165さんのマイページ

レビューした作品

エキスパートレビューアー2023

女性165さん

レビュー数102

ポイント数791

今年度12位

通算--位

  • 絞り込み
条件

指定なし

  • レビューした作品
  • 神作品
  • 萌×2作品
  • 萌作品
  • 中立作品
  • しゅみじゃない作品
  • 出版社別
  • レーベル別
  • 作品詳細
  • レビューした著者別
  • レビューした作画別
  • レビューしたイラスト別
  • レビューした原作別
  • レビューした声優別
媒体

指定なし

  • 指定なし
  • コミック
  • 小説
  • CD
  • DVD
  • ゲーム
  • 特典
発売年月
月 ~
レビュー月
表示モード

積極的な坊ちゃん

ごめんなさいm(_ _)m
枯れてる上にひねくれてるからって何を書いてもいいわけではないのは承知なんですが…。

坊っちゃんの初恋?いやいや、お母さん亡くなったばかりで心細くて寂しいのはわかるけども。守ってくれるって世話係の若頭がかっこいいのもわかるけども。
うーーーーん、その好きは本当のところどうなんだろう?
本当に好きだとして、立場のこともあるし男だし、まだ知り合ったばかりだし、ってのも超えちゃってる?
好き好きやりたい僕を大人にして!1回でいいから!って…坊っちゃん、それはちょっとじゃないですか?

逆に若頭は坊っちゃんのどこを?庇護欲?可愛くて?うーん。

なぜよこしまな目で見てしまうんだろう。素直に良いお話だったってほっこりできないんだろう…。

御神体に取り憑かれた!?攻めだけに限定発情

セールでさらにクーポンも使って買えました!

神香さんの珍しい年下攻めです。
あ、これ某作品に似てる!と思ったらこちらが先でした。

主任の恭祐はピリピリ神経質タイプ。若くして主任となりチームを引っ張ろうと頑張りがちょっと空回り気味。そんな恭祐を何かとフォローしてくれる2歳後輩の伊永が苦手なタイプで…。

社員旅行で神社へ行ったら男性器の御神体が虹色に輝き、そなたの願い叶えよう!って聞こえたと思ったら触手が伸びてきて〜というのがきっかけ。

恭祐はまるで憑依されたように発情するようになり後輩の伊永に助けてもらい…。
主任いつもこんなふうに男を誘ってるんですか?と怒られ攻められ。

なぜか伊永にだけ発情する恭祐。俺が主任の最初で最後の男だ!な伊永に抱かれるものの、恭祐は自分の体も気持ちも良くわからず…。

これ、恭祐視点だと怖くて申し訳ない後輩な伊永ですが、絶対に恭祐のこと好きでしょ!だから独占欲をみなぎらせつつも、しょせん俺のアソコが欲しいんですよね…って気の毒に(泣)

まあ切ないすれ違いを経て、もしかしてあの神社に原因があるかも!?と再び2人で訪れてみると!なんと、まさに、な謂れのある神社で。

恭祐、きみ最初から伊永のことが好きだったんだね!だからあんなに意識して苦手で…。
元は恭祐の願い事が叶っちゃってたんですね。

一気読みでした!そんなに長くないお話だと思うのですが、盛りだくさんです!
甘々がもっと読みたかったけど、嫉妬やすれ違いも読み応えがありました。

この機会にぜひオススメです!!!

ゆるふわ大学生カップル誕生もの

可愛らしいお話でした。
いつの間にやらストーキングされて餌付けされて、デートしてそのまま彼宅に居座って。
至れり尽くせりでそれはそれは玲央を大切にしてくれて。こんなのほだされるよね?

ひねくれた私には疑問?が山盛りです。
玲央が元気でおバカで可愛いキャラ設定なのでしょうが、大声出しすぎ(汗)

匠真の好意を素直に受け入れて茶化さないところは好ポイントです。が、匠真が童貞なことを馬鹿にはしてないけど、なんか上からな対応なところにモヤっときます。

匠真が研究室の様子を見てもコミュ障とは思えないのですが…。なぜ今まで何もなかった?

初めて恋をして大好きな子にちゃんとアプローチできて、思いをぶつけて受け取ってもらえて良かったね!!

No Title

人気ですね!THE男の世界なSAT。
楽しみにしてましたら…。

ごめんなさい!
冒頭の数十ページでひたすら北山がいかに苦労したか、出来る男か、エロいか延々説明が続いて。
なんというか男しかいない職場や宿舎で、色が白くて項がそそる?みたいな男の中で女要素を見つけて気になって気になってみたいな…。違うんですよ!きっとそうじゃないと思うんです!そういうつもりでも意図でもないはず!

なんですが、BLだから当然なんですが男しかいない世界で見初める的な感じが受け付けられず。おかしいな〜、どうしてだろう。
もっと違うことで気になって仕方ないとか、惹かれるなら良かったんですけど…。
本当にごめんなさいm(_ _)m

続きを読んで挽回したらまた書きます。

深潭回廊 1 コミック

永井三郎 

謎の子、渚!

あの柳田のその後のお話ですね。
あの時逃げたんだっけ?こんなに逃げ続けるなら捕まってれば。う〜ん、それじゃあお話が始まりませんね。

死にたいと思いながら日本中の子供たちに妖怪として名を知られ…。街へ山へ海へとさまよい…。

若い男前設定だったんですね。田舎町で女性たちからチヤホヤされて、なのに死ねってひどいですね。

そして!渚だよ!エエェェ?健全な中学生かと思ったら…。不思議ちゃん?とハラハラしてたら、え?まさか智の父に?

なのに渚は可愛いペットを飼ってるって楽しそうにしてて。え〜どうしたいの?
助けてくれる大人はいないよね…。

もっさん伝説と柳田のここまでがちょっと笑えました。

良かったね!!!

恋人と好きなことを共有できる幸せ。良かったですね!

オシャレもオタ着も互いの戦闘服?

コウの根深いコンプレックスも中田のおかげで克服というか、コウの中で答えが出たのかな?

ゲームの賭けに勝ったらオシャレ服の買い物に付き合ってもらうデート。コウからしたらハラハラですよね。中田が頼もしい!

中田の願いはオタ着で秋葉原デート。
た〜のし〜い♡

そしてとうとう大学の仲良しグループのヒエラルキー1位の子に2人の仲をカミングアウト。え?中田に許可取らなくてよかったの?

コウが全部満たされて納得して自信がついたからなんだね。良かったね!

面白かった〜!

タイトルがまるで標語のようですね!でもその通りのお話です。

オルトがちっちゃくされちゃって、可愛い!ワガママなままなのに1寸王子で。
ギャンギャン怒ったり泣いたりキュ〜ンとしたり感情も表情も豊かで。

オルトを助けた旅の勇者カイル。可愛いものは口に入れろと言うだろうって!何度もオルトを口に入れて。

なんだかんだ言いつつもオルトの面倒をみてくれて、とっても良い人なんですよね。
瀬戸作品で珍しい(個人の感想です)受け溺愛じゃないと言いますか、ちゃんと言うことを言うキャラで。オルトから高飛車プロポーズをされても嫌な顔してて。

異国へ飛ばされたはずが実は全然近距離で(笑)

オルトの片想いか?スキスキ攻撃にも応えてはくれないのか?と思ったら…!

カイルはどうなのかな?オルトを可愛いとは思ってるけど、ラブなのかどうなのか?
そして今までなんで使わなかったの〜?なオルトの凄い能力!
逃さないぞ〜なオルトなのでした。

オルトのキャラがもしかして某執事ものの主人公をパロってる?

不健全三十路✕健全、やめてあげて〜

解せぬ…。
南斗がチョロ過ぎて…。
ファーストキスを奪われて今まであったこともなかったような大人でイケメンだったから?
音楽ライターだったから?手慣れてたから?
都会で知り合いも少なかったから?

こんな純朴な南斗を加賀美は…許せん(怒)
恋愛とか面倒で年下好きで?若い頃は年上が素敵に思えたけど本気になられたら冷めたからって…。南斗を巻き込まないで!!

南斗はまだ大学1年生なんだよ?さんざん振り回して、いざ他の男と!?となると急に…。
加賀美がいくら自覚してから甘々でもなんかな〜。

もう健全な南斗をそっと傷つけないようにリリースしてほしいな。とBLにあるまじきことを思いました。

攻めの献身にふるえる

何度目かの読み直しです。
初めて読んだ時はサイを害獣でなんて鬼畜なんだ!と思ってました。

しかし再読なのでサイの気持ちを考えるとまた違う感想になります。
あんなやつに心酔して尽くして何もかもを捧げている己裕をサイはどんな気持ちで…(泣)

何度も己裕にどう思った?何を感じた?と問い続けるサイ(泣)
己裕からしたら地獄な日々のはずなのに、少しずつ変化がみられ…。
このサイの献身を!憎まれても軽蔑されても喜ぶサイ。そしてついに…!!

なのに!!
あ〜忘れてた!最後そうだったよ!なんてこった(泣)

今度は己裕がサイに寄り添って見守って、忘れられても尽くして。

でも、やはりサイは己裕を好きにならずにいられないんですね(泣)良かった〜!!
ここまで長かったね!でも良かったね!もう邪魔も来ないよ、平和に仲良く穏やかに生きてね!

本当に見事なお話ですね。
害獣だと思ってた相手が!害獣攻めじゃないけど、ありえないって相手が攻めなのもいいもんですね!

なんてキラキラして眩しいんだ!

八束家の1月から6月までの家族日記?
八束家の子育て方針や可愛いちびっ子二人のギュンギュンするシーンや、シリーズのあの方その方達の登場やつながりなどなど。

相変わらずの幸せ夫夫とわんぱくちびライオンと賢く大人しい留奈たち八束家。
それぞれの月に季節ならではのイベントや美味しい料理やお菓子に、ご近所付き合いなど。幸せあふれるキラキラした日記でした。

どのカップルも仲睦まじくて幸せ〜な一冊です。私もちびライオンこと礼央の美味しいダンスが見たいな。

間之さんの幸せに満ちた甘い短編集でした。