ボクニヒツヨウナモノ

ボクニヒツヨウナモノ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌2
  • 中立4
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
5
得点
14
評価数
7件
平均
2.6 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
リブレ
シリーズ
ビーボーイコミックス~BE×BOYCOMICS~(コミック・リブレ)
発売日
価格
¥571(税抜)  ¥617(税込)
ISBN
9784862635426

あらすじ

冬のある日、寮の部屋。暖房が壊れたため一枚の毛布にくるまり勉強する若菜と双葉。「してみたくねぇ?」若菜の真剣な眼差しに抗う事ができず、しかも愛撫を「キモチイイ」と感じてしまった自分を恥じて、双葉は部屋を飛び出してしまう。冗談? それともただの好奇心? 彼の真意が解らず悩む双葉だったが…。体から始まったこの恋の行方は?
出版社より

表題作ボクニヒツヨウナモノ

同級生 若菜
同級生 双葉

その他の収録作品

  • ボクノダイジナモノ
  • 若菜と双葉の夏休み
  • アラビアン転校生
  • そんなおマエを・・・
  • 何よりも大切な・・・

評価・レビューする

レビュー投稿数5

この作品、キャラも作者も初々しかった…

その昔、BLの基本王道は学園モノと相場が決まっていて…
キュンっと可愛くって、最後はハッピーエンドじゃなきゃ、
出版に漕ぎつけるのも難関だった。
そこまで昔の作品じゃないけど、これは日向せいりょうの初期BL本なんですねぇ。
なんかもう…ホントにビーボーイ初期の香りのするような王道BLなんである!
(↑ベタと言えばベタ話で、絵も古いんだけどね~実際のところは。)
どきどき、アワアワ、キュンっとしてて…初々しいとしか言いようが無い。
でも…それよりも驚いたのが、この人の最近の作品なんだけど…
そっちはそっちで、(絵は格段に上達してるけど)やっぱりメチャクチャ初々しい☆
(↑「らぶ色・フェロモン」っていう、最近の作品でしたっけ…。)
BLデビュー後、もう幾年にもなるのに、この初々しさは一体何??? って思いますよね?
よーく見るとこのお話は、攻も受も恥じらい顔が、ものすごーく初々しいんですよ。
SEXシーンも、告白シーンも、攻受共にキュンキュンして恥ずかし気☆
恥じるシーンが異様に可愛いのは、今も昔も変わらず健在、これが日向クオリティ。
なんかもう…冷凍庫にでも保続き存してたような変わらずぶりなんである☆
高校生同士の恋愛なんて、所詮…受験とか進路とか成績表とかと同時進行しなきゃで…
ヤる場所なんて下宿でこっそりが限界で、ここぞというキメシーンが公園のブランコだったりする。
あまりにもありがちだけど、まぁ…初々しいから許しちゃう。
(↑唐突に登場するアラブの王子には、のけぞったけどねww)
…で、今も昔も日向作品路線は健在で、なんとなくホッとする…そんなお話でした。
さて…お楽しみのアノ場面ですが、寒~い部屋で身を寄せ合う二人、王道だけど可愛い。

1

絵が可愛いなっとる

成長してるっ

表紙と一ページ目の絵が違ってびっくりっ

デビュー作らしく若いっ
絵が途中からめっちゃうまくなるっ


気になったのは、なぜ急にアラブ者の乱入?


でも、アラブ好きな方にもおすすめできますね。
そっくりなアラブ人がきて~
ってとこがびっくりでした。

異常に絵がうまくなったなぁと思わされる作品で、

日向せいりょうさん好きな方にはかなりおすすめっっ


中立の方結構いますが、高校生とか設定が好きな方は面白い作品だと思いますので、

是非読んでみてくださいっっ

4

可もなく不可もなく

さすがに、デビュー当時から書き始めて4年越しの1冊ということでかなり絵柄が後半綺麗になってきてますね(・∀・)。
表紙はどっちかっていうと古いのかな?新しいので書き下ろして欲しかったかな。
代表作『ボクニヒツヨウナモノ』。
一冊を通して同じキャラクターの高校入学~卒業までのお話なので、代表作な1冊なわけなのですが、それはおいておき。

ん~簡単に言うと、終始ラブラブな二人が、同じ寮でちちくりあっているというお話です。
単純明快。
なので、雑感としては可も無く不可もなく。
悪い部分も見つからなければ「コレわ!」という特別なものは無い。
ひとつだけいうなれば、受クンのお父さんが可愛かった!!!!!
なによ!なんなのその哀愁ww
読まれる際にはゼヒ父上にご注目あれw

3

作者の成長の記録?

同じ寮の住人同士、高校生の若菜×双葉のお話です。

馴れ初めはともかくとして恋人同志になった二人のはずなのに、若菜は突っ走るし、双葉は一人でイジイジしていることが多かったり、突然アラブの王子が横恋慕してきたり、突拍子がない感じで戸惑っちゃいました。
しかし、最終話『何よりも大切な…』の若菜が進路のことで「オレだってヘコむんだぜ」っとブランコで悶々とするあたりはなかなか良かったです。最後になってやっとお話の方向性がまとまってきたのかな?

2

表紙買いってむずかしいです

表紙が制服だったので「買わなきゃ☆」と思い読んでみたら全然制服着てませんでした。
せっかくの制服なのに…スパーンと脱いじゃ意味ないです…残念。もっとこう…ゆっくりお願いします。それに、いきなりそんなことされたらもっと抵抗するだろう…と萎えてしまいました。

前の方のレビューにあるようにただ乳繰りあってる作品です。内容もわりと王道でした。
絵がものすごく見にくいとかではないんですけど、読みにくさを感じました。

以上のことから中立とさせていただきました。

1

あきら

>ぐるぐるさま

エロとは、布と布の間に潜んでいるモノだと私は信じています(笑)

コメントありがとうございました。

ぐるぐる

制服は、着てないと、エロさが10分1以下になりますよね♪

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ