ヨネダコウさんのレビュー一覧

囀る鳥は羽ばたかない 1 コミック

ヨネダコウ 

続編に期待

映画のような重厚なストーリー。
今後の百目鬼と八代の関係が気になります。

0

囀る鳥は羽ばたかない 8 コミック

ヨネダコウ 

一人の小さなファンです

私は中国から来たファンです。「囀る鳥は羽になってしまったかな?」という漫画が好きで、わざわざリンク先を探して先生に投票しました。これは私のたくさんのbl漫画の中で一番好きなtop1です! !(๑>◡<๑)

5

囀る鳥は羽ばたかない 1 コミック

ヨネダコウ 

一巻から、儚い感じです。
切ないし、矢代に感情移入すると胸が締め付けられますが私が経験したことのないような経験や気持ち、色んなものを押し殺して生きてきたと思いますので、私が矢代をわかるというのは烏滸がましく感じます。
ヨネダさんの絵が最高です。見ると悶えます。
単刀直入に、エロを感じます。色気がすごすぎます。

1

囀る鳥は羽ばたかない 8 コミック

ヨネダコウ 

もはやライフワーク

私の生活の一部。
矢代という人間が気になって心配で、かっこいい、かわいいと愛でる。
百目鬼を心配する、応援する。もっと応援する。
これ、私の毎日(笑)
そんなふうになってしまった。
それくらい大切な作品。

4

空を抱きしめる 小説

李丘那岐  ヨネダコウ 

忠犬番犬ッスね(´∀`)

まったくもって、素晴らしい番犬年下攻め様でしたね(*^^*)

受け様はゼネコンに勤める郁己。
実家の工務店では、非行少年の更生先として受け入れてきた。
攻め様は、そんな受け入れた元非行少年の大信。
今では立派な鳶として現場を任される日々。

そんなガテン系の大信が、郁己さん郁己さん、と笑顔で駆け寄ってきて、見えない尻尾を振り続け。
一方で郁己を傷付ける相手には牙を剥く。
まさに…

0

囀る鳥は羽ばたかない 1 コミック

ヨネダコウ 

読み始めたら沼

まず、1.2巻までは好みが別れると思います。正直主人公矢代の性癖はかなりきついです。でもなんか過去を知ってしまった時自然と許せるというかなんかむしろ心にくるものがあります。
そしてストーリー重視の方は4巻までよんで欲しいです。そこで苦手なら好みではないかもです。
1巻では主人公とは別カプのお話がありますがそこにでてくる久我という男がまぁいいやつでして、このストーリーに出てくる中で1番と言っても…

0

囀る鳥は羽ばたかない 8 コミック

ヨネダコウ 

No Title

非常に危険な世界の真ん中で、開いた傷から血を流しながらも心を共有する二人の男の緊張と官能性。 あらゆる賞に値する、衝撃的で悲痛な一冊
美しく、力強く、そしてメランコリックな物語、第 8 巻は私たちを矢代さんの中心へと導き、その旅の途中であなたの感覚を破壊します.百目鬼という光が現れると、あなたの心は立て直されます.
スペルが間違っていたらごめんなさい。

4

囀る鳥は羽ばたかない 8 コミック

ヨネダコウ 

囀るを読むと。

矢代さんと百目鬼の行く末がわからない所が
歯がゆいけれど、やくざの抗争に巻き込まれる二人。巻き込まれると言うのか、矢代さんが
居るだけで抗争になってる感ごある。と私は思うんです。
矢代さん、しあわせになって欲しい方です。
勿論、百目鬼と二人で

4

どうしても触れたくない コミック

ヨネダコウ 

迷って迷って萌×2で

十年くらい本棚に置いていてようやく今日初めて読みました。こんな話だったんかーーーー!!!

評価が高すぎるのと実はヨネダコウさんがとっつきにくくてNightsと囀るの1巻しか読んだことがなかったんです。

何度も読もうとして数ページで脱落してを繰り返し、今年のうちに読んでみよう!と思いまして。レビューなのに関係ないことをすみません。

泣けたよ〜!辛いお話なんだろうな〜とは予想してたけ…

0

囀る鳥は羽ばたかない 8 コミック

ヨネダコウ 

ヒリヒリ

7巻と対になった美しい表紙。7巻は百目鬼で黒。8巻は矢代さんでグレー。並べるとより素敵なので、7巻8巻と並べて飾っています。番犬じゃなくなった百目鬼に、翻弄される矢代さん。変わりつつある関係とふたりのよねん。ヒリヒリしますが、このヒリヒリが次のドキドキにつながると信じています。

2
PAGE TOP