歪んだ三角形と想いの在処

yuganda sankakukei to omoi no arika

歪んだ三角形と想いの在処
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立3
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
3
評価数
3件
平均
2 / 5
神率
0%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
松文館
シリーズ
ダイヤモンドコミックス(コミック・松文館)
発売日
価格
¥600(税抜)  ¥648(税込)
ISBN
9784790118770

あらすじ

披露宴のその日にまで求めてくる是親の傍若無人さに、呆れながらも抗えない目黒。
主従関係、そして是親の妻・耀子との約束の間で揺れる想い。
表題作含む一代叙事詩『山本家サーガ』の幕開け、および他4編を併録のBL作品集!(裏表紙より)

表題作歪んだ三角形と想いの在処

目黒
是親

同時収録作品ボクと王子様

高岡正義,セレブ
夜ノ森昭平,バイトを首になった大学生

同時収録作品不愉快ロンド

同時収録作品100%天然素材

井上守
周邦

同時収録作品かたおもいのゆくえ

相沢四郎,義兄,会社員
相沢三平,義弟,会社員

同時収録作品秘密

山本隆
山本徹

同時収録作品届かない人

陽平,叔父
是親,甥

その他の収録作品

  • おまけ

評価・レビューする

レビュー投稿数2

う~ん、分かりにくい(汗)

この作家さんの作品を読むのは2冊目なんですが、今回も中途半端な感じが否めない作品集でした。
短編集で全部で7作品収録されているのですが、裏表紙のあらすじに説明がある「山本家サーガ」関係のお話がその半分くらい(?)あるみたいです。
この山本家関連のお話が断片的過ぎて、人間関係とか背景が掴みにくく、自分の想像や推測で補わざるを得ないところがあって、モヤモヤした感じで読んでいたので、萌を感じるまではいかなかった状況です。
もしかして、この山本家関連のお話って同人誌でも出てるのかしら?と思わずにいられないほど、よく分かりませんでした(汗)。

分かりやすかったのは単独の短編なのですが、それでも「かたおもいのゆくえ」のムサい髭の受け様は私には合わなかったです。
こういう髭のキャラってとても苦手なんです、すみません。^^;

一番分かりやすかったのは、幼馴染の再会モノの「不愉快ロンド」。
主人公2人の性格が対照的で、ストレートに気持ちを伝えてくるカッコイイ青年と、その青年をずっと好きだったのにツンデレなちょっと奥手の青年。
どちらもキャラも可愛かったです。

0

あっさり体毛

スズカケさんはともかく体毛萌えらしくカバー下にも「体毛コミック」と注意書きがされてます。
ただ体毛といっても、絵柄自体があっさりしてて体毛アイテムが無ければ普通に万人受しそうなの絵なのでムサくるしさやもじゃもじゃ感は無いです。
ヒゲも見方によってはフサフサしててケモもふもふに通じる系かも。
奇麗な体毛って感じです。
短編集で色々入ってますが、話はサクッとコメディ調の方がいいですね。
表題作は主従関係らしき2人が、妻を迎えても関係を続けていく話なんですがこれはちょっと完成度低いかなー。
話的にはイマイチ率半分位なんですが、とりあえずスズカケさんが体毛萌えなのはもっそい伝わりました。
うーん、でも自分的には体毛はもちっとムサくるしくてもじゃってる方が好みかなあ。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ