地雷と言うほどではないのですが、まあまあエグいな、と。
書いてみると萎えの部分が意外に少ないようですが、このシーンのインパクトは結構ありました。

今まではらださんの作品は神or萌2ばかりだったんですが、既刊のなかでは萌えが少々足りなかったし、面白さも比べると並くらいだったかなぁ。
なので萌で。
続編は萌え萌えだといいなぁ。

0

高スペック彼氏が自分にベタ惚れな件

って感じのお話でした。
女の子を薬でアレしてしまったりと、クズとしか思えないバンドマンたち。まあ、そういうクズを描かせたらはらださんではありますが。
犯罪であることを虚構であるお話のスパイスだと割り切れば楽しめます。

イケメンで歌が上手くカリスマ性があるヨル。
しかしあまり賢くはないようです。とにかくハルに憧れていて大好き。
ハルは目立った才能はないみたいだし、アンケートに連絡先を書いてきたファンの女の子を打ち上げに呼び出してシてしまうような奴。ノンケです。

スペック高いヨルに好き好きと言われて絆されてしまう、そんな感じでした。

ここで面白いのが、経済ヤクザのいおり。ヨルの追っかけをしている妹の荷物持ちとしてライブに来るが、ヨルに惚れてしまう。
しかしヨルは春一のことが大好き。イライラする気持ちがベースにあり、そこへ、朝一が妹のしおりを傷つける事件が起こり、朝一にきつい折檻をするっていうエピソードがあります。
振られたいおりがかわいそう。しかし朝一をめちゃくちゃに抱かせることで鬱憤をはらす。それがヨルのファン、そして読者の朝一への嫉妬をそらしているのではないか、という気がします。

なお、朝一が手ひどく犯されるエピソードは同人で出ています。

0

好みではなかった

はらだ先生の「やたもも」が好きだったので、他の作品も読もうかなっと思ってたところにセール電子書籍のセールで安くなってたのを見つけて購入。
話題になってたのでレビューも見ずに買ってしまったけど、ちゃんと読めばよかった。

最初の話を読んで、いおりさん×ヨルだと思ってしまって、途中で朝一×ヨルだと分かって無理でした。いおりさん×ヨルを期待してしまっていたので·····。
最後まで読んだけどいおりさん×ヨルでも良かったと思ってしまう。
朝一がレイプされるところやスカトロは全然苦手じゃないのでいけた。むしろそこは好きかもしれない笑
朝一が受けなら好きになってたかも。
絵や話の流れに違和感がある部分はないし、単純に好みの問題だった。

2

ヨルが可愛すぎた(完全に予想外)

「受け攻め逆だったら...」「朝一クズらしいし...」「ヨルあんまり好みじゃない...」と思い、はらださん作品の中で唯一手を出していなかった自分を殴ってやりたいくらいです。食わず嫌いはよくない。

読んだ結果、はらださん作品の中でいちばん萌えました。「萌えないBL」と評価している方もいますが、私は爆萌えしました。他人のレビューに惑わされすぎるのは良くないですね。
感性なんて人それぞれだからなあ。

見事にヨルの可愛さに堕ちました。完全に予想外。背後から爆萌に奇襲されたようなものです。

「全く好みの受けじゃないし、絶対攻めじゃん...」とか読む前は思ってたのになあ。

今となってはヨルが可愛くて仕方ないです。
そりゃあ朝一も絆されちゃうよなーと納得。

朝一のクズ加減も全然許容範囲でした。
1回痛い目見たら反省したし、ほんっの少しだけ男前なとこもあるので、はらださん作品の他のクズに比べたらかわいいもんです。

クズというよりは、「さいてーでバカで小心者でかっこ悪い男」という印象。いや、それをクズというのかもしれないけど。

お話全体としては、ヨルのかわいさ、天然さのおかげでシリアスになりすぎないところが良かったです。
噂の朝一が痛い目見るシーンは私は特に抵抗なく読めました。

とにかく、最終的には朝一も少し成長?したみたいだし、ヨルが幸せならオールオッケーです!!

2

あさとよる

この本ではじめてはらだ先生を知りました。
痛々しい表現が苦手なので付き合う前までは少し苦手な気持ちもありましたが、付き合ってからのHがとても綺麗で可愛いと思いました(❁ᴗ͈ˬᴗ͈)

0

ヨルに救われる!!!

一途なヨルによって朝一は救われてる感が満載ですね!!!
個人的には、朝一への強姦は可哀想さもありつつも朝一のクズっぷりになんとも言えない気持ちになります...
というかヨルが受けで朝一が攻めだとはわかってるんですけど、なぜかいつも頭の中で朝一の受けのポテンシャルを見出そうと必死になってしまう...なんなんだろうこの最高の2人は!!!!!とにかくヨルのおかげですね!!最高!!!

1

バンドマン

〖DMM電子書籍〗
修正:白抜き+線塗り潰し
カバー折り返し:なし
カバー下:なし
帯:なし
裏表紙:なし
備考:

〖紙媒体〗
未読

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う